FC2ブログ

英語多読 『クリスマスのまえのばん』

クレセント・ムーアのが有名になって、たくさんのイラストレーターによる“The Night Before Christmas”が出版されています。
何年に書かれたかは不確かなのだそうですが、1800年のはじめのようです。

絵本はたくさん家に置くのも大変なのでなるべく買わない!はずなのですが...
ツベルガーさんの絵が好きなので買ってしまったわぁ。
自分へのクリスマスプレゼントってことにしておこう~。

詩は上にリンクしましたので興味のある方は読んでみてください。
クリスマスの映画を見る機会が多くなる季節ですが、映画の中でも子供がこの本を読んでもらっている場面があったりします。
映画の中でサンタが“dash away dash away dash away all!”と8頭のトナカイの名前を呼んで橇をとばす場面を見ることも。
(ちなみに、赤鼻のトナカイのルドルフはこの8頭には入っていませんのよ。9頭目ですね。)

この絵本を知っているほうが映画を楽しめると思います~。
私はいろんなイラストを比べてたのしんでいます。
だって読むっていっても、もう何回も読んでいますからね。

       

なぜだか洋書の画像はこどもたちのお布団の色が黒いです~。どうして?
私の持っている本は右の邦訳に近い緑のお布団なんですけどね。

もう一冊は図書館でお借りしてきました。
イラストはJessie Willcox Smithさんのものです。
題名も“T'was the Night Before Christmas”となっています。
     商品の詳細
とてもきれいな絵です。
クラシックでクリスマスらしい素敵な絵本です。

サンタさんは毛皮の服を着ています。
赤い服ではないのですよ~。
この本の初版は1912年。
いつからサンタクロースは赤い服になったのかしら?

   ☆今日のアドベントのチョコレート☆

      choko13s.jpg
 え~、数日前と同じツリーです~。同じじゃつまんないなぁ。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する