FC2ブログ

英語多読 Oliver and Amandaシリーズ

英語ネイティブのこどもたちが自分で本を読み始める時にレベル分けされた本をLR(レベルドリーダー)と呼んだりします。
いろんな出版社から出ていますが、これはPuffin Eady-to-Readというシリーズです。

そのシリーズの中のレベル2です。英語ネイティブの5-8歳の子供用と書かれています。
レベルのつけ方は出版社のシリーズ内でのレベルです。
出版社ごとにレベルのつけ方は違うようです。

オリバーとアマンダのシリーズを4冊読みました。

    

★Oliver and Albert,Friends Forever / Jean Van Leeuwen

オリバーのクラスに新入生がきました。
お勉強ができて何でも知っているアルベルト!
ところが運動はだめみたい~。
オリバーとアルベルトは仲良しになります。

    

★Oliver, Amanda,and Grandmother Pig / Jean Van Leeuwen

オリバーとアマンダのお家におばあちゃんがお泊りにきました。
ふたりは興奮気味、ふたりでおばあちゃんと取りっこしたりと大騒ぎ。
でも、だんだんふたりもおばあちゃんとの楽しみ方を覚えてきます。
おばあちゃん大好き!

パパ、ママとちがっておばあちゃんは特別ね♪

      

★More Tales of Amanda Pig / Jean Van Leeuwen

アマンダには一番の遊び友達はおにいちゃんのオリバー。
お風呂を泡だらけにして一緒にしかられたりもしますけれど。

このシリーズはアマンダとオリバーがかわいいのも魅力ですが
私はこのパパとママのやさしさとかしこさに感心してしまいます。
アマンダとママが二人きりでいるお話があるのですが、
どんどん大きくなっていろんなことができるようになるアマンダですが、
「あなたが大きくなりすぎちゃわない今のうちにいっぱいハグしておかなくちゃ~」ってママがいうのです。
なんだかほんわかした気持ちになれるのです~。

      

★Amanda Pig, Schoolgirl / Jean Van Leeuwen

アマンダも学校に入学する年になりました。
アマンダは待ちきれなくて日も上がらぬうちに起きてしまいます。
初めてのスクールバス。その中で同じくらいの年の女の子に会うのですが
その子は不安と人見知りのためかちっとも口をきかないのです~。

外国って日本みたいに入学式をしないのですね~。
いってらっしゃいってバスを見送るだけ。
たんなる習慣といってしまえばそれまでだけれど、入学式っていいと思うの。
子供のころの写真を見てもなんだか特別の日の写真が残っていて、若いころの両親を見るのは楽しいです。

***********************************************

一人お昼にポテトサラダを作る予定でした。
でも、ジャガイモを皮むきして玉ねぎ切ってにんじんを皮をむいていたら突然肉じゃがにしたくなりましたー。

   nikujagas.jpg

サラダ用に玉ねぎを薄切りにしてしまった分も入れてしまえ!
関西の肉じゃがは普通牛肉ですが、今日は炒め物にしようとしていた豚肉をえい!
ルクルーゼはジャガイモがほっこり煮えるのがうれしいです。

この気まぐれの肉じゃが、その後に私は熱が出てくたばってしまったので主人の朝のおかずになったりと役に立ちました♪
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する