FC2ブログ

長襦袢を自分で縫ってみます。

和裁のお稽古用に買っておいた長襦袢の反物があるのです。
練習用と思ってお安く売っていたので買っておきました。でもポリなのです。
これが振袖用ということで長い、幅もある。
長さはありすぎるくらいなので替え袖までできてしまいそうです~。

    jubans.jpg

振袖用なので若い方向きなのでしょうが、長襦袢だったらこれくらいの色でもいいかな。
普段着の時に遠慮なく使えてジャブジャブ洗えるからポリでもいいかな?

ポリエステルの長襦袢って物によって、そして上に着る着物によっては静電気がすごいと聞きます。
私が持っている長襦袢はそんなに静電気が起きるとは思わないのですけれど、たしかにウールの下などにきると静電気が起きそうですよねぇ。

まぁ、反物のまま置いておいてもしょうがない。
鋏を入れました!

今日始めたのは主人が飲み会で遅いので着手しやすかったのです!
和裁師さん(私の和裁の先生)によると暦を見て「良い日に鋏を入れる」のだそうです。
鋏を入れ間違えた和裁教室の友達とふたりで「あの日はきっと日が悪かったんだね~ (涙)」と言って責任転嫁(?)。

お稽古が都合で一週飛ぶので、ぼちぼちと自習で縫っていきます。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する