FC2ブログ

英語多読 American Girl シリーズ “Kaya's Hero”

しばらく間が空いてしまいましたがAmerican GirlのKayaのシリーズです。
Kayaはネズパースインディアンの少女です。

American Girlシリーズはアメリカの少女たちに人気があるようです。
いろいろな時代のいろいろな立場の同じ年頃の少女を主人公に書かれています。
なんだかどんどんシリーズが増えているようですよ。

片っ端から買っていると多読貧乏になってしまうので興味のある時代や人種のシリーズだけ買って読んでみたいと思います。

Kayaのシリーズの3冊目です。

       

★Kaya’s Hero (A Story of Giving) / Janet Shaw (Kaya's Story #3)

カイヤにはあこがれている女性がいました。
勇気があって強い女性。自分もそうありたいと思っているのです。
カイヤは他部族にさらわれ、そこから逃げ帰ってきました。
その時、姉妹のように育った盲目の少女スピーキング・レインを一緒に連れて逃げられなかったのです。
自分にもっと勇気があって強かったらスピーキング・レインを残してこなかったのではないかと自分を責めているのです。


自然の中で生きるインディアン。
病気になった赤ちゃんを救うのは薬草だけ。
薬草だって手軽に手に入るわけではありません。


今はアメリカに溶け込んでいるかのようなネイティブアメリカン。
でも、ほおっておいては消えてゆく自分たちの文化、その文化に誇りを持ち残してゆこうとしています。
西洋文化とはまったく違うインディアンの文化に私はなぜだか興味をひかれるのです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する