FC2ブログ

英語多読 “The Stranger”

シリーズの再読ってなかなか進みませんわぁ~。
読みたい本が山積みですからしょうがないですねぇ。

長いシリーズなのです。最初に1巻を読んだのが多読を始めたばかりの頃ですから7年前。
なので1巻から再読し始めましたが進まないったらありません。
忘れているようでも読み直していると覚えているんですよねぇ。

ところが、この巻の内容をあまり覚えていなかったのです。
どうしてだろう?
この本の読みやすさレベルはレベル4くらいなので当時の私の集中力が落ちている時に読んだりしていたら理解度が低かったのかもしれませんね。

   商品の詳細

★The Stranger(Animorphs #7) / K.A. Applegate

毎巻語り手が代わりますが、この巻の語り手はレイチェル。
正義感が強く、悪に立ち向かうタイプ!

地球人の脳に入り込んで地球を占領しようとしている悪い宇宙人(イーク)と戦うアニモフス達。
アニモフスの仲間はまだ13歳(だったかな?)の子どもたち。
その子どもたちの武器はアンダライト(いい宇宙人)から得た力、動物に変身できるという力のみ。

イークの基地へ乗り込むアニモフス。
叩き潰すつもりが食べられてしまいそうに...(だってゴキブリなんかに変身するんだもの~)
死んでしまうわ~、という時に時間が止まって人間の姿にもどってしまったアニモフス。
それはエリミストの仕業だった。エリミストは味方なのか、敵なのか!


エリミストのことは覚えていました。
でも、細かいところは忘れてましたね~。
この本を読んでいた6、7年前には知らなかった単語も今なら知っているってのもありますね。まぁ7年も読んでいれば当然ですが。
でも、その単語を知らなくてもストーリーを読み間違えるってこともないわけですけれどね。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する