FC2ブログ

英語多読 The Pony-Mad Princess

お友達にお借りしている児童書。
Pony Palsのシリーズもお借りして読みました。
読みやすくて、これくらいのレベルだと女の子たちの心の動きなども書かれていて、語数的にも満足感があります。

Heartlandのシリーズも好きですが、もうちょっと易しく読めるものが多読に時間が取れないときにいいなぁと思っていました。

単語は本の易しい難しいよりは何に関して書かれているかで使われている単語が違いますよね。
こうやって続けてPonyの本を読んでいると知らないうちに私の中に馬やポニーに使われる単語がたまってくるようです。

        

★Princess Ellie to the Rescue (The Pony-Mad Princess #1) / Diana Kimpton

ある国のおひめさまオーレリア。
普通の女の子のように呼び名でエリーって呼ばれたいのにだれも呼んでくれません。
学校へ行っていないのでお友達のいないのです。
ポニーが大好きなエリー、でも今までの馬のお世話係はエリーにポニーの世話もさせてくれなかったのです。
新しくきた馬係のメグはとってもフレンドリー♪
エリーにちょっと汚れちゃうような馬の世話もさせてくれます。
そんな時、エリーは自分を陰から見つめる目に気がつきます。誰?
ある日、エリーのポニー、サンダンスが馬屋からいなくなります!馬泥棒か!


私がお借りしたのはイギリス版。
アメリカ版とは表紙もシリーズ名も少し変わっています。
The Pony-Mad Princess(イギリス版)
Pony-Crazed Princess(アメリカ版)

MadをCrazedに変える必要ってあるのかなぁ?
アメリカでもmad aboutとかも言うと思うけどなぁ。
Crazy aboutの方がよく使うのかしら?

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する