FC2ブログ

英語多読 “Every New Day” Heartland#9

Heartlandシリーズの9巻です。
友達に10巻までお借りしているんです。
ティーンズものなので、あわ~い恋のお話もあって、かわいいの。

主人公が15歳なので恋の話はかわいいですが
彼女が亡き母の後を継いで営んでいる馬の治療所(っていうのかな?)の馬とのかかわりは、もう少し若い少女と馬とのシリーズの“Pony Pals”より細かく詳しく書かれています。
単語も“Heartland”のほうがちょっと難しいです。

当然ですが、同じように馬や乗馬なんかが出てくるお話を読んでいると馬や牧場関係の単語が自然に頭に残っています。
でも、牧場の話を英語ですることってあるかな、私?
たまに外国に行くと現地の人の話している中にそういう単語が出てきたりして、不思議に言っていることがわかったりします。
自分から馬の話をすることはないなぁ~。怖がりだから乗馬なんてできないです。

               

★Every New Day / Lauren Brooke (Heartland #9)

マーキュリーという馬がエイミーのところに預けらます。
ジャンプがうまいマーキュリーでしたが、今は低い柵すらも飛ぼうとしなくなっています。
また飛べるようになるように、エイミーたちはいろいろ試してみるのですが上手く行きません。
エイミーは以前に亡き母と行ったことのあるネイティブアメリカンが馬を治療している(ヒーリング)ところにマーキュリーをつれて行くことにします。
エイミーとティーの仲がちょっとこじれたり、そちらの話もおりまぜてお話は進んでゆきます。


なんだかインディアンのおじいさんの含蓄のあるだろう言葉が難しいわぁ。
おじいさんが話すと急に難しくなるの~、わかりにくいの~。
もしかして、日本語に訳されていてもわかんないのかな、私。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する