FC2ブログ

英語多読 汽車はゆく~

図書館でお借りした絵本。
洋書の多読を始める時、図書館の洋書絵本はいいかなぁと思ったけれど、これがなかなかやさしくない。
手当たりしだいというわけにも行きません。
絵本はママやパパに読んでもらうものですもんねぇ。

この絵本は絵がカラフルで語数も少なくて、多読を始めたばかりの人にも、もちろん小さな子たちにも楽しい絵本です。

ガタゴト走る汽車の音などが繰り返し出てきて、つい声に出してしまいす。
“Clickerty click,clickerty clack...”

      

★And the Train Goes... / William Bee 『さてさてきしゃははしります...』

汽車はいっぱいの乗客を乗せて駅を出発します。
奥様方はおいしいケーキとお茶をいただいています。
「左、右、左、右、休め!」と兵隊さんも乗ってきました。
学校の遠足でしょうか子どもたちも乗っています。
おや、にわとりたちも積まれていますよ。

語数はわずか330語。
知らない単語だって絵があればへっちゃらです。
音がとっても楽しい絵本。そしてとって色がきれいです。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する