FC2ブログ

らでぃっしゅぼーやのお野菜で作り置き 4月3週2回目

前回はなんだかやる気がでなくて少な目の作り置きだったのですが
今回は外食や主人の飲み会もあって、やっぱり少な目~


   6F401470-257E-4B26-BF8C-679716228B60_convert_20180422103245.jpg 

・サニーレタス (洗ってちぎっただけ)
・きゅうりとカニカマの酢の物
・豚汁
・若竹煮
・菜っ葉の炊いたん(青梗菜とすり身天)

ひとりのお昼ごはんの時にサニーレタスを洗う工程からするのは面倒。
でも洗ってあると、ちゃんとお昼ご飯にサラダを食べる。
洗ってちぎって袋にはいってスーパーに売ってあるのもなっとく~
仕事帰りの主婦にはそれだけで大助かりですよね。

カニカマは母の歯でも食べられるので買ってあった物を我が家では酢の物に。
豚汁はたっぷり作って朝ごはんのお味噌汁替わり。
具だくさんでお野菜も食べられて満足感もあります。

若竹煮は好物ですからね~よさそうなタケノコを見かけたら作ります♪
主人も喜んで食べます。食物繊維も摂取できて健康にもいいでしょう。
いや、塩分がおおいかな?和食にするとどうしても塩分がねぇ~
今週の菜っ葉の炊いたんは青梗菜。定番のおばんざいです。



スポンサーサイト



テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

母のお弁当

母に持っていくお弁当。
いっつも同じようになっちゃうけど~
週に一度なので、まぁいっか~

   IMG_5007_convert_20180420115731.jpg 

・鶏つくね
・ミニトマト
・カニカマ
・ほうれん草のナムル
・卵焼き

ミニトマトを湯むきにしたら、ちょっと柔らかくなっちゃうのですよね。
母には柔らかいのでいいかと思うけれど、どうなんだろ?
友達にもらったサニーレタスを添えるとお弁当の色がきれい~♪
見た目も重要ですね。今度母のお弁当用にサニーレタス買っておこうかな。

母のところへ行った帰りに先週の血液検査の結果を聞きにいきました。
血液検査ではなんの異常もありませんでした!
まぁ、90歳なのでその歳なりの機能の衰えはあるのですが、それはしょうがない。
90年も体を使っているのですからね。

利尿剤の効果は少しあるようで、足のむくみは少し軽減。
パンパンになっていたお腹は...ちょっとまし?
お医者さんによると内臓脂肪かな?ということ。
つい食べやすい物を食べさせている、それがいけないのかしら?
甘い物喜ぶし~
洋菓子じゃなくて和菓子系にかえようかな?
テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

らでぃっしゅぼーやのお野菜と友達のお野菜で作り置き 4月3週

実家へ行った日に友達がお野菜を持ってきてくれました!
レタスやサニーレタスは毎日サラダにいただいてます♪

この日はなんだかすごーくやる気がでなくて~
作り置きをつくったのは4品だけで、おまけに作った後に外食~
まさに「作り」「置き」。

   IMG_5001_convert_20180420115626.jpg 

・ほうれん草のナムル
・スナックエンドウの焼き浸し
・白ネギ(蒸しただけ)
・スナックエンドウ(茹でただけ)

ファスティング道場から帰ってから体重を維持しようと
栄養のバランスを気にしていたら、いったい何を食べたらいいのかわからなくなってきてしまって~
和食ってけっこう塩分があるんですよねぇ。

果物があまり好きじゃない。(大好きなパイナップルはアレルギーでたし~)
果物で採れるはずのビタミンが不足しがち。
たんぱく質は過剰気味...

いろいろ考えていたら爆発!
クラフトビールのお店でピザの日だって~

   5A009E0E-2EE6-435E-A693-3F864FD61C7D_convert_20180420115828.jpg 

飲んで食べてきちゃいましたよっ!
ここのピザはシカゴピザ。ディープディッシュタイプです。
九条ネギと八丁味噌のピザはおいしいんだけど私には辛い(しょっぱいを関西では辛いといいます。)
たくさん食べられませんからちょうどいいか?

ま、こんな日もあるよね~
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

ドイツ語多少読 Lauras Stern Gutenacht-Geschichten

ドイツ語の多読は遅々として進んでおりません。
いや、英語の多読もあまり進んでいないのです。
ちょっとドイツ語が気になって手に取っているのですが...

ちょっと欲が出てきてというか、読める本じゃなくて読みたい本を見つけたいなぁって。
私の読める本があまりにレベルが低いものですからね。
新たにちょっと購入してみたり
以前から持っているけれど読めてない本を読んでみたり。

かわいい絵本の‟Lauras Stern”のシリーズがすきだったのです。
これは映画にもなっているのかな?テレビのシリーズもあるらしい。(もちろんドイツ語)
あ、映画は英語のもあったようです。

映画のはよく知らないのですが、ドラマ版はちょっとローラの感じが違っているようなんです。
絵本のローラは優しくていい子なんです。
ちょっと現実感がないということか、ドラマ版はちょっと意地悪だったりもします。

私が買った絵本のうち一冊はイラストが違うなぁと思っていたら
ドラマ版を絵本にしたようで、そちらの絵をつかってあるようです。

お話しが3つはいっていました。

    

★Lauras Stern Gutenacht-Geschichten

・Allein zu Hause

ママとパパがふたりでオペラに行く日、ベビーシッターが急用で来られなくなってしまいました。
お隣さんにお願いしてふたりは出かけることに。
お隣さんはお年寄りのご夫婦、ローラはつまらないなぁと思っています。
ローラが弟の面倒をみるからとお隣さんは夜に様子を見に来てくれるだけ
姉弟で仲良くできるkな~

絵本のローラはとっても優しいお姉さんなんだけどなぁ。
ちょっとお姉さんかぜふかせてます。
このほうがリアルなのでしょうが、絵本のローラが好きだなぁ。

・Der Fremde Junge

ご近所に外国人の男の子が遊びに来ていました。
ローラたちが遊んでいると仲間に入れてというのですが
ローラたちちょっと意地悪して仲間に入れてやりません。
でも、ちょっと後悔するローラです。

このお話しもちょっとローラが意地悪ですよ~

・Die Taschenlampe

雪の降る夜、ローラ一家とローラのお友達ソフィはお散歩へ。
ローラは昔ながらのランタンを手に、ソフィは新しい懐中電灯を持っていました。
ローラはうらやましくて、買ってほしいとパパに言いますが買ってもらえません。
ソフィの懐中電灯を黙ってちょっと拝借してしまったローラ。
どうしよ~

勝手に持ってきちゃだめですよ~、ちょっと悪い子のローラです。
ドイツって「雪の夜のお散歩」なんて楽しむのですね。
だったらランタンのほうが素敵なのにね~


今の私のドイツ語多読は絵本から少し足を踏み出したところかしら?(これはまだ絵本ですけど。)
なにか好みのシリーズでもみつけたいものです。

テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

らでぃっしゅぼーやのお野菜で作り置き 4月2週2回目

暑いくらいの日があると思ったら肌寒い日があったり。
気温が落ち着きませんね~。
毎日「今日は寒い?暑い?」と考えてしまいます。

野菜も考えてるんじゃないかしら?
葉っぱを伸ばしてみたら「寒いやん!」って。

そんな週末に作り置き。

   IMG_4998_convert_20180415143651.jpg 

・粕汁
・えのきの梅干し和え
・えのきのカレー風味
・舞茸のバターポン酢
・水菜のサラダ

肌寒い日があるので、まだ冷蔵庫に残してあった酒粕で粕汁を。
まぁ、酒粕があるうちは暑くなってもつくるかも~

キノコのおかずを3種類。
ファスティング道場でキノコ料理がたくさんだったので、見習って作っておきます。
レンジで蒸しただけのえのき茸に梅干し和えとカレー粉和えを作っておきました。
舞茸が2パックも届いたのでこれはバターで炒めてポン酢で味付け。
どれもさっぱりしているので、主菜がなんだか決まってなくてもOKかな~


テーマ: ダイエット・美容・健康 | ジャンル: ライフ

母のお弁当とぽっこりお腹

母にお弁当を作って行っていますが、どれくらい食べてくれてるのかな~?

  IMG_4972_convert_20180412085211.jpg 

・卵焼き
・ミディトマト(湯むきしてます)
・きゅうりとカニカマの酢の物
・昆布豆

なんだかさみしいおかずかなぁと思ったので、母のところで鯖の生姜煮を作りました。
ぜったい鯖が残ってるなぁ~
お弁当だけにしておけばよかったな~

母のところに行くときはおやつを買っていきます。
年をとると甘い味が一番最後まで味覚として残るのだそうです。
甘いものを持っていくと「美味しいわ」と言って喜んでくれますの。

でも、ちょっと前からお腹がパンパンになっているのが気になっていました。
私が来る前にカップヌードルなどを食べているようだし、それが何時間前だかわからない。
直前に食べたのか?だからお腹パンパン?とか考えていました。

母が歩きにくいようだとリハビリに来てくれている人から聞かされていました。
その後、歩けなくなるということもなく過ごしていたのですが
やっぱり足がむくんでいるんです。

訪問看護師さんが来てくれたので見てもらいました。
何年も体重が一定だった母なのに、いつもより3キロ以上増えているのです。
食べすぎで増えているだけならいいのですが、
訪看さんも「ちょっとおかしい。お医者さんに診てもらったほうがいいと思います。」と。

母を連れてクリニックへ。
もう今年90歳になる母です。
痛い、苦しい検査を受けさせるのはかわいそう。
よしんば病気が見つかったとして手術に耐えられるかどうか。

お医者さんも「お年やからね。手術をするような病気があったとして手術の後に手術前の状態にもどれるとは限らないからね。」と言われています。
詳しい検査も入院ということになれば、それだけで認知症がすすみ今のように暮らせなくなる可能性も。
血液検査でわかることだけ検査してもらって
後はお薬で改善できるところまでの治療ということにしようかと思っています。
自分で判断させたとしても、母自身もそういうと思います。
今のところ私が心配しているだけで、母自身は痛くも苦しくもなく。
「私は元気!」と言っていますから。

まずは血液検査の結果待ちです。
テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

らでぃっしゅぼーやのお野菜で作り置き 4月2週

桜もあっという間に盛りを終え、新緑の季節ですね~
いろいろばたばたする4月。年度初めですもん。
生活のリズムがうまく回っていくように食事作りも頑張っていこうと思っています。
(思ってるんです。できるかどうかは別の話~)

では今週の作り置き

   F62A192A-1ED5-4441-9A98-0D37ABDEB08F_convert_20180412085048.jpg 

・水菜のサラダ
・菜っ葉の炊いたん(小松菜とうすあげ)
・インゲンの胡麻和え
・カジキマグロの南蛮漬け
・ヤムウンセン
・味付け煮卵

菜っ葉類がお安く出てきていい季節です。
水菜を買ったら、らでぃっしゅぼーやの箱にも水菜が...もう一回水菜のサラダにします!
大好きなんだもん。

インゲンは胡麻和え。出汁で煮て卵とじにしようかと思ったけれど、なんとなく胡麻が食べたくて。
水菜のサラダもごまなので、この日私は胡麻の気分だったんですね。

カジキマグロを南蛮漬けにしてみました。けっこう行けます!
鯵なんかでよく作るんですが、切り身たど食べやすいですね。
ヤムウンセンは主人の好物ですから、いっぱいつくってもすぐになくなります。
我が家は春雨の消費が多いかも。
で、いつもの煮卵も作っておきました。

このごろとっても眠くて困ります。
本を読んでいても眠くなっちゃって~
眠気を吹き飛ばす料理ってないでしょうかね~
テーマ: ダイエット・美容・健康 | ジャンル: ライフ

犯人パパイヤは濡れ衣でした。

台北旅行中具合が悪くなったのはパパイヤを朝食に食べたことでアレルギー反応がでたのかと思っていました。
その時パイナップルも食べたのですが大好きなパイナップルに容疑をかけたくなかったのです。
それに、同じ日にフルーツパーラーでふた切れ食べた時にはなんともなかったものですから。

ところが先日パイナップルを買いまして食べました。
主人が出張中でひとりでしたから買ってきたものをパクパクと独り占め。
切って売ってあるものですから面倒もなく

2時間くらいたったころだったでしょうか具合が悪くなってきました。
一瞬、作り置きの保存が悪かったか?とか考えたのですが作ったばかりでしたしね~

下痢、嘔吐、腹痛、頭痛、めまい。
同じ症状です、台北の時と!
パイナップルにアレルギーが!!!

わりにたくさん、そして空腹時ということもあってかアレルギーの症状がちょっとひどくて
気を失いそう。
救急に電話?いや、自分で行けるかな?(隣は赤十字病院なので)
いったい何科に行けば?(おもわず友達にメールして何科に行けばいい?なんて聞いてしまった)
時間的にクリニックが診察を終えている時間だし
しばらく廊下に座り込んで...すこし落ち着いてきました。

大好物なのに~(涙)パイナップル。
昨年いっぱい食べたのになんともなかったのに~

アボカドの次はパイナップル...はぁ~
テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

英語多読 ‟Yoko's Paper Cranes”

ローズマリー・ウェルズさんのYokoシリーズの絵本。
私が通っている図書館には4冊ありました。
比較的易しい英語でお話しも短くて、話題が日本人(ネコですが)なので
多読初心者にも読みやすいかもしれませんね。

   
    

★Yoko's Paper Cranes / Rosemary Wells

ヨウコが小さい頃、まだ日本に住んでいました。
おばあちゃんは池に来る鶴に餌をやっていました。
「時期が来ると鶴は行ってしまうけれど、また来年やってくるのよ。」
おじいちゃんはヨウコに折り鶴を教えてくれました。

ヨウコと両親はアメリカへ行き、冬になって、それはおばあちゃんのお誕生日の頃。
ヨウコはおばあちゃんに贈るプレゼントを買うお金は持っていなかったので
鶴を折って日本に送ることにしました。


お孫ちゃんが遠く外国に住んでいるお友達がいます。
かわいい盛りの孫ちゃんに会いたくて何度も飛行機に乗って孫ちゃんのところへ行かれます。

池に鶴が来るようにヨウコがおばあちゃんたちのところへ行くのは難しいかも。
離れていても同じ思い出を持っているって大切な宝物かもしれませんね。
離れているからこそ大切な
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 ‟Yoko’s Show and Tell”

ローズマリー・ウェルズさんのYokoシリーズ。
アメリカに移り住んだ日本人(ネコ)のヨウコのお話し。
アメリカの小学校でよくあるShow and Tell。
    
  

★Yoko's Show and Tell / Rosemary Wells

もうすぐお雛祭りというころ、日本のおばあちゃんからお人形が届きました。
その日本人形はお母さんの物、そしてその前はおばあちゃんのものでした。
学校のShow and Tellの時に日本人形を持っていきたいヨウコですが
ママは「とっても繊細なお人形なのよ。持って行ってはだめ。」というのです。
こっそり学校に持って行ったようこ。
スクールバスの中で日本人形に興味を持った男の子がちょっといたずら...
着物は汚れ、顔や手足も割れてしまいました。
しょんぼりしているヨウコ。
ママはお人形を「お人形の病院」に連れて行きます。

大切なものは学校に持って行っちゃだめよ~。
大人はそういってもこどもはお友達に見せたいですよね。

ヨウコやママがちょっとへんてこな着物を着ているのはまぁしょうがないかなぁ。
外国の人には、あんなふうに見えてるんだなぁ~
バスローブみたいだよね~
まぁ、そもそもネコだし...
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

らでぃっしゅぼーやのお野菜で作り置き 4月1週2回目

桜も今日の雨でずいぶん散ってしまったようです。
でも、雨の後の若いみずみずしい若葉は本当にきれいです。
花を楽しませてくれた後、日差しが強くなってくると日陰を作ってくれるなんて
木はいいですねぇ。

のんびりしていたら主人が帰ってくる日でした!
そうそう、タケノコもたくさん出ていますねぇ~
主人の好物の若竹煮を作りましょ♪

   AFD1B9AD-4DE0-4BD7-BA7F-564B979790D1_convert_20180406170254.jpg

・きのこの蒸し煮
・ささ身の酒塩蒸し
・若竹煮
・昆布豆
・ブロッコリー(茹でただけ)

ファスティング道場のメニューにキノコ料理が多かったので毎週作っておくことにしました。
たっぷりのキノコがあっという間に小さくなってしまいますね~♪
ささ身は主人はあまり好きじゃないのですよね。
がっつり鶏もも肉でから揚げとかが好きでしょうね。私だけで食べよかな~。

若竹煮は我が家の大好物で、毎年何度作るでしょう。
今日は小さいタケノコを買ってみました。 
お料理屋さんで出てくる、鉢にきれいに盛られたタケノコの煮物。
でも大鉢で食べてしまいそうな我が家ですが...まぁそれもいいです。

大豆を昆布豆に。これも主人がたっぷり食べてくれます。
たくさん大豆を茹でておいたので半分は冷凍しました。
ブロッコリーも一時とーっても高かったけれど、値段が落ち着いてきました。

今のところ体重はほぼキープ!
もっと減ったら言うことないんですがね、食いしん坊なので~
テーマ: ダイエット・美容・健康 | ジャンル: ライフ

英語多読 ‟Yoko Writes her Name”

ローズマリー・ウェルズさんのYokoシリーズの絵本です。
かわいいイラストですね。
ネコちゃんである必要があるか?といえば、まぁ人間でよかったのではないかとおもうのですがね。
とはいえ、動物にしておくと肌の色や顔つきなどからの差別でなく文化や習慣の違いだけにお話しを集中させられますよね。

    

★Yoko Writes Her Name / Rosemary Wells

ヨウコちゃんはちゃんと自分の名前がかけるんです。
学校でみんな自分の名前を書いて先生に見せます。
先生は「ヨウコは日本語で書いたのね。美しいわねぇ。」と言ってくれますが
クラスの子に「ヨウコはただうねうねっと線を書いただけよ。」なんて言われてしまいます。
漢字で数字を書くと「ただ線を書いただけじゃない。」と言われます。
しょんぼりしているヨウコ。
アンジェロがヨウコに「書き方を教えてよ」と言います。
アンジェロはヨウコにアルファベットや数字の書き方を教えてくれます。
クラスの他の子も「日本語で自分の名前の書き方を教えて~」と。

たしかに「一、二、三」と漢字で書いたら、ただ線を書いただけと思われちゃうわね~
四から書き始めましょうか?(笑)

ずーっと前に外国でクレジットカードで買い物をしてサインをしたときに怪訝そうな顔で見られたことがありました。
「たぶん、同じだよね~。」なんて言われたりね。
ところが最近「わぁ、漢字だね!クール!」なんて言われちゃって、かえってびっくり。
人によるのかもしれませんが、漢字というものがちょっと知られたのかもしれませんね。
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

母に作るお弁当

やっとお野菜の値段が安定してきましたね~
やれやれです。
今日も母のお弁当を作りました。

   IMG_4956_convert_20180404134449.jpg 

・アミエビ入り卵焼き
・鶏蒲焼
・青梗菜と薄揚げの煮びたし
・ブロッコリー

ブロッコリーが先月まであんまり高かったものですから、やっと買えました~。(笑)
やわらか~く茹でておいたからたべられるとおもうよ~!

お弁当持って行ってきます!
テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

先日の帯を大島に合わせてみました。

先日ちょっと出かけたので、着物を着てでかけました~
まだ袷の着物の季節ですが、近年の気候では暑くて着られなくなってしまいそう。
せめて単衣は5月からと思っているのです。

母の大島を私のサイズに直してもらったものです。
なのでちょっと丈が短いのですが、柔らかものではないので、ぞろりと長く着ることもないと思えばちょうどいいかも。

   IMG_4955_convert_20180404134410.jpg 

帯は先日の花見で江戸小紋と合わせた帯を反対に巻いてみました。
写真では上半分しか映っていませんが、下半分に柄があります。

ほんとうに結びやすい帯ですわぁ。買ってよかった~

テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

らでぃっしゅぼーやのお野菜で作り置き 4月1週

主人が出張のため少しだけの作り置き。
すこしだけれど記録しておこうっと。

   IMG_4948_convert_20180406163234.jpg 

・菜っ葉の炊いたん(青梗菜と薄揚げ)
・鶏むね肉とネギの塩炒め
・ひじきの煮物
・大根と豚肉の炒め煮

最近主人の出張が多いわぁ。
私だけのための作り置きなので、いつもより薄味。

青梗菜は炒めようかと思っていたのですが、美味しそうな薄揚げを見かけたので煮びたしにしました。
鶏むね肉はネギとよく合いますね~。焼き鳥感覚で焼きました。
串にさすのは面倒ですからフライパン♪

ひじきの煮物はとっても薄味に仕上がったので、主人がいたら文句たらたらだったと思う。
豚肉をちょっとだけ残してあったので大根と炒め煮に。
大根からたっぷり水分が出て出汁いらずです。

カロリーや栄養バランスを考えて、次にファスティング道場に行くまで体重をキープしたいものですわ。
テーマ: ダイエット・美容・健康 | ジャンル: ライフ

英語多読 ‟Yoko”

ローズマリー・ウェルズさんの絵本です。
この方の絵本はたくさんあるのですが‟Yoko”のシリーズはアメリカに住む日本人の女の子(女の子のネコちゃんですが)ヨウコちゃんが主人公です。
多民族が入り混じり暮らしているアメリカですが、アジアの文化は特に理解されにくいかもしれませんね。

   
   

★Yoko / Rosemary Wells

お弁当に何が食べたい?とお母さんに聞かれたヨウコは大好きな物をおねだりします。
お母さんはお寿司を作って持たせてくれました。
ランチタイムになってみんなはヨウコのお弁当をみて
「生の魚だって!」と気持ち悪いというのです。
先生がいろいろ考えてくださって、子供たちの親に出身国のお料理を持ち寄ってもらうようにしました。
それでもヨウコのお寿司に手を付ける子はいません。
と思ったらティモシー(ジャマイカから来たようです)がヨウコのお弁当を食べたそうです!


今なら日本食は世界で食べられていますし、お寿司も有名な日本料理の一つです。
それでも生の魚というと抵抗がある国も多いでしょうね。
川魚はあまり生で食べないなんて知らないでしょうしねぇ。
文化の違いを超えるのはなかなか大変かもしれませんね。

テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌