FC2ブログ

ドイツ語多読 Lauras Weihnachtsstern

続けてドイツ語絵本を読んでいます♪
と言っても、新しいものは買っていません。
だって、今持っている本もちゃんと読めていなかったんですから~
以前より読めるようになっていて、知ってる単語が増えていて、たのしい♪

ピッピの絵本じゃない、ドイツ語版のも手に取ってみましたが、それは難しいわね~
でも、以前よりはわかるところが多くて、拾い読みができます。

「絵のない、字ばっかりの本も読めるんだー!」ってダンナに言われました。
なんたって、英語の多読もいまORT読んでるくらいですからね。
ダンナも「なんで英語がちょー易しい絵本でドイツ語が字ばっかりの本なんだ?」って不思議でしょうね。

ただいまはそんな気分ってだけのこと。
英語ももっと語数がある児童書も並行して読んでおります。
が、今ドイツ語が面白くて、英語の児童書に手が伸びません。

季節はずれですが、「ローラのおほしさま」のクリスマスの絵本。
「ローラのクリスマスのお星さま」(題名はかってにつけてます。あしからず)

★Lauras Weihnachtsstern / Klaus Baumgart

マルタおばさんのところでクリスマスのお祝いをしようと家族で出かけるローラたち。
大きなクリスマスツリーがあると弟のトミーも大喜び。
でも、雪が降り出しました。
車の中からみているといかにもクリスマスを感じさせる雪♪
ところが、雪の中でパパの車が立ち往生してしまったのです。
お家に舞い戻ったローラたちですが、クリスマスの夜なのにツリーもありません。
しょんぼりしているトミーのためにローラが売れ残って捨てられているツリーを見つけてきました。
でも、貧弱なツリーにはキラキラした飾りもありません。

今度もローラのお星さまが助けてくれます。

ローラは弟思いの優しいお姉さんです。
貧弱なツリーでも探してくるローラがかわいいです。
そのツリーを素敵にしてくれたお星さまもいいですわぁ。
クリスマスのお話はハッピーじゃなくちゃね!



スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

ドイツ語多読 Lauras Sternenreise

「ローラのおほしさま」のシリーズ。
「ローラの星旅行」って題名です。

★Lauras Sternenreise / Klaus Baumgart

ローラと弟のトミーは星を眺めて
ローラ友達のにお星さまがあるように
トミーのおもちゃのワンちゃんにもお星さまがあるかしら?
2人は段ボールのロケットを作って
おやつや地図を持って星を探しに宇宙旅行にでかけます!
案内役はローラのお星さまです。

今度はローラのテディベアのお星さまを見つけに行こうね♪

まだ読めていないところもあるのですが
理解度が上がると読むのが楽しい♪



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 ORT Stage 4 More Stories C

Stage 1 +ばかり読んでいましたが、
Stage 4のMore Stories C の中から残りの2冊

Dad's Jacketと同じパックです。
Stage 4くらいになるととってもお話らしくなってきます。
と言っても、語数はしれていますが。

★Stuck in the Mud

ビフたちこどもたちとお父さんが散歩にでかけます。
泥んこのフットパスを歩いていると羊の声が
深い泥の中で動けなくなった羊。助けなくちゃ!

羊の柵が石積みなところがイギリスだな~
これがニュージーランドだと針金?鉄条網?みたいなものが使われています。
つくられた時代が古いのですよね、石積みは。

私、羊はメェーメェーってなくと思っていたのですが
BaaBaaと20年ほど前に行った旅行で初めて知って「え~っ、そうか~?」って思っていたのですが
その時目の前にいた羊の声を聞いてみるとBaaBaaって聞こえる...
そう思い始めるとBaaとしか聞こえなくなってしまいました~

★An Important Case

キッパー兄弟とウィルフたち兄弟はサッカーをしています。
植え込みになんだか大切そうなアタッシュケースを見つけます。
いったい何がはいっているのかな?
どんな大切なものがはいっているんでしょ?

なんでそんなものを大切に立派なケースに入れとくのよ~ってものでした...

 
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

爪が伸びてきたので

爪が伸びてきて爪の根本が気になるのです。
でも、ベースがしっかりまだついているようなので直してみました。

RSCN5786_convert_20150823125542.jpg

花火のシールを貼っていたので、削り落としてカラーを足して...
ラメの縁取りはじめてしてみました。

元は↓

RSCN5775_convert_20150807112015.jpg

重ね塗りで紺色が濃くなってます。
これくらい濃いいろのほうが好き~

少ししたら、そろそろベースから替えなくちゃね。
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 ORT Stage 1 +More First Sentences A

夏休みで読み終わった人がどんどん返却されているのか?
図書館に予約を入れていたORTがどんどん順番が回ってきます!
うれしい悲鳴~

私の後にも予約が入っているから、どんどん返却しなきゃね~
ORTのStage 1 + More First Sentences Aの中の3冊。
What Dogs Likeと同じパックです

★Present for Dad

キッパーたちのパパが入院しています。
プレゼントを持ってお見舞いに行くキッパーたち。
This is for you~

★Go on, Mum!

キッパーのママはアーミーのランニングレースに出ることに。
頑張って~とキッパーたちは応援。
Go on,Mum!

軍の訓練さながらで...大変そう。

★Go Away,Cat

「子猫ちゃん、あっちへお行き。おおきな犬がいるんだよ~」
とキッパーたちは庭に来たネコにいいます。
そう、フロッピーがいるもんね~
ところがOh,no!

ネコは犬に追いかけられるもの?
いやいや、ネコってけっこう強いのだ。
大型犬って気が優しかったりするし。
ネコに鼻先をキャッてひっかかれて退散する犬は多いと思うわ~

 


テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

ドイツ語多読  Lauras Stern und die Traummonster

ローラのおほしさまシリーズ。
何巻とか巻の番号はうってありませんねぇ

「ローラのおほしさまと夢のおばけ」って感じ?

★Lauras Stern und die Traummonster / Klaus Baumgart

ローラが眠っているところに弟のトミーがやってきて「たすけて!」
トミーの大切なおもちゃの犬が取られちゃったというのです。
「夢でとってもきれいなところは行ったのだけれど
扉を開けるとおばけがいて、大切なトミーの犬を持って行ってしまった」といいます。
ローラとトミーはおほしさまの案内で夢の街へ犬さがしの旅にでます。

やっぱり、絵がきれいです。
トミーのベッドが舟になって夢の国にいくのです。
扉の向こうにはそれぞれの夢が入っているのですね。



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 ORT Stage  1+More First Sentences B が一冊読み残していました~

バラバラに図書館でお借りしてくるからわかんなくなっちゃうんだよね~
どんどんお借りしています。

Stage 1+ More first sentences Bの中の1冊。
The Sandcastelなんかと同じパックです。

★Hook a Duck

お祭りでヨーヨー釣りならぬアヒルちゃん釣りを楽しむキッパーたち。
キッパーが一番大きいのを釣りましたよ~

Chip had a goって言っています。
そういう言い方するのね~

お金を払うパパの顔がだんだん変わってくるの~
最後はからっぽのお財布...
輪っかのついたおもちゃのアヒル釣り、みたことないな~
でも、そんなに高いのかな?それともパパのお小遣いが少ないのかな?(笑)


テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 ORT Stage 1+ More First Sentences C

こんどはStage 1 +のMore First Sentences C から
なんだか、バラバラにお借りしていると何をまだ読んでいないかわからなくなりそ~

The Mud Pieと同じパックに入っています。

★The Ice Cream

キッパーは家族でビーチに来ています。
大きなアイスクリームを買うのですが...
Look out!

★Can You See Me?

どこにいるかわかる?
Can You See...で問いかけています。
ちょっとわかりにくそうだとAre you looking?

★What a Din!

ビフはお鍋をガンガン、チップは缶をガンガン
キッパーはオイル缶をガンガン!パパまでガンガン!
ママがたしなめるのかと思ったら...What a din!


★See Me Skip

ビフは縄跳びが大好きみたい。
パパもできるよ~ってやってみせるけrど...

ビフたちのパパはしょっちゅうやらかしてしまいます。

See me skipとLook at meは感じが違うの?
絵があるとわかりやすいかな?

  
  


テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 ORT Stage 2 First Sentences

ORTのStage2、First sentencesの中の1冊です。
先日のThe Big Eggと同じパックに入っています。
これでこのパックは全部読めたかな?

★Poor Floppy

フロッピーは体の調子がわるそうです。
子どもたちはとっても心配して、動物病院に連れて行きます。


フロッピーってたしか子犬のころからキッパーたちのところにいるのじゃないんですよね。
なので何歳くらいの犬ってことなのかしら?

  

テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 ORT Stage 1+ More First Sentences B

今度は、ORTのStage 1+のFirst Sentences Bの中から2冊
先日読んだものと同じパックです。
ほんとーにバラバラに読むことになってしまって~
でも、お話は一つずつ完結しているのでまぁOK。

★Floppy's Bone

フロッピーはママから骨をもらいます!
それを狙ってるやつがいるー
採られた骨を追いかけるフロッピー
フロッピーは洗濯物をひっかけて
パパのゴルフ道具もひっかけて
ビフたちの凧もひっかけて...
そんなにして追いかけた骨だったのに~~~~

骨を取った犬はどこの犬?
あの公園を掃除してたりするおじさんはなにもの???

★The Box of Treasure

ママとパパは宝の地図を描いていますよ~
宝の箱の中には???

過去形を学ぶように書かれているのかな?
saidがいっぱい出てきます。
she said そして Mapもsaidするよ♪

 
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

「日焼けに負けない肌作り」

薬膳の講習に参加してきました。
今回のテーマは「日焼けに負けない肌作り」

小麦色の肌って私が若いころははやったんですよね~
(クッキーフェイス!なんてフレーズ若い人はご存じない...)

昨今は美白美白と騒がしい。
私は今でも小麦色の肌が好き。
それでも日焼けでシミができるのもいやです。

ちょっとブラウンがかったパウダーを買ってお化粧したこともあります。(がんぐろとかじゃないですよ 笑)
最近はお化粧が面倒になってきちゃいまして...
シミ対策だけしております。

普段食べているもので日焼けしてもシミができにくくなったら言うことありませんね。

薬膳では赤い食材がいいというのだそうです。
すいか、トマト、みょうが、マグロ、パプリカ等々

たくさん夏野菜が届いたので夏野菜カレーにしました~

そして、翌日にはラタトゥイーユも♪
大好きな夏野菜いーっぱいです!
効果あるかな~~~

彩り夏野菜カレー
彩り夏野菜カレー


テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 ORT Stage 1+More First Sentences A

図書館でお借りしているORT。
同じ時期に読んでいる人がいるらしい。

なのでお借りしたら、どんどん読んで、どんどんお返しして
どんどん次の方に回さなくちゃ~

薄くて軽いので、母のところに行く時の行き返りに持ち運べます。
お借りして→電車で読んで→お返しして  
が理想ですが、帰宅すると夕飯の用意に追われるのですよ~

まぁ、次のかたが待っていない本もあるので、そんなに焦らなくてもいいかな。

More First Sentences A の中の3冊



★What Dogs Like

ビフは犬の育て方の本でも読んでいるのかしら?
They like to walk.
Floppy likes to walk.
likeにsが付くんだよ~って学ぶ一冊でしょう。

★Top Dog

ドッグショー(コンクール?)があるのです。
ビフたちもフロッピーをドッグショーに出します。

どんな素敵なわんちゃんよりも、私のわんちゃんが一番!
フロッピーはBest of all!

★Look After Me

ビフとチップとウィルマはちびちゃんのケイトの面倒をみます。
やんちゃなケイトに3人はどきどきはらはら。
ケイトが疲れて眠ってくれたら We like this~

  
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

ドイツ語多読 Lauras Geheimnis

以前から持っている「ローラのお星さま」のシリーズです。

1巻のLauras Sternは単語数も少なかったので読んだ気になれました。
で、気をよくして買ったシリーズの他の絵本はいっぱい単語があって難しい。

消化不良で置いてありました。
先日、ピッピを読んで以前より読めていたので手に取ってみました~

★Lauras Geheimnis

最初のお話でお空から落ちてきたお星さまとお友達になったローラ(ラウラ?)。
お星さまとお友達なのは秘密です♪
弟のトミーと凧揚げに行ったら意地悪な男の子と凧揚げの競争をすることになってしまいました。
負けたら秘密を話さなければなりません。

ローラはお星さまにお願いをします。
雲の後ろに隠れていたお星さまはローラのお部屋に来てくれました。

優しい色合いの絵本なんです。
公園の木々の葉が黄色に変わって、その色がとってもきれい。

やっぱり理解度が上がっていましたわ~
うれしいな~
他に何冊か持っているので、それもよんでみよ~っと

    

テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 ORT Stage 2 First Sentences

ORTのStage 2 First Sentencesの中の1冊。
以前に読んだIn a Bitなんかとセットになっています。

★The Big Egg

農場に連れて行ってもらったキッパーとチップとビフたち。
囲いの中に放し飼いにされているにわとりのたまごを探しています。
楽しそう~
すーっごく大きなたまごを見つけちゃったキッパーですよ!

お話の筋には関係はないですが、農場なので犬のフロッピーはつながれています。
ガチョウたちにいじめられています。
鳥たちも犬がつながれていると知ると強気ですね。

Stage 2のFirst Sentencesになると過去形も出てきます。
Stage 1のFirst Sentencesでもsaidは過去形でしたけどね。

こどもだったら、これを読んだら”Too big!”なんてすぐにいいだすんだろうな~

   

テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

ドイツ語多読 Kennst du Pippi Langstrumpf?

多読と書くにはちょっと...久しぶりなドイツ語です。
日記に書くほどではないけれど、
ちょっと読んでは置いて、また読んでと最後までちゃんと読まなかったのですが
まったく読んでいないというわけではなかったのです。

新しい本を買っていないというのもドイツ語の本を取る手が止まってしまった原因の一つ。
久しぶりにピッピの絵本を再読~

★Kennst du Pippi Langstrumpf

絵本版で、易しく書かれているものです。
ピッピがトミーとアンニカに出会うところ
サーカスに行くところからピッピのお誕生日パーティーまでのお話がかいつまんで書かれています。

絵もカラフルでたのしいです。
絵の中に書き込まれたドイツ語も読んでみたり、絵を細かく見てると面白いです。

前回は昨年の春に読んでいることが日記を読み直してわかりました~
一年の間にそれほどドイツ語を読んでいません。
ドイツ語をつめて読んでいるのはクリスマスのアドベントの絵本の頃。
読めてるかどうかわからない程度の理解度でも毎日読むって
ちょっとでも力がついてくるんでしょうか?

理解度を測ることは難しいですが、
知っている単語が増えて、文法も少しわかってきたようです。

書け!と言われると正しい文法で書けない文章。
でも、読むと何となくわかってきました。

ドイツ語には「分離動詞」なんてのがありまして、
「なんで分離すんねん、わかりにくいわ!」って思っていたけれど、少しなれてきました。
(文句言ってもね~誰も聞いてくれませんからねぇ)

過去形で覚えちゃった単語や複数形で覚えちゃった単語なんかは
あ~、現在形とか単数形で先に覚えるべきだったの?って思うけれど
まぁ、いいかー

もう一冊ピッピの絵本を持っているのですが、こっちは少し難しくて~(涙)
また置いておこうと思います。



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 ORT Stage 1+More First Sentences C

次に図書館からお借りしてきたのはStage 1+More First Sentences C。
プラスとかMoreとかついて、どんどん冊数がふえているのかしらORT?

Stage が上がると単語の種類が増えるのかな?
ひとつのセンテンスに一番長いので7単語くらいです。
現在形です。でも”if”とかは出てきます。

Stage1くらいだと中一でも読めるね~
教科書よりたのしいから、夏休みに読むといいのにな~

★The Mud Pie

キッパーくんは泥んこ遊びです!

ここにもお隣のおじさんの影が...
でも、これはメガネが落っこちてないのよ~
最初のころに書かれたものにはメガネが描かれてないのもあるみたい。

ちなみに、ORTって絵の中にメガネが落っこちてるの。
あるかな~って探してると絵を隅々まで眺めるから
辞書なんてなくてもちゃんとお話しがわかるのだ~

★Good Dog

キッパーくんのお家の犬、フロッピーが”I”になっています。
「いい子でしょ!」って自分で思ってるわけ。
そうじゃない時もある!

 

テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

お盆ですね

実家に行ってお迎え火を焚いてご先祖様をお迎え~
お供えやら、盆提灯やら、お花ももちろん母にはできませんからねぇ。

経木に亡くなったご先祖さまたちの戒名を書いてお供養します。
お寺様に書いていただくお宅も多いようですね。

父が達筆だったものですから、生前は父が書いておりました。
母には書けないので私が書いて供養しています。

父が他のご先祖さんより先に帰って経木を書いてくれればいいのにね~
そういうわけにいきませんから、私のへたな字で我慢してもらいましょう。

おがらを燃やしてご先祖様をお迎えして
帰っていらしてますかね~みなさん。


過去帖を開いてご先祖様の戒名をみながら書くのです。
過去帖には亡くなった日と年齢が書かれています。

そこには父の幼く亡くなった兄弟姉妹の名前がたくさん書かれています。
昔のこととはいえ、祖父母たちは毎年のように子供を亡くしています。
学校に上がるずっと前に亡くなっていて、かわいそうに。

10人ほども子どもを産んで、大人になったのは3人です。
産んでも、産んでも育たない。何人も赤ちゃんのうちに死なせています。

もうなくなって50年以上ですから「先祖代々」と書いていたのですが
今年は小さいうちに亡くなった数人の父の兄弟姉妹の戒名も経木に書いておきました。
テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

英語多読 ORT Stage 1+More First Sentences B

易しいレベル、Stage1+をお借りしてきました。
一番やさしいのは文字なしなのですが、これは図書館さん買ってくれなかったみたい~
残念ですね~
こどもたちは絵だけでいろんなことを考えられるのに~
絵だって文章と同じくらい、いえそれ以上に物語を語っている。それが絵本なのにな~
わかってもらえないのかな~

★The Sandcastle

キッパー、ビフ、チップの3人は砂のお城大会(競い合い?)に参加!
大きな箱を持ってきたチップ、何に使うのかな?

★Chip's Robot

チップがまたまた箱を持ってきました~
がらんがらんと大きな箱から小物をだして
「ぼくのロボットさ」
Can you see it?

★One Wheel

チップたちは一輪車に乗った芸人さんをショッピングモールで見かけました。
帰ってきてOne wheel、 Tow wheel、 Three wheel、Four wheel!とはしゃいでいます。
あ、最後はNo wheelね~

キッパーたちの隣のおじさん、板塀の穴からものぞいてる~

  





テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 ORT Stage 4 More Stories C

図書館でお借りしているので、どうしてもバラバラになってしまって~
まとめてお借りできないのです。

Stage4のMore StoriesCの中の1冊です。

★Tug of War

チップたちとウィルフたちこどもたちは公園にきてロープで縄跳びをしています。
ウィルフのパパとママ対子供たちで綱引きをすることになりました!
パパ達は一生懸命ですが、なんて手ごわいんだこどもたち!と思ったら~

公園を整備しているおじさん、学校の用務員さんもやってる???

ORTはストーリーの後ろで、お話に関係ないところの絵もじっくりみると面白いの♪

    
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 Stage7の残りの2冊

図書館でお借りしているので、レベルをバラバラに読んでいます。
中3くらいだと読めるかしら?
文法なんかだと中3くらいのレベルなんでしょうかね~
(中学の頃なんて昔過ぎて思い出せません...)

でも、単語が学校で習らわない単語だったりするのでね、ちょと難しいかな?
大人になっても絵本が楽しめるならORTを手に取ってみるといいと思います。
難しい単語なんて使わなくてもちゃんとしたストーリーが書けるのですから。

子供用だからって子供が書いているわけじゃないですもんね。
なかなか馬鹿にしたもんじゃありません。

お借りしてきたStage7 を2冊♪

★The Willow Pattern Plot

ビフとチップはがらくた市でナディムに会います。
ナディムはお母さんにウィローパターンのお皿を見つけて買いました。
ビフの部屋に行った3人。
マジックキーが光りだして白磁に青で描かれたブルー&ホワイトの世界に...

今でも白磁に青の柳柄のお皿やティーカップを見かけます。
この絵にはお金持ちの娘と貧しい青年の恋物語が描かれているのです。
橋が描かれていたりなかったり、ふたりが娘の父から逃げていくところが描かれているものや、そうじゃないもの。
いろいろあるそうなので、こんど百貨店の食器売り場でよくみてきましょ~

★Submarine Adventure

ウィルフのお誕生日。
ビフとチップのところにウィルフは買ってもらった潜水艦のモデルを持ってきました。
マジックキーが光りだして冒険へ~

こんどの4人の行き先は海の中。
耳が遠くて、聞き間違えてばかりのおじいさん船長(博士?教授?だけど)と一緒に海底探検~

おじいさんの聞き間違いがおもしろ~い。





テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

今日は花火♪

海上花火大会なので、お買い物は早くいかなくちゃあちらこちらと通行止めになっちゃうんです~
あまりに暑いので主人に車で連れて行ってもらいました。
暑くてもお盆のお供えなど買わなくちゃ。

花火大会の日なので浴衣の御嬢さんたちがちらほら~
いいですねぇ、お祭りっぽくって。

私は...昨日浴衣で出歩いていました。
夕立があったのですが、あわなくてよかったですわ~

    DSCN5765_convert_20150807112358.jpg

浴衣を着て図書館に本を借りに行っただけなのですが
「和服でいらしてますが、全部もっていかれますか?」と聞かれてしまいました。

はい、お借りしてきましたよ~。
だって、薄っぺらいORTなんだもん。
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

明日は花火なので、爪にも花火

暑いので、海上花火大会も出かける気になりませんね~。
いや、たくさん出かけていらっしゃる。
私がめんどくさがりなだけ~

人混みも苦手なの。
花火大会は我が家のベランダにて、毎回眺めています。
ビール片手にたこ焼きたべて...

    RSCN5775_convert_20150807112015.jpg

花火のシールを貼りました。
あとはホログラムを散らしただけ。

暑くて集中力がありませんわ~
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 ORT Stage 7

ORTは図書館で手当たり次第に借りてきています。
ORTは初めてじゃないのでStageごとに順番に読まなくてもいいかな~って思って。
それに、結構貸出し中のものも多くて、いいことですね♪お仲間がいるに違いない。

最近知り合った方にもORTを借りてみたいけれど、題名もわからないし教えてほしいと言われました。
わ~い、お仲間が増えた~!

とりあえず、図書館にあることを確認してから紹介しようかと検索すると
なかなかヒットしません。
ん~、題名だけではひっかかってこないのもあるみたい。

Stage1だけでもとちゃんとあるのを確認してリストを作ってみましたわ。
インターネットで予約できるのですが、初めてだと探しにくいでしょうねぇ~
図書館さん、もう少し使いやすくしてほしいです。
一度にたくさん購入したからちょっと手落ちがあるのかもしれませんねぇ。

Stage7までくると1000語ほどの語数があって、読み応えもでてきます。

★The Broken Roof

学校に古いもの、昔の生活のわかるものなどを持ち寄ることになったビフとチップ。
ミニチュアハウスを持ち込むことにしました。
でも、本が落っこちてきて屋根に穴が開いてしまったのです!
どうやって修理しましょうか?と思っていたら
マジックキーが光りだしました!

★The Lost Key

キッパーがマジックキーで冒険に行きたいな~って思っていますが、ちっとも光らないマジックキー。
ポケットに入れて遊びに行ってしまったキッパー。
気が付くとマジックキーがありません!大変だ!


これくらいが読めてくると、ずいぶんいろんな絵本が読めるようになってきますね~


テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

わかんなくなっちゃったのかな?

先日、実家にお寺様が来てくださいました。
お盆はいそがしいので、お盆の当日にはいらっしゃらないのです。

叔父夫婦も来てくれて、お盆のお供えもしてくれました。
私たちもお墓参りに行ってお花を供え、手を合わせてきました。

お墓参りは母を連れて行くには酷暑ですので私が主人に車で連れて行ってもらいました。
だからでしょうか?母はお盆の意識がないのかしら?

母のところへめんどうを見に行くと、お供えがない~
いつものお供えは母のおやつ。仏壇は母のおやつ置場となっています。
でもさ~、いつものお供えと違うやんっ!
お盆のお供えやんか~、食べんといてよー
それも、一日置いただけって、もうっ。

従弟がお供えにしてくれたゼリーはとっても美味しそう。
なので、さっそくいただいちゃったわけですね。
まったく~

送り火をした後で、みんなにお下がりとして持って行っていただくという毎年していたこともわかんなんくなったのでしょうか?
なんだかちょっとショック。

盆暮れ症候群が薄らいでいるとは思っていたけれど、すっかり忘れてるのかな...
食べたければ全部あげるけどさ、ちゃんと熨斗だってかけてあったでしょうに。
おやつならいつものゼリーやヨーグルトやなんかがあるのにねぇ。
美味しそうだったんだね。

なんかがっくり
テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

英語多読 ORT Stage4 More Stories C

図書館が購入してくださったので、ORT(Oxford Reading Tree)を喜んで読ませていただいてます♪
語数が少なくてすぐに読めてしまう、こういう本は自費で買うのは大変ですから~
図書館にあるのはありがたいです。
どんどんお借りして「必要とされている」ことを図書館にも認識していただきましょう~

ORTを図書館から持って帰ってきたら主人が「まだORTとか読むんだね」って。
主人は私が多読を始めて、ハリーポッターを辞書を引かずに読み始めたのを見て
ちょっと興味を持って多読を始めたのです。
と言っても、絵本などは持って歩くのは恥ずかしいと言って読みませんでした。
まぁ、絵のあるものは...こどもに買ったのよ~って感じで読んでればいいのにね。

語数が多く難しい単語が多い本を読めるようになると後戻りしない。
主人はそういうタイプですね。
私は読みやすさレベルが高かろうが易しかろうがお構いなしなんです。
性格がいい加減なのね、まじめじゃない。
読みたいんだから読みたいものを読む。
「レベルを下から積み上げて...」は性に合わない。

図書館からStage4 More Stories Cの中から3冊お借りしてきました。
図書館さん、文字なしの一番やさしいのは買ってくれなかったみたい~
お借りできるものから読んでいます。

★Dad's Jacket

生活に困っているこどもたちを助けるためのバザーをビフたちがガレージセールをすることにしました。
ビフたちのパパはゲームをしようとジャケットを脱いで...ところがパパのジャケットが間違えて売られちゃった~

150語

★Look Smart

キッパーたちのママは3人に新しい洋服を買ってきました。
Smartに見えるようにしなくちゃね~、御呼ばれに行くんだから~
でも、あれやこれやが起こってお洗濯する羽目になちゃった。
お洗濯までしてちゃんと身支度を整えたというのに...

190語

★The Den

ビフや友達のウィルフは面白い遊びを思いつきました。
丈夫な枝や小枝を集めて藁も集めてきましたよ~
せっかくできた隠れ家なのに雨が降り出してきました。

隠れ家が居心地がいいのはこどもたちだけではなかったようですよ~

140語

6冊セットになっていますが、特別なもの以外は1冊ずつお話が完結しています。
なので、バラバラに借りてきてもへっちゃらです♪

 



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 ORT Stage7の続きまたまた~

暑い中、図書館に行くのもたいへんだな~って思っていたけれど
そこに行くと夏休み中の子供さんたちが本を読んでいたり、選んでいたり。
えらいね~、こどもが本を読まなくなったなんていうけれど、ちゃんと読んでるやん。

まぁ、本当に今の子が私たちのころより読まなくなったのか?って思っています。
私がこどもだった頃でも、読まない子は読まなかったもん。
夏休みの宿題に本を3冊読みましょう~なんてあって
「すぐ読み終わるのに、何で3冊なん?」って思ってたけれど
叔母さんなども「何を読ませよう。」「これやったら読むかな?」なんて言って悩みの種だったらしい。

私は鍵っ子で一人っ子だったから、今と違ってゲームもないし
みんなと外で遊んでいても夕飯前には帰っちゃうしね~
自然と本がお友達。
環境でしょうかね。
親戚なんかもお土産がわりに「本買ってあげよ!」って連れてってくれる人たちでした。
きっと、何を買ってやったらいいかわからないけど本は無難なプレゼントだったんでしょうね。

Oxford Readin Treeは子どもたちが自分で本を読み始めるために、Stageでレベルが上がっていきます。
英語の文法用語は忘れちゃって~苦手なので説明できません。
語数の量だけではなくて、ちゃんと文法も複雑になっているのですよね。
いえいえ、それほど文法は複雑になってはいません。

日本の学校で英語を習うと
「シンプルな単語でできた短い文章」
    ↓
「ちょっと難しそうな単語で書かれた短い文章」
    ↓
「難しい単語が混ざった長い文章」

となってしまうのですよね~

でも、ORTなどでは
「シンプルな単語+絵」
    ↓
「シンプルな単語の短い文章+絵」
    ↓
「シンプルな単語で書かれた長めの文章+絵」

となるのです。とっても合理的だと思うのに、どうして日本の英語の教科書ってそうなってないのかな?

あら~、長くなってしまったけれど読んだのは2冊

★A Sea Mystery

キッパーたちがホリデーに出かけた港町で素敵な船の模型をみつけます。
キッパーはそれが欲しかったのですが「売り物じゃないよ」と言われてしまいます。
でも、そのおじさんが「悪いことしたね」とキッパーに小さなボートをくれました。
そのボートは模型の船につけられていたボートでした。
家に帰るとマジックキーが光だして...

★The Big Breakfast

キッパーたち家族のお母さんは留守にしていて帰ってくるようです。
留守のあいだに散らかった家を片づけなくちゃ~
マジックキーがキッパーたち兄弟を連れて行ったのは昔の大きなお屋敷。
3人は新しく来た使用人と間違われてしまいます。
使用人としてせっせと働く3人、朝食のお世話が終わったと思ったらすぐに昼食の用意です。

この時代、召使はご主人さまの読む新聞にアイロンまでしなくてはいけません。
そんな場面ダウントン・アビーにもあったわね~

 



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌