FC2ブログ

できた~♪

家ではちっとも縫えないので、和裁教室でだけ縫っていた着物が縫いあがりました♪
万歳!

      DSCN5738_convert_20150629202554.jpg

母の大島紬、胴裏が汚れていたので以前に自分で取り換えたのです。
でも、やっぱり気に入ったように直らなくて~
気になるところがあると気になって着る機会が減っていました。
それならば!とお教室で教えていただきつつ縫うことにしました。

袖は以前縫ったので大丈夫でしたの。
だから身頃を縫い直しました。
家で縫う時間がないとなかなか進まなくて、やっと出来上がりました~~~
後は押しをするだけ!

大島紬の龍郷という柄です。
「いいものやから、大事に縫って着なさいね。」と先生に言われました。
大切に着ようと思います。

大島紬は私ではなかなか買えない値段がしているんですもの~
大切にしなくちゃ~
スポンサーサイト



テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 犬のサリーの絵本を3冊

この日記、パソの調子が悪くて何度も消えて...もういいや~って気持ち。
今書いていても消えるかも~

先日図書館でお借りしてきた絵本です。

この絵本作家さんは、版画家だったり、彫刻家だったり、木工家具作家?だったりするようです。
主人公の犬サリーはステファンさんと奥様と一緒にすんでいるワンちゃんですって♪



★Sally Goes to the Vet / Stephen Huneck

犬のサリー、仲良しのネコと走り回っていたら頭を打って病院へ~

語り手が犬です。
初めてお医者さんに行く(自分の記憶の中で初めてってことですけど)子どもが
サリーみたいに頑張ろうね~って読んでもらうのだろうか?
私、お医者さんきら~い。こわ~い。
いい年して医者嫌いです...

語数320語




★Sally Goes to the Farm / Stephen Huneck

家族と一緒にサリーは農場に行きます。
農場の犬モリーともお友達になり、動物たちとも楽しんで~

サリーは都会のわんこなのですかね?
語数150語



★Sally Goes to the Mountains / Stephen Huneck

今度はサリーは山へ行く~
で、ヘラジカに出会ったり、ビーバーにであったり、
おー、熊に出会っちゃった???

語数210語

このサリーのお話はもう何冊かあるようです。
でも、このあたりの図書館にはこの3冊だけみたい。

語数も少なく、絵がきれいで
多読の始めたばかりのころでも安心して手に取れそうな絵本ですね。

読みやすさレベルはYL1.5~1.8くらいかな?
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

あーおどろいた~

我が家の前は海です。
海といっても砂浜ではありません。
海水浴なんぞできません。

それでも、南側に建物ができないので気持ちがいい♪
ベランダで洗濯物を干していると、なんだか騒がしい。

なにかな?と見下ろすと、、、人が海に落ちてる!!!
よっぽどの満ち潮でもないかぎり自分で上がるのは無理なところなんです。
落ちたら私の体力では絶対に上れない。

柵はちゃんとあるのです。でも落ちるって、どういうこと???
柵を越えて、落ちた人に声をかけている人がいる。
どうもたまたま遊歩道をランニングしていた人のようです。

側にはサッカーボールが浮いている...どうも落ちたのは少年のようです!
遊んでいたサッカーボールが落ちたのを取りたかったのか?
警察に連絡はしてあったらしく警官がたくさんやってきて浮き輪に紐のついたものを投げました。
でも、つかまって上がるのは無理みたい~(汗)

水上警察の船がやってきました!
よかった~

警察官がひとり柵を越えて、エイッと飛んで船に乗り移ります。
少年は助け上げられました~。よかった~。

朝からスリリングな日となりました~

でも、助けられたからこんなこと書いていられるわけです。
本当に助かってよかったわぁ。


テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

雨なので...かたつむり?

ふたつ用があって、時間が微妙にあいている時って皆さんはどうしていらっしゃるのかしら?
定期的にこんなことがあるので、いろいろやってみています。

今回は忘れ物があったので一度帰宅。
帰宅してもゆったりできればそれでもいいなと思っていたのですが、
お昼ご飯を作って食べたら、その後バタバタするだけでした~(私がグズだから?)

小雨だったので木綿の着物を着て出かけてみました。

   DSCN5736_convert_20150627191623.jpg

帯留はかたつむり

   DSCN5737_convert_20150627191656.jpg

(あー、ぴんぼけ~)

このこ、キャラメルみたいで気に入っています。

いったん帰宅している時が一番雨がひどかったの。
雨女なんだなぁ~私。
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 絵本を2冊

図書館でお借りしてきた絵本

イラストがかわいくてお借りしてきた絵本です。
題名を読んでお気づきの方もいらっしゃるかと思います。

一冊目は「三匹のこぶた」(The Three Little Pigs)がベースになっていますよ~
Rigsって牽引する車みたいね。



★The Three Little Rigs / David Godon

おかあさんといっしょに住んでいた小さいリッグたちは、それぞれ自分のガレージを建てて住むことになりました。
最初の子は、木のガレージを作りました。
でも、こわ~い建物を壊すボーリングがやってきて壊してしまいました。
次の子は煉瓦のガレージ。
またあいつがやってきて壊してしまいました。
三番目の子は鉄骨のガレージを作りました。
さてさて、どうなるのかな?

“Little Rig,little rig,let me come in!”
おなじみのセリフが出てきます。

語数は640語。絵を楽しみながら読める語数ですね。

二冊目は、もう想像がつくでしょう?
「みにくいあひるのこ」(The Ugly Duckling)がベースですよ♪



★The Ugly Truckling / David Gordon

あるところに、おかあさんトラックと子供たちが住んでいました。
でも、兄弟の中に一人だけ姿の違う子がおりました。
その子は荷物を乗せる荷台もありません。
仲間はずれにされて、悲しくて夜に家出をします。
「私は何かしら?」と聞いて回ります。

こちらは語数500語たらず。
題名と表紙でまぁネタバレですが、昔話ですからね♪

こういう本はもとのお話の言い回しを知っていてこそおもしろいかな~
英語圏ではみんなが知っている言い回しは映画なんか見ていてもセリフに出てきたりするのよね~


読みやすさレベルはどちらもYL2くらい。
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 “Angry Dragon”

図書館でお借りしてきた絵本。

お母さんに「ダメよ!」と言われて機嫌の悪い男の子のお話。

作者のお名前が読みにくい~
ドイツ語の名前かな?なんておもったけれど
ブリュッセルにお住まいのようです。

  

★Angry Dragon / Thierry Robberecht、Illustrated by Philippe Goossens

ママが「ダメ!」っていうんだ!
あたまきちゃった!もう口なんかきかない!
石みたいになっちゃうんだから!
いっつも「ダメ」っていうんだから
ぼく、すごくおこっちゃったからね!
でっかいきょうりゅうみたいになっちゃうんだ!
ママたちなんてきらいだ!おもちゃも、ぬいぐるみも、だいきらい!
ガオ~!!!

あ~あ
でも、こんな気分の時ってあるよね~
子どもっていっぱい「ダメ!」って言われるんだよね~

子どもが読んだら、ちょっとほっとする絵本かな?

語数290語
読みやすさレベルは語数もすくないのでYL1.5~2.0くらいかな?

テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 “Felicity Saves the Day”

アメリカンガールシリーズのフェリシティーの5巻。

表紙のフェリシティーは馬に乗っていますが、まががっていません。
ドレスですから横向けに乗っています。
サイドサドルっていうのを馬につけているようですね~

なんだか乗りにくそう。
お転婆なフェリシティーですが、この時代の少女はレディーのミニチュア版。
乗馬ズボンをはいて馬に乗るようになるのはもっと後の時代ですかしら?

     

★Felicity Saves the Day(A Summer Story)/  Valerie Tripp (Felicity's Story #5)

フェリシティーはおじいさんのプランテーションに来ています。
おかあさんと子供たちは夏をここで過ごしに来ているようです。
おじいさんが馬を買うので一緒に見ていたフェリシティー、なんと以前に助けた馬ペニーに出会います。
人を嫌って寄せ付けないペニーでしたが、以前にフェリニティーに助けられたことを覚えていました!
フェリシティーはプランテーションにいる間ペニーの世話をさせてもらえることに。
そんな時、「フェリシティー、助けに来て!」と書かれたメモを見つけます。
それはお父さんのところで弟子として(?)働いているベンの字でした。

時代背景が独立戦争の時代
このシリーズの5巻はSave the Dayなのでいつもドキドキですが
今回も物騒な時代なのでよりドキドキです。

読みやすさレベルはYL3.0~4.0くらいかしら?
馬のお話に出てくる単語を知っていると読みやすいですが、知らないと難しく感じるかもしれませんね。
テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

採れたてお野菜をいただいた♪

先日、マンドリンの演奏会に行ってきました。
今回は実家の近くだったので、友達も行くというし、会えるわね~と出かけていきました。

演奏会もたのしんで♪

そしたら、「さっき採ったばっかりよ~」と採れたて野菜をいただきました!
野菜を作っている方にはいっぱい採れる季節のお野菜。
でも、採れたてなんて私たちにはそれだけでごちそうです!

きゅうりと大葉もいただいたので、とっても簡単な「生ハムの生春巻き」にしました~

  DSCN5734_convert_20150616165522.jpg

生ハムの買い置きが冷蔵庫にあったので、春雨を茹でて
いただいたきゅうりと大葉と一緒に巻いて、スィートチリをつけて食べるだけ!
簡単ですが、きりっと冷やした白ワインにぴったりなのです。

美味しくいただきました
ありがと~
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 The Further Tale of Petter Rabbit”

先日ボロボロになりながらも、図書館でお借りしてきた絵本を読んでいます。
重たい絵本を10冊もお借りしたらキャリーバッグも壊れるというものですよね。

お借りしてきた絵本はピーターラビットの絵本です。
でも、オリジナルのベアトリクス・ポターさんのものではありません。

エマ・トンプソンさんが文章を書いたものです。
イラストはエレノア・テイラーさんのものです。

エマ・トンプソンさんは皆さんご存知の英国の女優さんです。
ハリーポッターの映画でもトレロニー先生を演じてましたね~。





★The Further Tale of Peter Rabbit / Emma Thompson、Illustrated by Eleanor Taylor

ピーターはこりもせず、またマクレガーさんの畑に入ってレタスを食べたりしています。
馬車につまれたバスケットの中に潜り込んでサンドウィッチを食べてお腹いっぱいのピーターは眠ってしまいました。
ゴトンと馬車が止まって目が覚めて、バスケットから逃げ出したピーター。
そこはスコットランドでした。

ピーターたちは湖水地方に住んでいるからスコットランドもそんなに遠くない。
フィンレイ・マクバーニーという名の茶色いうさぎに出会います。
なんとピーターがいなくなったのでお母さんが郵便馬車で知らせてきたらしい。


挿絵はとってもよく似せてあります。でもやっぱり違うけれどね♪
スコットランドなので、つりがね草やアザミが描かれています。
そうそう、マクバーニーさんはスコットランドの民族衣装キルト(スカートみたいなやつね)を着ています。
マクバニーの奥さんはハギス(羊の胃袋に内蔵などをミンチにして詰めて作ったスコットランドの食べ物)をピーターが家に帰るときに持たせてくれたりします。



ベアトリクス・ポターさんのピーターラビットを知らなくても楽しめますね。
でも、知ってた方がおもしろいかな?

読みやすさレベルはオリジナルのピーターラビットより読みやすいと思います。
やみやすさレベルYL2.0~2.5といったところかしら?
語数は1000語。
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

せっかく着物を着たのにな~ 厄日でしょうか?

最近は図書館に行く時間がないのです。
絵本を読む時間が減っています。
読みたい絵本を全部買っていたら破産しそうだし~
久しぶりに図書館に行ってきました。

用事が2件あって時間があいてしまいました。
その間に家に帰ってしまうと交通費も無駄になるし
そうだ、図書館へ行こう!

とここまではよかったのです。

ちょっと着物で出ようかな~
菖蒲の柄の帯も使ってみたいなぁと

    DSCN5732_convert_20150613130739.jpg

ごめんなさい、着崩れてる~(ただの私の記録なので...)
出かける前に直しました。

出かけた図書館はちょっと歩くのです。
が、なんと草履が壊れた~きゃ~
草履の底がはがれちゃったのです。

何か引っかかったと思った時にそっと動けばよかったのかも
でも、少し前からなんだか歩きにくかったのです。
出かける前にちゃんと見ておけばよかったの。

図書館でガムテープをお借りして、何とか歩けるようにしました。
そしたら今度はお借りした絵本を運ぶためのキャリーバッグの持ち手が壊れた!!!(涙)
なんとか運べるけれど...どっと疲れてしまいました。
もう一つ用事があるのにね。

この日は厄日だったのでしょうか?
テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

英語多読 “Happy Birthday, Felicity!”

いつ読んだのだったかしら?記憶が怪しくなっています。
書きたくなかったわけではなく、時間がなかっただけなんですが、つい置き去りに...

アメリカンガールのフェリシティの4巻。

このシリーズ、なかなか興味深い時代をピックアップしています。
フェリシティはまさにアメリカがイギリスから独立しようとする、その時代です。

もちろん、このシリーズはアメリカの子供に向けて、アメリカの歴史を学んでもらいたいと思って作られた本だと思います。
その国の言葉を学ぶって歴史などの背景も学ぶものだと思っています。
なので、こども向けに書かれたこういった本は、英語を外国語として接している私などにとってはとっても有効なのです。

子供向けに書かれたものなんてと思われる人もいると思います。
でも、子供に向けて書かれているからこそその時代のことがシンプルに書かれているともいえると私は思っています。

もちろん、私はこどもでもなければアメリカ国民でもありません。
ここに書かれているものを鵜呑みにすることもないと思っています。
そこは大人の知識も含めて、自分なりの解釈があってしかるべきだと思います。




★Happy Birthday, Felicity!(A Springtime Story) /  Valerie Tripp (Felicity's Story #4)

フェリシティーは10歳のお誕生日を迎えようとしています。
フェリシティーの家にはお祖父さんがやってきます。
フェリシティーの両親(お父さんかな?)はパトリオット(独立派かな?)
お祖父さんはロイヤリスト(英国王派???)なのです。
なので、ちょっと心配しているフェリシティー。

フェリシティーは大きくなって、ちゃんと責任を持てると考えたお祖父さん
お祖母さんが大切にしていたギターをフェリシティーにくれました。
「大切に扱うのだよ」と言われました。

ところが、フェリシティーはギターを持ち出して...

大切なギターのことと、ロイヤリストとパトリオットの危ない問題とがあいまって
ちょっとどきどきのストーリーです。

フェリシティーがもらったギターは、今のギターとは違っています。
こんな↓

felicity4.jpg

マンドリンにも似ています。
指で爪弾くようです。
テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

梅雨のネイル  かたつむり~

梅雨入りしてうっとうしいですねぇ~

ネイル変えてみました

   RSCN5725_convert_20150610090106.jpg

んー、相変わらずピントが甘い

雨傘にしたつもり~
かたつむりは傘の上

    RSCN5728_convert_20150610090605.jpg

こんな感じのブルーは主人には不評です。
でも、母は「いい色やね~」って。

今度、この色にしてあげようか?っていうと
「派手やからやめとく」と

真っ赤なラメは派手といわない
ブルーは派手???

わから~ん???
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

スープジャーでおかゆ

胃が弱っている時におかゆを食べ始めたら、おいしくて~
外食ではおかゆを選ぶことはあったのですが、家での一人お昼におかゆを作り始めました。

スープジャーでおかゆを作るというレシピをみつけたので
薬膳で胃に良いというナツメとショウガのおかゆを作ってみました~

 
   DSCN5722_convert_20150611185811.jpg

生米から入れて3時間。
朝作って持って出ればランチにおかゆが外出先でもいただけるわけです♪
家で食べる時でも、夏に火を長く使わなくてよくていいな~

すご~い!

フードコンテナーで作る鶏がらスープのおかゆ
フードコンテナーで作る鶏がらスープのおかゆ

料理名:お粥
作者:サラ2011

■材料(1人分)
白米 / 大さじ2
熱湯 / 550cc
鶏がらスープ / 小さじ1
ゴマ油 / 3滴
ゴマ / 小さじ1/6

■レシピを考えた人のコメント
簡単です

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…

テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

高知に行こう! と思ってます。

何度か高知に行っています。

海の幸にめぐまれ、暖かい気候のため果物もおいしい。
やさいもキラキラとはちきれそうに元気。

お国ことばもなんだかよくて、人もやさしく明るく元気。

龍馬旅券というのがあるんですよ♪

   DSCN5719_convert_20150601193726.jpg

観光に行った先でスタンプを押してもらって
そのスタンプの数でパスポートの色がかわり、グレードが上がる?のかな?

私たちもこのパスポートをもらった時に飲み物サービスをもらいました。
その時、とっても暑かったので、とりわけ美味しかった~

このパスポートを持ってまた高知に行きたいと計画中。
おいしいカツオも食べてこよう!
藁焼き体験ってどっかでできたはず~
一度やってみたいと思っているのです。

プロが焼いたのを食べたほうが美味しいかもしれないけど
藁で豪快に火を焚いて、カツオをいっしょに人間もいぶされているような藁焼きっておもしろそう。

またスタンプがたまったら、今度は何色かしら?赤かな?

メイソンジャーじゃないけどね~

メイソンジャー、流行ってますね~

私は外出にもって出て食べることがないので、あまり気にしていなかったのです。
でも、これは母にサラダを持っていくのにいいかも~

で、我が家のサラダ用にジャカジャカ切った野菜を母にも持って行ってあげることにしました。

   DSCN5718_convert_20150601193655.jpg

メイソンジャーではないです。
キューピーマヨネーズが以前にムーミンの柄の瓶入りで売っていたの。
大きさも母の分くらい入れていくのにちょうどいい♪

母に野菜を食べてもらおうと買っておいてもちっとも食べてくれない。
食べる気はあるらしいけれど、いろんな野菜を使ってサラダはめんどうなんでしょうねぇ。

レタスなんか一玉買っておいてもちっとも食べようとしないけれど
レタス、キャベツ、玉ねぎ、にんじんなどを細千切りにしてドレッシング入れて持っていくと喜んでたべてくれました~♪

「春子が作ったサラダ?」と言っていました。
スーパーで食べきれる量のサラダを買っておいても口に合わないのかさっぱり食べる様子がない。
なのに、私がつくったものだと食べるのです。
特別美味しいサラダってわけじゃないはずなんですけどね~

サラダが嫌いなのかと思っていたけれど、そうじゃないんだ。
手作りが食べたいのね。

前にもお店で買った美味しそうに見えるハンバーグを買っておいたけれど食べなくてぇ。
けっこう高かったのにな~
私が作って冷凍しておいたハンバーグを煮込みハンバーグのソースで煮たら
「春子が作ったハンバーグ?」と言って食べてました。

そっか~、じゃ~作りましょうね~

でも、本当は何もできなくならないように自分でも作ってほしいのだけどねぇ。
だんだんしなくなるなぁ~。
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ