FC2ブログ

母のおやつの置き場所

私の母、まだら~にボケてるんですね。
短期記憶がね残らないの。

人は短期記憶→長期記憶に移行されて記憶に残るものらしいのです。
注意が向けられたものだけを長期記憶に残すということ。

老人がたくさん忘れちゃうってことは、興味があることが少なくなっているとも言えますね。
ボケではなく物忘れなんでしょうか?

母の場合はまだらに覚えていて、ほとんどが忘却の彼方~
冷蔵庫に何が入っているかは覚えていない。
でも、目の前に材料があればちゃんと料理の手順を間違えずに作ります。
ま~、最近は面倒くさいって感じで「やって~」ってすぐに私にやらせますけどね。

去年の冬あたりから少しずつ体重が増えている母。
あまり太ると膝に負担がかかったりしますから、考えもの。

小腹がすくとおやつを食べる。
食べたことはすぐに忘れますが、空腹感がないことはわかってる。
「何も食べてないけどお腹がすいてないねん。」ってことになるわけです。

父が亡くなって2年と数か月、お仏壇にお供えをしています。
そう、お仏壇は母のおやつ置場となっているのです。

どこかに行ったお土産はすぐにお仏壇にお供えします。
お土産のお菓子ってけっこう数があるものもあって、
「次に来たときに一緒にお茶の時間に食べよ~」って思っているのですが、なくなってるんだな~。

まさか、天国から父が食べに来ているわけでもあるまい。
ぜーんぶ母のお腹に入っているわけです。
太ってくるわけだわぁ~

お供えを買わずにおくと、移動販売であまりおいしくもないお菓子を買うのです。
まだらにボケていても、母はけっこうグルメでして、美味しくないものは残っているのです。
そういうものは古くなってると怖いので私がどんどん捨てます!

ゴミは私が主人に車で来てもらって捨てています。
高速代とガソリン代を使ったゴミ捨て...ため息がでますが、しかたありません。

なるべく残らないくらい、そして少なすぎない量。
コントロールがなかなか難し~い。
スポンサーサイト



テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

母の日には遅すぎ、父の日にはちと早い

主人の両親をお食事に招待しました~
神戸は義父さんが働いていたころ馴染みがあるところです。
出不精のお父さんを引っ張り出すのにいい機会。

酒蔵がやっているお食事処です。
義父さん、お酒が好きなので、喜んでくれるといいな~って

主人が海外出張中に私がさっさと予約。
日本にいたって電話嫌いの主人ですから私が予約するんですけどねぇ。

最近は私の母のことで忙しくて、両親そろっている主人の方はつい安心してしまって~
私はご無沙汰しています。

せっかくなので、着物を着ていきました。
といっても、夏ですなぁ~な出で立ちですが。

    DSCN5720_convert_20150606212431.jpg

トンボ玉がすきで、それを帯留に使いたくて
帯留ようのトンボ玉ではないので三分紐も通りませんから
手芸用の紐です~(笑)

義両親との飲み会なので、帯の柄は「とっくりとお猪口」の柄。
前の柄は横むいてますけどね~

お酒はもちろん美味しかったです♪
灘のお酒。
ノーベル賞のパーティーで出されて、名前が売れちゃった直後は手に入りにくくてねぇ~
今はちゃんと買えます。
なので、お父さんにはそれをお土産に一本!

楽しんでもらえたら何よりなんですが
私が楽しんじゃいましたわ
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

5月17日は創立日だったそうです

らでぃっしゅぼーやの創立日だったんですって
1988年5月17日が創立日なんですねぇ。

私が会員になったのは96年の5月。
19年になります。

きっかけが阪神淡路の震災の水運びで腱鞘炎になったことでした。
腱鞘炎が治りきらなくて、お風呂につかると分厚い手袋をしているような感覚。
温めると手がしびれたようになる。

当時、編み物の仕事をしていたので困りました。
手を使わないのが一番ですが、そういうわけにもいきません。
なので、仕事帰りのお買いものの重たい野菜だけでも配達にしようと思ったのです。

私がらでぃっしゅさんでお買い物を始めたころは「無農薬野菜を農家で作ってもらう」って感じでした。
野菜の種類も少なかった。農薬を使わなくても作りやすいものから始める農家さんが多かったから。

お米も、支度金みたいな感じで田植えなどでお金がかかるときに先に払って
そのお米ができて、農家さんに収入が入った時に戻ってくるというやり方でした。

今思うとなつかしい。
らでぃっしゅさんが小さかったぶん身近でした。
不便も多かったけれど、応援しようという会員さんがほとんどだったのではないかしら?

使い始めたきっかけが腱鞘炎になったことだったので、無農薬や有機に知識がなかった私。
らでぃっしゅさんからたくさん学びました。
気軽に電話してお聞きすることができる時代でした。

インターネットの利用者も少なかった頃ですから
珍しい野菜の使い方を電話して聞いたものです。
そのおかげで野菜料理が大好きになりました~

今はとっても便利になりましたね~
それでも大変なことも多いでしょう。
競争相手もあるでしょうし、便利だけを求める会員さんもいるでしょうし。

元気に、そして以前からのらでぃっしゅさんらしさを失くさないで続いて行ってほしいと思います。

ラディッシュが届きました。

  DSCN5703_convert_20150530133035.jpg

感謝の気持ちだそうです♪
糠漬けにしようと思います!
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

6Pチーズを漬けてみた

糠漬けをたのしんでいるのですが、いつもはふつうに野菜を漬けています。
でも、ちょっと冒険

6Pチーズを漬けてみましたよ

   DSCN5702_convert_20150528212433.jpg

右のちょっとだけ色が濃いのが漬けたもの
左は漬けていないもの

右の糠漬けしたものは水分が取られたため、ちょっと割れやすくなっていました。
味もほんのり塩味と糠漬けの味がついていました。

まずくない...
でも、もう一度やってみようとも思わない

そんな感じになりました~

もっと美味しいチーズならどうだろう?
もったいなくて試せない~
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

胃が弱っていたので

昨晩はレトルトの白かゆを買ってきたのです。
あったかいおかゆが胃に温かく楽になったので、今日のお昼もおかゆにしました。

生姜やナツメが胃に良いというので、生姜とナツメをいっしょに炊きました。
大根やキャベツも(キャベジンなんてのがあるものね)胃に良いといいますから、しばらく気にして作ろうと思います。

大根は体を冷やすそうですので、生姜と一緒に使うのがバランスがいいようです。
冷えすぎないように。

              胃が弱っている時に ナツメとショウガのおかゆ

テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

夏バテだろうか~?

胃の具合が悪いのです~
暴飲暴食?でもないと思うのだけれど

ダンナが大好きなカレーを作った日、暑かった~。
でも、カレーって暑いときにいいって言いませんか?

食後、いえ食事中から胃がパンパンな感じがして気持ち悪い。
普段より食べすぎているわけでもなかったのですよぅ。
カレーの前に食べたのは野菜サラダだし。(いつものようにたっぷりのサラダだけど...)

思い当たるのは、寝不足と疲れ。
暑さでいつもより疲れたのでしょうか?

カレーを食べた翌日にも具合が悪くて、朝から胃薬。
母のところに行って、帰り際に胃薬。

母の薬をもらいにクリニックに行って
母の食べ物の買い物をスーパーでして
生命保険のおばさんがやってきて
訪問看護師さんが来て
洗濯物取り込んで、デイの用意をして
ケアマネさんが来て
お風呂を入れて母を入浴
洗濯をして、お風呂を洗って
母の夕食の用意をして
帰りにお稽古事に行って
スーパーで我が家の買い物をして

だいたいいつものパターンなんだけど~
やっぱり暑さかな~

ナツメが胃によいらしいので、今ナツメを入れたお茶を飲んでいます。
お昼はナツメとショウガのおかゆ(おじや?)にしてみよう。
テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

内科のお医者さんをかえる

あちらこちらと医者をかえるつもはないが、どうにも気に入らなくて変えることにしました。

昨年の11月に母が急に発熱し血圧上がり脈が速くなったときに初めて行った内科でお薬をもらうようになっていました。
血圧を下げるお薬でした。

でもね、あの時は熱が上がって脈が速くなっていたから血圧が上がったのではないか?と思っていたのです。
それまで、ディに行くたびに測ってもらっている血圧も正常でした。(その後も正常。)

初めて受診した時にその説明を聞いてもらえなかったです。
私もその薬は急にやめられない薬だと知らなくて、訪問看護師さんに聞いて初めて知りました。

何となくの不安を持っていたところに、いろいろあって。
受付がカルテを回していなかったのに、おかしいと思って何度聞いても「次の次です。」とどの人も口裏を合わせて答えていて...結局母が疲れ切って受診しないで帰ることになったり。
看護師も「おばあちゃん~」と私の母を呼ぶし。
内心「あなたのようなおばちゃんに母をおばあちゃんと呼ばれたくない!」と思っていましたが。
それよりも、この患者が誰かもわからない、名前も確認しないまま注射をするって大丈夫なのか?
そんなクリニック初めてでした。

受付も感じが悪い上に仕事ができないときては薬をもらうだけに行くのも気分が悪くて気が重い。
訪看さんに相談して違うお医者さんに行ってみることに。

そちらで、私が血圧の薬が出続けることの疑問を相談しました。
その日の母の血圧は...87? 低い~~~
その朝の薬は飲み忘れていたにもかかわらず低い!
朝の母の血圧はいつもこんなに低いのだろうか???
ディサービスに行っている時は何時ごろ測ってくれているのかしら?

お医者様も「血圧の薬はいらないよ。ちょっと薬をやめてみよう。」と。
血圧ってわからんわぁ。
その日の昼過ぎに訪看さんが測ってくれた血圧は130。
あ~、よかった~。正常で~
お医者さん替えてよかったかも。


テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

縞の綿麻

夏は浴衣のように着ているのですが、下に襦袢を着てちょっと図書館へ

   DSCN5701_convert_20150523160451.jpg

半幅帯です。写真を撮った時は帯板を入れ忘れてました~
出かける時に「ん?」と気が付きました。
帯板をしていないと、やっぱりちょっと身体をひねっただけで帯にしわがよりますねぇ。

帯板はないほうがらくちんです。
家の中で着ている時は使っていないのですが、くちゃっとなってます。
誰も見てないからいいけど。

テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

ちょっとだけお揃いネイル

母の爪にもネイルをしてあげよう~
お揃いにしようかな?

   mother_convert_20150523150423.jpeg

「お花はつけんといてな。年取ってるのに派手やから。」
というので同じ色のラメでグラデーション。

86歳なんだから、ネイルしているだけですでに派手とも言えますが。

「私とお揃いだよ~」と私が主人に言うと、にっこり笑って見せていました~
うれしいみたいね。

髪も染めて、お医者に出かける時はお化粧もして、ネイルもして
訪問看護の人に「若く見えるから損しちゃってるね~」って言われました。

損してるのかな?もっと若いと思ってデイとかでいたわってもらえてない?
かまわんわ!本人が気持ちいいのが一番!
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

ネイルかえました

1、2回ネイルの記録がとんでいます。
なんだか気に入らなかったり
気に入ったのに写真を撮り忘れたり

最近、お花屋さんで紫陽花を見かけるようになり
紫陽花っぽくしたかったのです。

  RSCN5697_convert_20150521204037.jpg

赤紫のラメにお花の形のホログラム。
紫陽花な気分だけって感じですね。

去年のほうが紫陽花らしかったかしら?
去年の↓

  RSCN5381_convert_20140524125626.jpg

私の爪など他人はじーっと見たりしないので
自己満足です
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

レタスの糠漬け~

糠漬けなど、お漬物って好きなのです。
若い方は召し上がらない?

学生時代の友達は実家でも食べていなかったらしくて「そんなのおばあちゃんしか食べないよぅ」と。
お姑さんが持ってきた茄子の糠漬けを迷惑そうにしていましたっけ~。

で、きゅうりが美味しくなってくる季節。
きゅうりの糠漬けが食べたくなるので、休ませてあった糠床の登場です。

主人は糠漬けは食べるのは大好きなのに匂いが嫌で、私が糠床をかき混ぜていると「くさいよ~」とうるさい。
あまりうるさく言うと食べさせないわよっ!

ちょと古漬かりになった小蕪は薄切りにして塩抜きを少し。
野菜の配達日できゅうりが来たので入れ替わりに漬けました。

留守中に冷蔵庫に入れるので小さ目のタッパーに入っている糠床。
足し糠をしたので糠床があふれそ~。

朝食にきゅうりは食べてしまいました。
お昼に食べるお漬物が欲しくて、朝からレタスを糠漬けにしてみました!
レタスを糠漬けにするのは初めてです。
葉が薄いので数時間で漬かります。

3時間くらいだとちょっと浅漬かりでした。
でも、結構おいしい。
入れ物が小さいので葉は数枚いれただけ。
それに漬かるのが早いので、食べきる分だけ入れるのがよさそうです。

次は何を漬けようかと楽しみです。
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 “Felicity's Surprise"

アメリカンガールシリーズのフェリシティの3巻。
クリスマスのお話です。

このシリーズは

1.Meet だれそれ
2.A School Story
3.A Christmas Story
4.A Spring Story
5.A Summer Story
6.A Winter Story

と、それぞれの少女のお話6巻でできています。
インディアンの少女カイヤはクリスマスも学校もありませんので違いますけど。
それぞれの時代と、移民の国アメリカなので、それぞれのルーツとなる国の習慣を読むことができておもしろいです。

フェリシティーはアメリカ独立戦争へと流れていくボストン茶会事件のすぐあとの時代。
ウィリアムズバーグというところに住んでいます。

コロニアルは植民地という意味であっていますかね?
コロニアルスタイルなんて言葉もよく耳にします。
植民地時代の英国の影響を受けていたころの衣服や建物のことでしょうね~

ウィリアムズバーグにはコロニアル・ウィリアムズバーグという地区にその時代の建物などが建てれているそうです。
アメリカのこどもたちも歴史の勉強に見学に来たりするのかな?

    felicity3.png
★Felicity's Surprise (A Christmas Story) /  Valerie Tripp (Felicity's Story #3)

クリスマスもあと少しという頃、フェリシティは総督夫人からのダンスレッスン(ダンスパーティーみたい?)に招待されます。
お転婆でおしゃれに興味がなかったフェリシティですが、すてきなドレスを着たお人形を見てドレスにも興味を持ち始めました。
親友のエリザベスと一緒にダンスレッスンに参加することはとっても楽しみ!
お母さんもフェリシティにドレスを縫ってあげることにします。
でもその頃、お母さんは変な咳をしていました。


総督はロンドンで任命された人がなるものだったようです。
なので、ロイヤリストが集まるパーティーということになるのです。
フェリシティのお父さんの「クリスマスはロイヤリストもパトリオットもない。友好的で平和なもの。」という言葉はいいな。

ダンスレッスンは大人ではなくフェリシティたちのような小さな紳士淑女が集まるダンスパーティーのようです。
大人たちの対立は子どもにも影響を及ぼしていますが、クリスマスだけは特別な日。
フェリシティは何が幸せなのかを深く考えることになります。

テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

久しぶりに「七緒」を買いました

以前は続けて買っていたのですが、ちょっと飽きてきて買わなくなった「七緒」を久しぶりに買いました。

       nanao.jpg

着物を着るのがいい息抜きになっている私です。
悩みは「髪をどうしようかな~」なんです。

考える時間がないときは夜会巻になっちゃいますね。
それでもいいけでど、なんか簡単なのないかな?って思って。

小さいウィッグをつけるのも面白いかも。
夏につけると暑苦しいかしら???

久しぶりに着物でひとりランチに行ってきました。
時々行っているお店が5周年で特別メニューをしていたので食べてきました。

   DSCN5691_convert_20150516111502.jpg

キセル柄の片貝木綿に半幅帯
ちょっとそこまでなので
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 “Felicity Learns a Lesson”

アメリカンガールシリーズのフェリシティーの2巻。

このシリーズ、表紙を乗せようを思っていたら
アマゾンではもう扱っていないのかな?
けっこうおもしろいシリーズだと思っているのですが、なんか残念。

「いつまでもあると思うな、アメリカの児童書」
す~ぐ手に入んなくなったりするんだから~もぅ!

私は以前アメリカ旅行の時に古本屋さんで買ったのです。
だって、このシリーズは紙の質がよかったり、イラストがきれいだったりするせいか
お値段がかわいくな~い。
なので古本屋さん大活躍!

まぁ、当分買いに行けそうにないですけどね、私。
ダンナの出張アメリカだったらよかったのにな~
(お使いに行ってるわけじゃないから嫌がられるよね。汗)

   felicity2.png

★Felicity Learns a Lesson(A School Story) / Valerie Tripp (Felicity's Story #2)

この時代、まだ学校ができていなかったかな?少なくとも女の子は行ってないようです。
でも、読み書きなどは家で親から習うようです。
そして、9歳になったフェリシティーは若い御嬢さんとしてのお勉強に行くことになりました。
淑女になるべくダンスや美しい文字で招待状を書いたり。
お客様にお茶を入れて差し上げる作法などを教わります。
フェリシティーの他にはイギリスから来たばかりの姉妹が参加します。
同じ年のエリザベスとフェリシティーは仲良しになります。
ところがエリザベスの姉アナベルは「イギリスが一番!田舎者、商人の娘。」とフェリシティーを見下げています。

時代は「ボストン茶会事件」の後です。
イギリス王がお茶などにかける税金は不当だと考えるパトリオット(愛国者?)の人たち。
アメリカはイギリスの王の下にあるのだと考えるロイヤリスト(王党派???)の人たち。
町の人たちはふたつに割れています。(中立派もいるので三つかな?)
大人たちのみならず、イギリスから来たばかりで王党派のアナベルはパトリオット側のフェリシティーにさらに意地悪になります。


「ボストン茶会事件」の後、アメリカの独立戦争(1775~1783)に突入していくわけですね。
アメリカがアメリカになりつつある頃なわけですね。
そうか!フェリシティーのシリーズの前はインディアンのカイヤのシリーズでした!
このフェリシティーのころからが「アメリカ人」というものが誕生するわけだ~
テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

ダイエットにはならないな~

主人が出張中なのでいつもの「お酒抜きダイエット」と言う名の肝臓の休日~
出張中でもお野菜の配達も休まなかったので、ひとりでもちゃんと野菜を食べなくちゃ!

蕪は糠漬けにしました。
糠漬けって好きなのですが、なかなか塩分が気になって...
まぁ、野菜のカリウムが塩分を外に出してくれるというけれど
食べ過ぎなきゃいいかな?

青菜は煮びたしが好き。
なので、ひとりごはんでもよく作ります。

お肉類も配達してもらっているので
豚ミンチをミートボールにしました。
彩りにいいピーマンが野菜の箱に入っていたから
野菜もいっしょに甘酢あんかけ~

ビール!...は、お預け~

ミートボールの甘酢あんかけ

テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 “Meet Felicity”

わ~、久しぶりの多読の日記です。
相変わらず、ハリーポッターシリーズはストップしています。(汗)
熱がさめちゃったかな~?

持ち歩きやすい児童書を本棚から選びました。
アメリカンガールシリーズのフェリシティー。
絵がきれいで紙質がいいので、思ったより重いです~

たくさんあるアメリカンガールシリーズ。
いろんな時代の9歳の少女たちが主人公です。

このシリーズはマジックツリーハウスのシリーズとはまた違った感じで
アメリカでのその時代の暮らしを読むことができます。
どんどん増えていっているので、とりあえず私が把握しているのは下のもの。

★・1764年(Kaya) ネイティブアメリカンの少女 
△・1774年(Felicity) 植民地時代のアメリカの少女
 ・1824年(Josefina) ヒスパニックの少女
★・1854年(Kirsten) アメリカへの移民の少女
 ・1864年(Addy) 南北戦争の頃の黒人の少女
★・1904年(Samantha) 孤児でおばあさんと一緒に暮らす少女
★・1934年(Kit) 世界大恐慌の頃の少女  
 ・1944年(Molly) 第二次世界大戦の頃の少女

今読み始めたのが△のFerlicityです。

felicity.png


★Meet Felicity (An American Girl) / Valerie Tripp (Felicity's Story #1)

フェリシティーは9歳のアメリカのヴァージニアの少女。
お父さんは町で雑貨屋を経営しています。
お転婆なフェリシティーはお家でお母さんに縫い物を教わるより馬に乗るほうが好き。
あるとき、配達について行ったフェリシティーはそこで美しい馬に出会います。
その馬の持ち主の馬の扱いがひどく、フェリシティーは気になって仕方がありません。
どうやったらその馬を助けてやれるのでしょう。

この時代のヴァージニアは今のヴァージニアよりうんと広いようです。
今のヴァージニア、ウエストヴァージニア、オハイオからミシシッピ川までがヴァージニアと呼ばれていたのですね~
そして、このフェリシティーの時代(1774年)は「ボストン茶会事件」があった1773年の翌年です。

あらびっくり!以前に読んだアメリカンインディアンの少女カイヤから10年ほどです!
インディアンの少女とイギリスからの移民の少女の生活は驚くほど違います。
どちらも馬はとても身近なようです。
テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

寝不足は太る~!


「寝不足は太る」と聞いたことがあったんです~

3時間くらい寝たら目が覚めて、眠れなくなっていた時びっくりするくらい太ったんです!
ほんとだったんだ~。

寝ないと太るというわけではなくて、睡眠不足だとホルモンのバランスがくずれるのだそうです。
脂っこいものが食べたくなったりするそうです。

私の場合は、なぜだか炭水化物がやたらに食べたくて~
ご飯の時間にちゃんとご飯を炊いて食べているのに、しばらくするとまたご飯が食べたくなったり
普段食べないインスタントラーメンが食べたくなったり

しかも、寝不足は成長ホルモンが減少して脂肪をため込むそうです。

ダブルパンチですよ~~~

最近は少し眠れるようになってきましたが、寝ているのに眠くて~
眠りの質が良くないのかもしれません。お薬飲んで寝てるのですけど、それがいけない?

蓮の実が眠りによいそうです。
ご飯に入れたり、ポテトサラダに入れたりしてみよう。

主人の出張中はどうしてもおろそかになる食事。
頑張って作りましょう!


テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

母、お習字をする


母のお習字。

  201504302231_0129_iphone.jpg




デイサービスに行って書いてきたそうです。

亡くなった父は字が上手で、小学生の私の持ち物に名前を入れるのも父でした。
字が上手な人は絵も上手なことが多いのですって。
父は絵も上手でした。
立体の物を図に起こすのも頭の中でできるようで、日曜大工の時でも設計図をサラサラと書くのです。
それは子どものころからだと叔父が言っていました。

私は残念なことに父のそういうところを受け継がなかったみたい。
母似なのですねぇ、そういうとこ。

なので、私は母のお習字を初めてみました。
まずまず、ちゃんと書けてるじゃな~い。

年を取って字を書くことが少なくなり、字がちゃんと書けなくなるのじゃないかと心配していたのです。
まだいろんなもの自著で書いてもらわなければいけませんから。

お習字は母にとっては暇つぶし。
でも、これはいいかも。
手を使って、バランス考えて頭つかって。

デイサービスさん、人手が足りないって言ってたけれど
なかなかやってくれます!ありがたいな~


テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

うまい菜~

先日、友達からメールをもらいました。
畑で採れたての「うまい菜」をくれるって~♪

   DSCN5686_convert_20150505223028.jpg

こういう葉っぱです。
たくさんもらっちゃいました。

その日は私が母のところに行く日。
実家の最寄りの駅に自転車を飛ばして持ってきてくれました!
スナップエンドウもいっぱいもらっちゃった~

うまい菜の葉は柔らかくて、小松菜みたいに食べるといいというので
母にもさっそくおすそ分け。
うす揚げといっしょに煮びたしにしておきました。

もちろん、我が家でもたっぷりいただきました!
採れたてですからね~、おいしい。

最近の私の「ねむれな~い」を心配してくれて、いろいろ情報をメールしてくれます。
鉄分不足も眠れない原因になるそうで、ミネラル豊富な「うまい菜」はいいかも~

ごちそうさまでした~
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

チーズのケークサレを焼きました

チーズが大好きなので、ワインのおつまみによく食べますが、食事にもなるようにケークサレにしてみました。
母にも持って行ってやろうかなぁと思って小さい型で焼いてみたけれど...
美味しかったので、食べちゃった~

母にはもう少し甘いもののほうがいいかも。
食事代わりなんていっても、きっとおやつに食べてしまうだろうしね~

骨粗しょう症の母なのでチーズはカルシウムもあるし
いっしょに入れたクルミはボケ防止になるらしいですよ~
薬膳でも「脳に効果」と言うようだし。
クルミは美肌効果もありますからね。

    ワインに合わせて チーズのケークサレ



そうだ~、母が大好きなコーヒーが飲めるようにサイフォンを買ってあげなくちゃ~
電気で沸かすサイフォンなのですが、もう古いのでお湯が熱くなりにくくなっているみたい。
火を使うと危ないですからね~
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ