FC2ブログ

赤い爪はにあわない?

急な仏事があったので、大慌てで取ってしまった前回のネイル。

今回は真っ赤です。

  red_convert_20140428165407.jpeg

あまり似合わないかも~と思っているの、真っ赤。
真っ赤が似合うような華やかな服を着ないですし~

着物の時も...ウルトラ普段着なので

ちょっとお出かけの予定があるので真っ赤にしてみました。
出かけるからって赤が似合う華やかな服は着ませんけどね。
スポンサーサイト



テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

ドイツ語多読 “Oh Schreck, Welli ist weg!"

3冊が合本になった本の、最後の一お話。
読みやすい、易しい本を読みたいと買ったので、すぐに読み終わってしまいましたわ~
ハードカバーなので持ち歩いて読めないのが難点。
合本だと少しお安いのがありがたいのです。

Knifflige Detektivgeschichten Fur ErstleserKnifflige Detektivgeschichten Fur Erstleser
(2012/02/09)
Katja Reider

商品詳細を見る


★Oh Schreck, Welli ist weg!

犬のシュネッフェルは探偵です。
ある日、シュネッフェルは鳥かごが開けられて、小鳥のベリがいなくなったことに気が付きました!
捜索を始めると、黒い毛とネコの足跡が!大変だ!!!


このシュネッフェルはペットの犬ではないようです。
自分で電話に出ていますし、ココアも作って飲んでいます。(笑)
ご近所の家の黒ネコも自分の思い出の写真を壁にかけていますしね~

このシュネッフェルのシリーズがあるといいのにな~
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

春ですよね?初夏???

最近まで桜が咲いていたと思っていたら...初夏ですか?
関西は暑いですわぁ。
まぁ、この時期は気温が定まらないでしょうが、初夏の気温で定まったりしないでしょうねぇ~
暑いのいやよ~

   DSCN5366_convert_20140426150027.jpg

木綿の着物で出かけています。
袷を着たらしっかり汗をかいてしまいそうですもの~

片貝木綿のキセル柄です。
この藍色はまだ色が移るんですよねぇ
なので白っぽい帯などは色移りが気になって使えません。

さらりとして気持ちいい着心地なので、大好き♪
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

ダンナが食べたいと言ったので、今日はシュパーゲル!

ヨーロッパでは安く手に入るらしいシュパーゲル。
けっこう値段がします、日本では。
でも、数年前と比べたら安くなりましたけどね。

  DSCN5364_convert_20140426145613.jpg

茹でて、オランディーズソースをかけていただきます!

もちろん、ワインもね♪
スパークリングのワインを冷やしておきました。

ワインに合わせて、ホタテのカルパッチョも。

  DSCN5365_convert_20140426145652.jpg

バルサミコ使ってます。

この日は、母のところでとっても疲れることがあったので...
憂さ晴らしにちょっと贅沢。

母にもホタテ貝柱を買っておきました。
これなら歯がダメでも食べられますからね~
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

ドイツ語多読 “Kennst du Pippi Langstrumpf”

『長くつ下のピッピ』って知っていますか?
私は子供の頃に何度も読み返していました。
懐かしいお話です。

子どもの頃は日本語で(当たり前~)
英語多読を始めて英語で読んだので
そして、今度はドイツ語で読んでみようと思ったのです。

作者のリンドグレンさんはスウェーデンの方なので、原書を読みたいと思ったらスウェーデン語をやらなきゃいけませんね~

訳されることって、ちょっとずつ何かが違ってくるのかもしれません。
日本語のピッピと英語のピッピは感じが違うと思いましたから。
英語と米語で訳している方が違いますから、また違うのでしょうねぇ。

ドイツ語でピッピを読もうと思ったのは、このお話が好きだということもあるのですが
ドイツに行ったとき、本屋さんにリンドグレンさんの本がたくさん平積みされていたのです。
もちろん、日本の本屋さんにもアメリカの本屋さんにもリンドグレンさんの本は置いてありました。
でも、ドイツではとっても目立つところに置いてあって、しかもいろんな本と朗読CDなども!
ドイツでは人気があるんだ~と思ったの。

と言いましても、完訳版はまだ無理なのでぇ、絵本になったものを読んだのです♪

   
Kennst du Pippi LangstrumpfKennst du Pippi Langstrumpf
()
Ingrid Nyman、Astrid Lindgren 他

商品詳細を見る


実は英語版もありまして、それは図書館でお借りして読みました。

Do You Know Pippi Longstocking?Do You Know Pippi Longstocking?
(2005/05/03)
Astrid Lindgren、Elisabeth Kallick Dyssegaard 他

商品詳細を見る


★Kennst du Pippi Langstrumpf

絵本なので、内容はかいつまんで書かれています。
ピッピが越してきたお隣りのこどもトミーとアンニカはピッピに興味津々。
すぐに友達になりますが、ピッピのする話はうそだか本当だかわからないことばかり。
でも、なんだかとっても楽しいのです!


書きようによってはただ嘘つきで乱暴な女の子になってしまうピッピです。
英語だとなんだかピッピが乱暴者すぎて強すぎる感じがしてしまう気が...わたしだけかしら?

ドイツ語だとピッピがもっと...と言いたいところですが、絵本じゃそこまで細かなところは感じられないかな~
とりあえずドイツ語で読めたことに満足~(自分に甘いよ~)
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

こんなネイルで...

母のネイル

   mother2_convert_20140417182217.jpeg

真っ赤なラメに白いリボンのシール♪

いいのですが...取ってあげる時間がなくて、これで伯父のお葬式に連れて行くことになってしまった~。(汗)

従姉たちに(母には姪ですね)「きゃ~、おばちゃん!ネイルしてる~~~」って言われてました~
母は、従姉たちに最後に残った叔母さんです。

昔のことですから、母は結婚するまで実家にいたので、長兄のところの姪たちは妹のような存在。
母は甥や姪をよくかわいがっていましたからね。
みんなに会うのはうれしいのです。
最近は、こんな時にばかりお会いすることになりますけどねぇ。

お葬式に真っ赤なネイル...年寄りだから多めに見てもらったと思っておこう。
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

ガラスの茶壺を買ってみました♪

おかゆを食べに行ったお店で中国茶を注文しますと、ガラスの茶壺でお茶がでてくるのです。
ひとりでお茶を飲むのにいいサイズかもと思い買いました。

   DSCN5353_convert_20140413001217.jpg

100ccほどの小さい茶壺です。
ガラスなので、工芸茶なども楽しめそう~と

   DSCN5355_convert_20140417181358.jpg

もっとお花が開いてから写真を撮ればよかったー

面白いね~、工芸茶
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

ドイツ語多少読 “Das Gespenst im Garten”

3冊が1冊に合本になっている本の中の2冊目。
易しいドイツ語の本なので、すぐに読めてしまうの。
でも、もったいないような気がして~(けちんぼ~ 笑)

2冊目に入っていたのはこれ↓

Meisterdetektive Benjamin Katz Und Das Gespenst Im GartenMeisterdetektive Benjamin Katz Und Das Gespenst Im Garten
(2005/10/12)
Katja Konigsberg、Dagmar Henze 他

商品詳細を見る


合本になったものしか手に入らないですねぇ。
易しい本で面白かったので、こんな感じのものみつかるといいな~

★Meisterdetektiv Benjamin Katz - Das Gespenst im Garten

ベンジャミン・カッツは探偵です。
今回の依頼は、夕食会に用意した鶏もも肉が盗まれたというもの。
しかも、犯人を見かけたが「幽霊だった!」というのです。
幽霊の泥棒をみつけることができるかしら?


夕食会をするのですが、その夕食ってAbentessen(夕食)じゃなくてAbentbrotと書いてあったんです。
brotってパンですよね。夜パン?
ドイツの人って夜に火を使わない食事をするらしいと聞いたことを思い出しました~

パンとチーズとかそんなのでしょうか?
でも、このお話では鶏もも肉の焼いたものを食べてます。
どういうわけか焼きたてじゃなくて、窓辺で冷ましているんですけどね...


夕食に重きを置くのは日本人独特?
英語でもdinnerは一日のなかで一番重要な食事ということで
「大草原のちいさな家」シリーズではお昼ご飯がdinnerでした。

ひとりだけのお昼ご飯は、ちゃちゃちゃっと済ませちゃうことが多い私。
Mittagbrotだね~
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

春だな~

春めいてきましたね~
と思っていたら、桜も散り始め...

着物を着ていて気持ちのいい季節はあっという間に過ぎてしまいますからね~
着なくちゃ!

   DSCN5351_convert_20140413001134.jpg

帯は蝶々。帯留は鶯のつもり~
上には羽織を着て出ましたが、暑くもなく寒くもなく。
いい気候ですね~

こんな日が何日も続くといいのになぁ。
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

からすみ~

「からすみ」を使って、主人が「からすみパスタ」を作ってくれました~

    DSCN5343_convert_20140413110537.jpg

小松菜も入っていますよ~。
からすみを大根おろしでおろして入っていて、
ちゃんと最後に大きく切ったものも入れてあります!

おいし~、主人がつくったのでレシピは知らないけれどー
また作ってもらうから私は知らなくていいかな~

お高い日本のからすみは使えませんよ~
これは台湾で買ってきたからすみです。

ちびちびとお酒とともにいただいていたのですが、
今回はどかん!とパスタに入れてくれました。
貧乏性な私にはなかなかできません。(汗)

ごちそうさまでした~
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

さびしいなぁ

親戚のつながりってお家によっていろいろですね。
私は、母が働いていた時に私をあずけるために、母の実家近くに8歳まで住んでいました。
母の実家は工場をしていました。
母の父が始めた工場を伯父たちと従兄がやっていました。

赤ちゃんのときから従兄従姉に囲まれて育ちました。
なので、従兄従姉といってもとっても親しみがあるのです。
伯父たちも、一番年下の姪の私をとてもかわいがってくれていました。

母の兄たちですから年の順といえますが...
ひとり残っていた母のすぐ上の兄が亡くなってしまいました。
享年91歳。
年に不足はないと言えるでしょうが、身内にとっては「まだまだいてほしかった。」

母もとても寂しそう。
お葬式にはぜったい行くというので、主人に休みを取ってもらって行きました。
もっとがっくりくるかと心配していたのですが、大丈夫かな?
寂しがっていますが、まだいなくなったと思えないのかもしれません。

だんだん寂しくなるなぁ。
伯父たちが元気だった頃のことを思い出しています。
テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

ウドはすてるとこなし!

春ですね~。

配達をお願いしているお野菜も春の香り。
ウドが届きました!

ウドは捨てるところがないのですよ~
なので、今日はウド、うど、ウド!

ウドの皮をむいて、薄切りにして、からしマヨネーズ和え♪
お子さんがいらっしゃったらたらこマヨネーズ和えもいいですね~

ウドの皮はキンピラに!

ウドの芽は天ぷらに!

ほろ苦い春の野菜って好き~

春が旬です! ウドはすてるとこなし!
春が旬です! ウドはすてるとこなし!



テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 “Fin M'coul - the Giant of Knockmany Hill”

最近ドイツ語ばかり読んでいるのですが、英語の絵本もね♪

Tomie de Paolaさんの絵本です。
この方、多作なので、読みたいと思って追っかけているとキリがありません。

2年ほど前にスコットランドとアイルランドに旅をしました。
その時、ジャイアンツコーズウェイに行きました。

そこにフィン・マックールという巨人の伝説がありました。
旅先でもそのお話の絵本を買ってきたのですが、
デパオラさんの絵本にフィン・マックールのお話があったなんて~

Fin M'coul: The Giant of Knockmany HillFin M'coul: The Giant of Knockmany Hill
(1981/03)
Tomie dePaola

商品詳細を見る


伝説ですのでお話は旅先で買った絵本と同じ♪

フィン・マックールをやっつけようとスコットランドから来た巨人ククリン。
フィンの奥さんの機転でククリンをやっつけます。

伝説の巨人フィン・マックールって強いのかと思っていたら、けっこう弱虫?
奥さんのほうが肝が据わっています。

トミーさんの絵で、こちらの絵本もいいですわん♪
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

ドイツ語多読 “Detektivgeschichten zum Mitraten”

新しく買ったドイツ語の絵の多い児童書です。

Knifflige Detektivgeschichten Fur ErstleserKnifflige Detektivgeschichten Fur Erstleser
(2012/02/09)
Katja Reider

商品詳細を見る


この本、3 Bücher in einem Bandと書かれています。
3冊の本が合本になっているのです。

読んでみたのは最初の一冊目

★Detektivgeschichten zum Mitraten

短いお話が4つ入っています。
・遊んでいるうちにケーキがなくなっちゃった話
・女の子が置き忘れたお財布を盗まれちゃったお話
・パジャマパーティーをしていると無言電話がかかってきた。怖がらせてるのはだれ?ってお話
・男の子がママとお昼を食べに行っている間にママの宝石店に泥棒が入っちゃったお話


先日読んだNickくんのシリーズがあるLeserabeのStufe1のものです。
だから、ニックくんより読みやすいです。

LesemausのStufe1のように絵文字は入っていません。
でも、私も少し知ってる単語が増えているので、絵文字がなくても読めましたよ~
そろそろ読めなくちゃね~

テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

私のドイツ語多少読 5

ドイツ語を聞いたことがありますか?
私はドイツ語と意識して聞いたことはほとんどありませんでした。
旅行に行ったときは別として。

英語なら、テレビをつければ聞こえてくることが多いですし
音源だってほしいものが探せます。

ドイツ語は?
本当に最初は、試聴できたとしても知らない言葉、簡単も難しいもあったもんじゃありません。
謎の言葉です。ほとんど呪文(笑)

絵本を見ながら音源を聞く。「聞き読み」なんて呼ばれている方法があります。
ところが、私は英語で聞き読みが苦手~。
聞いてるだけの方がお話に集中できて好きです。
私はほとんどの場合、黙読だけです。

でも、ドイツ語は知らない。聞いただけでわかるわけがない。
だから見ながら聞く方法で単語と音がつながる「聞き読み」がよさそうです。

そこで、ドイツ語多読をされてるお仲間のブログを参考にさせていただいて音源探しをしたわけです。
買ってみたのはBobo君のシリーズ。

BoboBobo
(2010/01)
Markus Osterwalder

商品詳細を見る


Bobo Siebenschlaefer ist wieder da: Bildgeschichten fuer ganz KleineBobo Siebenschlaefer ist wieder da: Bildgeschichten fuer ganz Kleine
(1997/09)
Markus Osterwalder

商品詳細を見る


Bobo Siebenschlaefer wird nicht muede: Bildgeschichten fuer ganz KleineBobo Siebenschlaefer wird nicht muede: Bildgeschichten fuer ganz Kleine
(2012/07)
Markus Osterwalder

商品詳細を見る


Bobo Siebenschlaefer macht munter weiter: Geschichte fuer ganz KleineBobo Siebenschlaefer macht munter weiter: Geschichte fuer ganz Kleine
(1986/01)
Markus Osterwalder

商品詳細を見る


上の4冊の本のCDがあるのです。

Bobo SiebenschlaeferBobo Siebenschlaefer
(2010/01)
Markus Osterwalder

商品詳細を見る


Boboくんのシリーズはシンプルで、一文が短いので、最初にとっつきやすいです。
まだ赤ちゃんのBoboくんの生活ですから、単語がわからなくともストーリーは比較的単純。
このあたりから単語の綴りと音がつながってきました。

よく「ドイツ語はほとんどローマ字読みだから」なんて聞かされていましたが、
聞き読みしていると「違うやん!」ってこともわかります。
まぁ、簡単なようでいて、読んでくれるスピードと目で文字を追うスピードが合わないと...
だって、知らない単語ばっかりなんですからね~。

実は先に他の音源も買ってみたのですが、文字数が多い本は聞き読みといえども、わたしには難しすぎました。
易しい音源で、それでいて楽しい♪
今ではBoboくんなら絵本なしで聞いていられます。
(全部わかってるとは言わないけどね~)
テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

プッチ柄???なったかな?

つい1週間前にしたネイルがなんだか...間が抜けてる。
だったら練習がてら、初めてのプッチ柄にしてみよー!
でも、何か参考にすればよかった。
プッチ柄になってないかも~

  DSCN5337_convert_20140404150142.jpg

ちなみに、先週のネイルの表面を3本削ってしてみたのです。
もっと練習が必要ですぅ。
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

ドイツ語多読 まだ再読してんのよ~

ちょっと新しい本を読んだりしていましたが、ドイツ語多読の再読もしていますよ~
コッニちゃんの絵本を読みましたが、
そのコッニちゃんより少し大きくなっています。

コッニちゃんは大きくなりましたが、LesemausのSturfe1ですので、こちらの方が易しいかな?

Conni und die Schule voller TiereConni und die Schule voller Tiere
(2010/04)
Julia Boehme

商品詳細を見る


Conni und die PrinzessinConni und die Prinzessin
(2010/12)
Julia Boehme

商品詳細を見る


★Conni und die Schule coller Tiere

コッニちゃんのクラスで「ペットの日」をすることになります!
みんながペットを連れてきて、説明したり自慢したり。

ここでも動物の名前がたくさん。

★Conni und die Prinzessin

コッニちゃんが家族とお城に見学に行くお話。
コッニちゃんが、おひめさまになる夢をみますよ~

ドイツはお城が多いですもんね~
家族で見学に行ったりするのかも。
他のお話でもそんなストーリーがありました。

お城の塔や門(?)などドイツ語でね♪
ドイツに行く機会があったらいいな~
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

ドイツ語多読 まだまだ再読~

LesemausのSturfe1(レベル1)ばかりを再読中~
『ローラのおはしさま』のローラのお話なので再読が多いので、理解度が高いです。

Lauras Stern: Ein toller Tag im ParkLauras Stern: Ein toller Tag im Park
(2010/06)
Klaus Baumgart

商品詳細を見る


Lauras Stern: Geschichten vom DachLauras Stern: Geschichten vom Dach
(2010/06)
Klaus Baumgart

商品詳細を見る


Lauras Stern: Ein Regentag zu HauseLauras Stern: Ein Regentag zu Hause
(2010/06)
Klaus Baumgart

商品詳細を見る


『ローラのおほしさま』ってアニメーションにもなっているのかな?
テレビアニメにもなっているようだし。

絵は原作が断然かわいいの!

  
Lauras SternLauras Stern
(2003/12)
Klaus Baumgart

商品詳細を見る


かわいいお話なの。
日本語版もありますのよ。

ローラのおほしさまローラのおほしさま
(1997/12)
クラウス バウムガート

商品詳細を見る


ダンナが「このローラって、小っちゃい目と鼻で、日本人のこどもみたいだね」って言うの。
親しみ持てますね、小っちゃい目と鼻...日本人としては。
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

気が付いたらさくらが咲いている~

友達と美術館へ行ってきました。
『ターナー展』をやっていたのです。
「終わっちゃうよ~」とあわてて行ってきたのです!

もちろんランチも♪
ふたりで「中華粥」のランチを食べて、満腹~。

桜が満開だから、ちょっと生田さんまで

   sakurasaku_convert_20140404182525.jpeg

青空に桜
昨年もほかの友達とその娘ちゃんと此処へきたなぁ~って思い。
一年が本当にあっという間だと感じました。

実家の桜も満開でした。
母とふたりで、母を連れて行っているクリニックの近くの桜も堪能してきました。

いいね~桜は
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ