FC2ブログ

Ryoma Holiday  竜馬の休日?

ゴールデンウィーク、みなさんはどう過ごされているのでしょう?

母の世話もあって、今年はどこにも行けないかなぁ~って思っていたのです。
でも、ちょっと最近疲れてしまっていて、息抜きがしたい。
主人も仕事が忙しいうえに、私の母の世話を毎日曜日手伝ってくれていて、息抜きが必要よね~。

急に思いついたので、休日は手ごろなお部屋は埋まっていました~。
なので、平日にホテルの予約をいれて、出発~!
(幸い主人がゴールデンウィーク中の平日に休みが取れました♪)

行先は高知!
以前に一度行ったのですが、それも20年近く前になると思います。
たった一泊の旅ですが、とってもいい息抜きになりました!

おいしい食べ物とおいしいお酒♪
我が家にぴったりでしょ?(笑)
スポンサーサイト



テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 “Changes for Samantha”

アメリカンガールのシリーズ、サマンサの物語の6巻。
5巻に引き続きちょっとハラハラドキドキの巻です。

この時代、貧しいこどもが親を亡くしたら...孤児院。
良い環境を与えられるわけではなく、召使か下働きとして働けるまで養われているところ。
なんとなく「小公女」を思い出します。(セーラは孤児院にいたわけではないけれど)

   
Changes for Samantha: A Winter Story (American Girls Collection)Changes for Samantha: A Winter Story (American Girls Collection)
(1988/09)
Valerie Tripp

商品詳細を見る


★Changes for Samantha (A Winter Story)/ Valerie Tripp (Samantha's Story #6)

サマンサはおばあさまの旅行中ニューヨークのおじさんのところで暮らしています。
そんなサマンサのところにネリーから手紙がきます。
インフルエンザが流行ってネリーの両親が死んでしまって、ネリーが働いていたところもにもいられなくなってしまいました。
ネリーとふたりの妹はニューヨークのおじさんのところに住むことになるという知らせでした。
落ちついたらサマンサを訪ねてくると言ってきたのに、いつまでまってもネリーはやってきません。
少しの手がかりを得たサマンサはニューヨークの治安の悪いところまで出かけて3人を探します。
ネリーたちは孤児院にいました。
「幸せというわけじゃないけれど、しかたない。3人で一緒にいられるのだから。」とネリー。

3人で一緒にいられると思っていたのもつかの間、ネリーは西へ列車で召使いの職を得るために送られるというのです。
そんなふうに別れてしまったら妹二人と2度と会えなくなってしまいます。もちろんサマンサとも!
サマンサはおじさん夫婦にも内緒で、ある行動を起こします!


叔父さんの家にいるメイド?家政婦?がサマンサにとってもエラそうなの~
え~、なんで~?
主人夫婦の姪なのに...「食べ物がすぐなくなる」とか「部屋でココアを飲んだら部屋が汚れて掃除が面倒だからキッチンで飲んで」とか...
家計のやりくりも任されているってことでしょうか?謎です。

6巻でこのシリーズはおしまし♪って思っていたら、ネリーのお話が1冊出ているようです。
あら~、持ってないわぁ。気になるなぁ。
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

チクチク、チクチク、そしてチクチクチク...

和裁のお教室で長襦袢を縫い上げたので、次を縫い始めました。
と言っても、スタートラインに立つまでにちょっと手がかかります。

縫うのは母の着物の縫い直しです。
洋服だったら縫い直しも、ましてや母のものを着るなんてないことです。
着物ってすごい!

洗い張りに出しておきました。
でも、しみ抜きまではお願いしていませんでした。

洗いだけでは取れないシミを発見!それも複数。
古着屋さんのシミはちょっと気になるけれど、他人じゃない母のつけたシミですから、
見えないところに隠せるならOKと考えて何千円かを節約。
どうすればシミをかくして着物にできるか?先生に相談しました。

これが結構大変でした~。
もう、母ったら目立つところをよごしちゃって~(涙)

「ああでもない、こうでもない。」先生はいっぱい考えてくださって
「ここ切って、ここをつないで...」

家に持ち帰って「チクチク、チクチク」やっていました。

  umeshu_593umeshu_convert_20130427190511.jpg

汚れていなくても、母と10センチは身長が違いますのでつがないと丈が足りないのです。
幸い、母の着物は袖の振りが長くて、おまけに袖の中に4寸も縫いこんであったんです。
洗い張りに出すために自分で解いていて「これなら着物にできそう~」っておもったのでした。

なので、身頃の上前は汚れていない袖の布を一枚はぎました♪
つなぐところは帯の下に来るようにつがなくちゃ~

でも、見えなくてもなるべく丁寧に。
布目を通して、かがるのも一針一針、1ミリ以下くらいかな?

    umeshu_592umeshu_convert_20130427190609.jpg

「縫い取りお召し」という反物です。
お召は大好きなので、ぜひとも着物に仕上げて着たいと思います!
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 “Samantha Saves the Day”

続けて読んでます。サマンサの物語の5巻。
続けてシリーズを読むのが苦手だったのですが、このシリーズは続きます。
なんでだろ~?

アメリカンガールのシリーズの中では、サマンサは恵まれた環境のお嬢さんで、ハラハラドキドキが少ないのです。
でも、5巻はSave the Day。ハラハラドキドキです!

Samantha Saves the Day: A Summer Story (American Girls Collection)Samantha Saves the Day: A Summer Story (American Girls Collection)
(1988/06)
Valerie Tripp

商品詳細を見る


★Samantha Saves the Day (A Summer Story))/ Valerie Tripp (Samantha's Story #5)

サマンサは夏をおばあさまの夏の別荘で過ごしています。
そこにアガサとアグネスのふたりもやってきました!
亡くなったおじいさまの親友というアドミラルも毎年やってきます。

湖の畔の別荘。湖には小さな島があるのです。
そこへ行こうというアガサとアグネス。
サマンサの顔色が変わりました。
ティアードロップ島と名のついた小島に行くには岩がごろごろある危険なところをボートで通らなければなりません。
サマンサの両親はそこで溺れて死んでしまっていたのでした。

サマンサ達は屋根裏でサマンサのママが描いたティアードロップ島のスケッチをみつけ、そこに行ってみることにしたのです。
ところが、嵐がやって来て...


ハラハラドキドキでしょ~

ところで、おじいさまの親友アドミラルって人の名前じゃありません。
最初は名前かと思ったのですがThe Admiralって出てきましたから、あれ?って。
時代からいっても、軍関係の階級かとなんだろうと思います。イギリス人だから海軍かも~。
英和辞書を引いても、日本と英国の軍の階級はイコールじゃないでしょうから、知らなくてもいいや~
そうおもって辞書も引かないまま。

翻訳家になるつもりもないからいいの~。
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

長襦袢がやっと縫いあがりました♪

和裁のお稽古で縫っていた長襦袢がやっと縫いあがりました~、うれし~い♪

この反物はブログでお知り合いになった方に譲っていただいたんです。
もうずいぶん前。

その後、主人の母に病気がみつかって、手術後にお世話に通ったり、病院に一緒に通院したり。
やっとひとごこち~、と思ったら私の父に病気がみつかって...

長襦袢なら教室でなくても自分で縫えると思っていたのですが、家ではさっぱり縫わなくなってしまったのです。
家で縫う時間があればどんどん縫いあがるのですが、その時間と体力がなくてグズグズとお教室だけで縫っていました。

     umeshu_589umeshu_convert_20130423112725.jpg

素敵な柄でしょ?
単衣の長襦袢です。
アップにすると

      umeshu_591umeshu_convert_20130423112858.jpg

縦に柄が走っています。
縦絞りだそうです。

「ええもん(いい品物)やから、丁寧に縫いなさい。」と先生に言われていました。
おっちょこちょいの私は、時々ひどい失敗をやらかすものですから...
何度先生に救われたことか~

ちょうどいい季節に縫いあがりました♪
関西は温いので、単衣の着物を着始める前に長襦袢だけ単衣にするがよさそうです。
単衣の着物に合わせの長襦袢(袖無双でも)はおかしいのだそうです。
袷の着物の下に単衣の長襦袢はいいのですって~。
下着から気温に合わせて変えるのですね。

先生からは着物の縫い方だけじゃなくて、いろいろなことを学ぶことができます。
今の時代、ありがたいです。
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 “Happy Birthday, Samantha!”

アメリカンガールのシリーズ、サマンサの物語の4巻です。

アメリカンガールのシリーズは文章を書いている人が複数人いるんです。
でも、物語ごとに担当する作家さんがいるのだと思っていたんです。

このサマンサの物語は何人かで書かれているようなんです。
どうしてかしら?
文章の感じが大きく変わることもないので、違和感はありませんね。よかった~

Happy Birthday, Samantha: A Springtime Story (American Girls Collection)Happy Birthday, Samantha: A Springtime Story (American Girls Collection)
(1987/12)
Valerie Tripp、Robert Grace 他

商品詳細を見る


★Happy Birthday, Samantha! (A Spring Story)/ Valerie Tripp (Samantha's Story #4)

サマンサのお誕生日。
おばあさまはサマンサの誕生日のパーティーを開きます。
サマンサのところには、叔父さんと結婚したコーネリアの双子の妹たちが来ています。
年頃の近いサマンサと双子のアガサとアグネス。
サマンサの友達たちは、都会からきたアガサとアグネスにちょっとはにかんでいますよ。
ガードおじさんとコーネリアは子犬を飼っていて、子どもたちには人気。
でも、ちょっとやんちゃです。
おばあさまのところでも、サマンサが出かけたガードおじさんのニューヨークでも、この子犬が走り回ります。


この頃、まだアメリカでは女性に投票権がないのです。
女性たちが集会を開いて投票の権利を得るために集会を開いています。
コーネリアはそこに参加。
考えが古いおばあさまは、こういう集会にいい顔をしません。
でもね、このおばあさま、なかなかいいのです。
この巻にかぎったことではないのですが、旧式な暮らしや考え方を大切にしながらも、
新しい考えにも耳を傾けることのできる人です。
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

涼しい~

和裁を習って何年かになります。
でも、袷の着物はなかなか難しい。
私が苦手なのは、裾です。
フキと言われるところがどうも難しいの。

何枚もをさっさと縫ってしまえば覚えてしまえるのでしょうが、
一枚縫うのにずいぶんの時間がかかるので、前回教わったことを忘れてしまうのです。

和裁を習い始めて縫った初めての袷の着物。

   umeshu_588umeshu_convert_20130420222724.jpg

帯は半幅帯。

関西は温い(ぬくいと読みます。大阪弁?)ので、ゴールデンウィーク近くになると袷を着ていると汗をかいてしまうのです。
ところが、この日は涼しすぎるくらい。
単衣なんて寒寒しいくらいです。

珍しいことですが、着物を着るには喜ばしい。
なので喜んで着物で、ちょっとそこまで~。

ほんとうは、母の親友からもらった紬を着るつもりでした。
昨年の夏、亡くなってしまったので形見になってしまいました。
小さい時からかわいがってもらった母の親友。
頂いた着物を着たところを見ていただきたかったな。

次に涼しい日があったら、その頂いた大島紬を着てみようと思います。
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

ドイツ語多少読 ドナルドです~

以前に買ったドイツ語のドナルドのマンガで~す

umeshu_587umeshu_convert_20130418215331jpg

 
何年か前の旅行に行った時、フランクフルトの空港経由だったんです。
そう~、ドイツ語~~~

買ったときは全く読めなくて、あきらめてほったらかしておきました。
今日、手に取ってみると...
わかるところがあって、うれしっ♪

「いっぱいあって」と言いたいところですが、絵もいっぱい語ってくれているので
ストーリーはだいたいわかります!
でも、文章もわかるところがずいぶん増えた感じ!

絵本やマンガって必ずしも易しいとは限らないのは承知で買ってきたのですが
買ったからには読めるようになりたいものです。

読んだのは、右の本の最初の方の半分くらい。
なんかうれしいなぁ~
テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

寝不足って体にとっても影響するのね~

鼻がグズグズ言い始めたのは3週間以上前だったでしょうか?
最初は鼻だけだったので「とうとう花粉症になったのかしら???」って思っていたんです。

その後、咳が出はじめたので、これは風邪だったか?とお医者さんへ。
その時は鼻と咳だったのですが、熱が出はじめました~

熱は3日ほどで下がって平熱になったのですが、咳がひどくなってきました。
母のところに行かなくちゃね~
だって私しかいないんだもん。

具合がましな日にだけなんとか実家は行っていたのです。

土曜日の地震にはじまり、火曜日には朝の4時ごろに隣の病院で火災報知器が鳴る...
ボヤだったのか、間違いだったのかわかりませんが、その後お布団に入っても眠れません。

そうやって寝不足が続いていたら、咳だけが残ってしまったのです。
咳にタンが...苦しいなぁ~。

一日ゆっくり眠れました。
そうしたら、なんと咳もタンも止まりました!一晩で!
そうか、疲れてたんだ~。

やらなきゃいけないことが山盛りの中「やりたいこともしたい!」とちょっと頑張っていた。
ちょっとゆっくりしようかな。
来週は、母が美容院に行きたいらしい。
ケアマネさんも打ち合わせにやってくる。
24日は父の祥月命日だ。お寺さんがいらっしゃる。
なかなかゆっくりできないなぁ。

ゆっくりできる日はゆっくりしよう。
テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

英語多読 “Samantha's Surprize”

アメリカンガールのシリーズのサマンサの物語3巻。
クリスマスのお話です。季節はずれですが~、まぁいいや~(笑)

1904年のクリスマス。
今のアメリカではクリスマスの1月くらい前からツリーを飾ったりしますが
この時代クリスマスツリーはクリスマスイヴに飾られるものだったのです。

今のアメリカのクリスマスの習慣は、この時代のお金持ちのアメリカ人がヨーロッパやイギリスに行き、それを持ち帰ったということでした。


Samantha's Surprise: A Christmas Story (American Girls Collection)Samantha's Surprise: A Christmas Story (American Girls Collection)
(1986/08)
Maxine Rose Schur、Rose Schur 他

商品詳細を見る


★Samantha's Surprise (A Christmas Story) / Maxine Rose Schur

一年でクリスマスほど楽しい時はありません。
サマンサも楽しみにしています。
おばあさんや大好きな叔父さん、大切なお友達へのプレゼントを手作りで用意しています。
お友達のお家でのクリスマスパーティーにも招待されました♪
ところが、叔父さんが彼女を連れてクリスマスを過ごしに来るというので計画がすっかりくるってしまいました。
がっかりするサマンサです。
叔父さんの彼女「コーネリアなんて大嫌い!」と思うサマンサ。


一緒に過ごしてみると、若くて明るく、活発なコーネリアは楽しい女性。
サマンサは大好きになりました。


めでたし、めでたし~なお話なのは承知です。(笑)
お金持ちがステキなクリスマスを過ごしている。
ということは、メイドやコックや執事たちは大忙し。
使用人にクリスマスも家族のだんらんもあったものではありません。

Boxing Dayって何かしら?って思っていたのです。
使用人たちがやっとお休みをもらって、ご主人たちからも贈り物を頂く日だったのですね。
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

今日はシリコンスチーマーじゃないです♪

大根は私の大好物なんです。

いつもは「おでん」のような薄味で煮るのですが
こういう煮物は主人の好物ですから、作ってみました~


umeshu_584umeshu_convert_20130414215505.jpg

楽天レシピからです。
美味しく頂きました。
ありがとうございます♪

こちら↓は楽天レシピの写真です~。私のより美味しそう~。

  節約!鶏と大根とたまごの照り煮

テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 “Samanntha Learns a Lesson”

アメリカンガールシリーズのサマンサの物語2巻。
各少女6冊で、基本的に
1.Meet だれそれ
2.A School Story
3.A Christmas Story
4.A Spring Story
5.A Summer Story
6.A Winter Story
となっています。

サマンサはお金持ちのお嬢さんなので私立の女の子だけの学校に通っています。
そして、友達になったネリーはもちろんそんなお金のかかる学校には通えません。
そんな子どもたちは公立の学校に通います。

この時代には(1904年)もう義務教育となっているようで、子供を働かせるのは法律違反。
それでも家族が食べていくために働くネリーのような子どもたちが多くいたのですね。

   
Samantha Learns a Lesson: A School Story (American Girls Collection)Samantha Learns a Lesson: A School Story (American Girls Collection)
(1986/09)
Susan S. Adler、Robert Grace 他

商品詳細を見る


★Samantha Learns a Lesson (A School Story)/ Susan S. Adler (Samantha's Story#2)

サマンサは、友達になったネリーが公立の学校に通い始めることを知って喜びます。
期待と不安でネリーと妹たちは学校に通います。
ネリーは9歳ですが、学校に行くのは初めてなので小さい子たちのクラスに入ることになりました。
クラスの小さい子たちに馬鹿にされて悲しむネリー、さらに学級の先生もネリーを「できない子」だと決めつけています。
そのことに腹を立てたサマンサ。
ネリーと二人でミニ学校を始めます。
ネリーがサマンサから勉強を学べることはもちろんです。
サマンサは弁論大会でクラスの代表に選ばれました。
その題材のことでサマンサはネリーから学ぶことになります。


工場ができたことで、世の中の人が物を安く手に入れることができるようになった。
アメリカの発展が題材の弁論大会。
サマンサはネリーから工場で働く子どもたちのことを聞きます。

ものが安くできること。
わずかなお金で12時間も働かされる子どもたちの犠牲の上での発展。
今でも共通する題材ですよね。

100円ショップは便利です。
ワンコインランチはお安いです。
でも、働いている人のお給料は?

回りまわって、お金が回らないと、庶民が庶民の首を絞めることになるじゃない?
お金持ちは関係ないけどね。
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

ちょっとドッキッとしました…

土曜日の明け方の地震。
ちょっとドキッとしてしまいました。

時間が時間。
阪神淡路の地震を思い出す時間帯です。

ぼんやりと目覚めていたので、揺れ始めて「わっ地震だ!」と目が覚めました!
阪神淡路の地震以来、揺れ始めるとそれから揺れが大きくなるのではと想像して怖い。

「止まれ、止まれ~」と念じていました。
口では「怖い~、怖い~」と...。

すぐに揺れは止まってホッとしました。

携帯の地震警報アラームは揺れ始めてから鳴りました。
初めて聞いたから何の音かと思った。
揺れてからでは意味ないぞ!

広島の方が揺れる2分前に鳴ったそうだから
震源に近いと揺れの方が早いということですね。

昼間ならどうだっただろ?外を歩いていたら?
2分前なら丈夫そうなビルにでも逃げ込めるかしら?
ガラスの多いビルの前からは逃げられるかしら?

日本に住んでいるって時限爆弾の上にいるようなものなのかもしれません。

テーマ: ひとりごと | ジャンル: ライフ

イワシが安いですね~~~

今年はイワシがいっぱい捕れて安いらしい。と、ニュースを見た。
ほんとっ、安いわ。
漁師さんはもうからなくて困るだろうけれど、主婦はうれしい。

で、買っちゃったけど、今日はカツオのタタキを用意していたんだった~。
それに、母を病院に連れて行ったりしなきゃいけなし~、時間がなぁ~。

そこで、そうだシリコンスチーマーだ!と思いついた。
イワシもスーパーで頭とお腹を処理してもらったから、出来上がるのにたったの5分だ!

シリコンスチーマー、結構使えるなぁ~。

シリコンスチーマーなら5分だよ! イワシの梅煮

レンジにかけたら皮が破れます~。
私は気にしないの。
先に包丁を入れると美しく仕上がることでしょう。(たぶん 汗)
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 “Meet Samantha”

さまざまな時代をアメリカで生きている、いろいろなバックグラウンドを持った少女達のお話。
それが、アメリカンガールのシリーズです。

新しいものがどんどん出るので、把握できていません。
まぁ、知っているものだけでもこんなにあるのです。

★・1764年(Kaya) ネイティブアメリカンの少女 
 ・1774年(Felicity) 植民地時代のアメリカの少女
 ・1824年(Josefina) ヒスパニックの少女
★・1854年(Kirsten) アメリカへの移民の少女
 ・1864年(Addy) 南北戦争の頃の黒人の少女
△・1904年(Samantha) 孤児でおばあさんと一緒に暮らす少女
★・1934年(Kit) 世界大恐慌の頃の少女  
 ・1944年(Molly) 第二次世界大戦の頃の少女

△のSamanthaのお話を読み始めました♪
(★は今まで読んだ少女たちのお話。)

Meet Samantha: An American Girl (American Girls Collection)Meet Samantha: An American Girl (American Girls Collection)
(1986/08)
Susan S. Adler

商品詳細を見る


★Meet Samantha (An American Girl)/ Susan S. Adler (Samantha's Story #1)

サマンサは両親を亡くした少女です。
今、おばあさんとビクトリアンハウスで暮らしています。
執事やコックがいるようなお金持ちのおばあさんです。
この時代、いいお家の少女たちはレディーとなるべく育てられています。
進歩的な女性たちも現れ始めた時代でもあります。

厳しいおばあさんに育てられているサマンサですが、新しい時代の空気も感じて育っています。
そんなサマンサがお隣に同じ年の少女がやってくると知ります。
そのネリーはお嬢さんではなく、使用人でした。
サマンサはネリーと友達になります。
せっかく仲良くなった二人ですが、ネリーは変な咳をすると家に帰されてしまうことに!


お金持ちがいる一方、子どもを食べさせるのにも困る人たちも。
どの時代にも貧富の差はあるものです。
それでも、この時代からは女性も独立し、貧しい子どもたちにも教育の機会が与えられる時代。

ネリーは貧しいけれど、サマンサの知らないことも知っています。
守られていない分、子どもながらも知ってしまうことが多いようです。
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 "Thanksgiving on Thursday"

マジックツリーハウスシリーズの再読中なんです。
このシリーズの29巻からのマーリンズミッションを読んでいて、それまでの28巻の記憶がかなり怪しかったものですから~。
まぁ、10年近く前に読んだわけですから忘れててもしょうがないかー。

再読も27巻まできましたよ♪


Magic Tree House #27: Thanksgiving on Thursday (A Stepping Stone Book(TM))Magic Tree House #27: Thanksgiving on Thursday (A Stepping Stone Book(TM))
(2002/09/24)
Mary Pope Osborne

商品詳細を見る


★Thanksgiving on Thursday(MTH #27) / Mary Pope Osborne

ジャックとアニーは、(題名と表紙のふたりの服でわかっちゃうけど~)サンクスギヴィングをお祝いしています。
でも、二人がマジックツリーハウスの魔法で旅立ったのは、最初のサンクスギヴィングだったのです。
ふたりはここで何を得るのでしょう~


今までの二つは
・Theater magic
・Special Language
でした。
今回は
・Communityのマジックですって^。

最初にアメリカ大陸にメイフラワー号で渡ってきた人たちは、インディアンに助けられて...
最初のサンクスギヴィングの食事にインディアンたちも呼んで...
まぁ、作り話だそうですけどね。

アメリカの子どもたちは、そういうお話を聞かされて育つということです。
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

薔薇にしてみました♪

ネイルのベースが3週間たって、浮いてきました~。
やっぱり私は3週間が限界みたいですね。

浮いてくるのは右手だけ。
やっぱり使う手はジェルが浮きやすいのですねぇ。

やり方は同じ用にしているつもりなんです。
左手で右手にジェルをぬるのが下手で浮きやすいのでしょうか?


  umeshu_575umeshu_convert_20130408122210.jpg

相変わらずヘタな写真~
ピンクのラメでグラデーションに。(グラデーションのつもり)

薔薇のシールにホログラムを乗っけてみました~(写真が下手でわかりませ~ん)
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

シリコンスチーマーでスパニッシュオムレツ♪

相変わらずシリコンスチーマーで遊んでいます♪

スパニッシュオムレツをいつもはフライパンで作っているの。
分厚く焼きたいけれど、フライパンだとちょっとね~
フライパンの持ち手が取れるタイプのものでオーブンに入れられれば分厚くても大丈夫だけれど、フライパンだけのほうが気楽です。

シリコンスチーマーで作ったら分厚くても大丈夫♪
中までちゃんと固まりますよ!

ケチャップをちょっとつけて食べます!
ビールにも、ワインにも合いますよ!

シリコンスチーマーでスパニッシュオムレツ♪

テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

ドイツ語多読 Boboくんを聞き読み

Boboくんは4冊の本があります。
CDもいいよ♪と多読のお仲間がおっしゃっていたので買ったのですよ。

まだまだドイツ語を耳だけでは楽しめないの。
なので聞きながら読んでみました。

BoboBobo
(2010/01)
Markus Osterwalder

商品詳細を見る



Bobo Siebenschlaefer ist wieder daBobo Siebenschlaefer ist wieder da
(1997/09)
Markus Osterwalder

商品詳細を見る


Bobo Siebenschlaefer wird nicht muedeBobo Siebenschlaefer wird nicht muede
(2008/12)
Markus Osterwalder

商品詳細を見る


Bobo Siebenschlaefer wird nicht muedeBobo Siebenschlaefer wird nicht muede
(2012/07)
Markus Osterwalder

商品詳細を見る


久しぶりにBoboくんを読みました。
やっぱりかわいいな~。

理解度は...ちょっと上がってると思う。
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 “Tales from Old Ireland”  その6

最後の一話です。
一冊に七話入っていますが、アイルランドにはもっとたくさんのお話があるのです。
なんだかとっても気になります。
どなたか、いい本をご存じだったら教えてくださ~い♪

Tales from Old IrelandTales from Old Ireland
(2006/03/15)
不明

商品詳細を見る


★Oisin in Tir na nOg

アイルランドにフィオナの息子、オイシンという勇者がおりました。
オイシンは狩りに行った時に、泉の畔で美しい女性に出会います。
ティアナノグという国の王の娘ニアムでした。
ニアムはオイシンにティアナノグに来て一緒に暮らしてほしいといいます。
二度と戻れぬと知りながらオイシンはニアムと共にティアナノグで暮らしました。
美しく、緑にあふれたその国は不老不死の国でした。
幸せにくらしていましたが、オイシンは故郷に帰りたくなりました。
ニアムは「絶対に馬から降りないと約束してください」と言って涙ながらに見送りました。
白馬に乗って故郷に帰ったオイシンですが...


これも浦島太郎のようなお話です。

テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読. "Secrets"

ジャクリーン・ウィルソンさんの本を久しぶりに~
英国の作家さんなので、アメリカの本屋さんでも見かけるのですが、やっぱり英国の本屋さんではとっても目立ってました。
幸せな子供ばかりじゃないのはわかっていても、虐待されてる子供が児童書にでてくると、ちょっとドキッとしてしまいます。
このお話の主人公は、トレジャーとインディアというふたりの少女。
全く違う環境で育った彼女たちは、あることで出会うことになります。

SecretsSecrets
(2007/04/24)
Jacqueline Wilson

商品詳細を見る


★Secrets / Jacqueline Wilson

トレジャーはお母さんと継父とそのこどもたちと住んでいます。
彼女が住んでいるのは、あまりお金持ちが立ち寄らぬところ。
トレジャーの継父もお酒をのんで暴力を振るうような男。
ある日、トレジャーは継父にベルトで殴られて額に傷を負います。
それを知った祖母はトレジャーを連れ帰ります。

一方、インディア。
彼女は人気子供服デザイナーの母と父と暮らしています。
父母の中が近頃よくないことも感じています。
インディアのお母さんがデザインした素敵な服は太ったインディアには似合いません。
「ダイエットしなさい」なんてプレッシャーをかけるお母さん、でもインディアはもっと自分のいいところも見てもらいたいのです。

そんなトレジャーとインディアが友達になります。
もちろん、お金持ちのインディアの家には内緒。
お互いの持っていない物を持っているとお互いに相手をうらやましくも思っています。

そんな頃、トレジャーのお母さんと継父が迎えに来るというのです!
ナン(おばあさん)は話をしている間にどこかに行っていなさいと言いましたが、ふたりに見つかってしまいました。
追いかけられて逃げるトレジャー。
行きついたのはインディアのところ。

インディアの家族に知られたら反対されること間違いなし。
インディアはそっとトレジャーをかくまいます。


自分の子どものトレジャーより酔っては暴れる男を選ぶ母も理解できませんが...いるんでしょうねぇ。
そんななのに、名前がトレジャーなんてさびしくなってしまいます。

子どもはどんな親でも愛されたいと望んでいて、それがとても痛ましくて。
救いは愛情深い、若々しいおばあちゃんナンの存在♪
ナンがいなければ大人不信になってしまうでしょう。

いったいどうなってしまうのか?とドキドキで読み進められます。

読みやすさレベルはYL5~YL5.5ってところでしょうか。
語数は46000語くらい。
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

ドイツ語多少読 読めてないけど~

以前にオーストリアに行った時に見かけたかわいいクマちゃんの絵本があったのです。
で、買ってみたのですが~読めません!

Traeum schoen, kleiner Mondbaer!Traeum schoen, kleiner Mondbaer!
(2010/04)
Rolf Faenger

商品詳細を見る


かわいい顔にだまされちゃいけませんね。
ちょっとがっかり~

なので、気を取り直して『がまくんとかえるくん』のドイツ語訳。

Das grosse Buch von Frosch und KroeteDas grosse Buch von Frosch und Kroete
(2008/10)
Arnold Lobel

商品詳細を見る


もちろん英語で読んでいますからね。
でも、忘れているところもあってドイツ語で読み直し~
ドイツ語で全部わかるわけじゃありません。悲しいことに...

発見!
英語だとさらっと読んでしまうけれど、ドイツ語だとゆっくり読むことになるの。
この絵本はゆっくり読むのがいいのだねぇ。

テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

ほうれん草の菜種和え

飽きもせずシリコンスチーマーを使っています。(笑)
私って、使い慣れるまでしばらく続けて使わないと気が済まないの~。

面白いから、しばらくこれを使って何か作ってみよ~っと。

いままでも作っていたメニューですが、シリコンスチーマーだと簡単です。
シリコンスチーマーが傷んじゃうかもしれないけれど、
これでほうれん草を茹でて、あく抜きして、シリコンスチーマーを握って水分を絞ります。

ほうれん草の菜種和え



たまごもシリコンスチーマーの小さいので作ってもよかったのですが、卵のかたまり加減が透明のカップの方が目に見えるのでガラスのカップを使いました。
試しにシリコンスチーマーでもスクランブルエッグを作ってみればよかったな~
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ