FC2ブログ

英語多読 Biscuitの絵本まだあります

かわいいビスケットの絵本、すぐに読み終わってしまうの。
なので何度も絵を眺めて読んで楽しんでいます。

ちょっと疲れることがあって、語数の多い本などを読む気になれなくて~
ほんと、癒されるわぁ。

    
Biscuit Meets the NeighborsBiscuit Meets the Neighbors
(2002/04/30)
Alyssa Satin Capucilli

商品詳細を見る


★Biscuit Meets the Neighbors / Alyssa Satin Capucilli、Pictures by Pat Schories

ビスケットと女の子のお家のとなりに誰かが引っ越してきました。
「ようこそ!」ってちょっとしたプレゼントを持っていきましょう!
お隣にはお友達にぴったりな人たち(動物も)がやってきたようです。

Biscuit Goes to the ParkBiscuit Goes to the Park
(2002/04/30)
Alyssa Satin Capucilli

商品詳細を見る


★Biscuit Goes to the Park / Alyssa Satin Capucilli、Pictures by Pat Schories

さあ、公園へいきましょ!
子犬たちも大喜び♪
ビスケットたちは凧をみつけたようですよ。
あら、ビスケットはお友達もみつけたようです。

Biscuit and the BunnyBiscuit and the Bunny
(2003/01/21)
Alyssa Satin Capucilli

商品詳細を見る


★Biscuit and the Bunny / Alyssa Satin Capucilli、Pictures by Pat Schories

お庭でビスケットはうさぎをみつけました!
ビスケットのいいお友達になってくれるようですよ。


このI Can Read Bookのシリーズじゃないビスケットの絵本の方が語数も少なくて易しいようです。
読みやすさレベルYL0.5以下でしょうね♪
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 Biscuitの絵本もっと

一冊に10冊のビスケットのお話が入っているのです。
かなりお得だ。ほしいなぁやっぱりビスケットのシリーズ。
かわいいんだもん。

Biscuit's BirthdayBiscuit's Birthday
(2005/02/01)
Alyssa Satin Capucilli

商品詳細を見る


★Biscuit’s Birthday / Alyssa Satin Capucilli、Pictures by Pat Schories

やんちゃでかわいい子犬のビスケットもお誕生日です♪
女の子はお誕生日パーティーを準備しました。
ビスケットの友達も来てくれました。
ビスケットはプレゼントをいっぱいもらいましたよ!

女の子はすっかりビスケットのお母さん気分ですね♪
もう一歳になったのね~なんて、きっとこの絵本を読む子どもたちも言われてきたことでしょうね。

Biscuit's Picnic (My First I Can Read)Biscuit's Picnic (My First I Can Read)
(1998/09/08)
Alyssa Satin Capucilli

商品詳細を見る


★Biscuit's Picnic / Alyssa Satin Capucilli、Pictures by Pat Schories

女の子はビスケットを連れて、友達とピクニックに出かけました。
「あなたたちはあそんどいらっしゃい!」と言いますが、ビスケットたちはサンドイッチをくわえて走って行ってしまいました。
小鳥がやってきて、子猫がやってきて、ビスケットたちは女の子たちのピクニックにジャンプ!
あらあら、ケーキが大変~。

外国に行くとピクニックしているのをよく見かけます。
ピクニックエリアってどこにでもあるんですもの~。

Biscuit's Day at the BeachBiscuit's Day at the Beach
(2001/04/10)
Alyssa Satin Capucilli

商品詳細を見る


★Biscuit's Day at the Beach / Alyssa Satin Capucilli、Pictures by Pat Schories

女の子はビスケットと連れてビーチへ...ではなくて、お庭へ。
海はビニールプール、砂浜は砂場。
ビスケットは大喜びよ♪
       
Time to Paint, Biscuit!Time to Paint, Biscuit!
(2001/04/10)
Alyssa Satin Capucilli

商品詳細を見る


★Time to Paint, Biscuit! Alyssa Satin Capucilli、Pictures by Pat Schories

ビスケットの犬小屋をきれいに塗り替えましょ~。
女の子は頑張って塗り替えていますが、ビスケットはいつものように駆け回っています。
きれいにできた!最後の一押しがかわいい~。

かわいいわ~。
子犬が欲しくなっちゃうくらいです。
ネコ派なので子猫がもっとほしい!
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 Biscuitの絵本

かわいい子犬の絵本をお友達からお借りしているので、お返しする前にまた再読~♪
大好きなのです。
お借りしたりして、何度も読むくらいなら自分で買えばいいのです。
そう思うのだけれど、買いたい本がたくさんあってつい後回し。
やっぱり買おうかなぁ~

お借りしたのは、Biscuitのコレクションブックなんです。

Biscuit Storybook CollectionBiscuit Storybook Collection
(2012/01/01)
Alyssa Satin Capucilli

商品詳細を見る


10冊のビスケットのお話が入っているお得本です。
I Can Read Bookという英語圏のこどもたちが自分で本を読めるようにレベル分けされている絵本の中にビスケットの絵本はあります。
これはMy First I Can Read Bookとなっていますから、一番やさしいれべるです。

   
Biscuit (My First I Can Read)Biscuit (My First I Can Read)
(2012/01/01)
Alyssa Satin Capucilli

商品詳細を見る


★Biscuit / Alyssa Satin Capucilli、Pictures by Pat Schories

かわいい子犬のビスケット。
女の子がビスケットの世話をしています。
食べ物をあげて、お水もあげて、さぁもう眠る時間よ♪
寝る前に本を読んであげて、ぎゅって抱っこして、お休みのキス。
でもなかなか寝てくれないビスケット。

これを読む子どもたちは、まるで自分のことのようと思うでしょうか?
それとも、そう思うのは大人の私が読むからかしら?

   
Biscuit Wins a Prize (My First I Can Read)Biscuit Wins a Prize (My First I Can Read)
(2012/01/01)
Alyssa Satin Capucilli

商品詳細を見る


★Biscuit Wins a Prize / Alyssa Satin Capucilli、Pictures by Pat Schories

ペットショーがあるのでビスケットをショーにだそうと女の子はビスケットにリボンをしてあげたりして連れて行きます。
そこにはいろんなペットが集まっていて、ビスケットは大喜びでかけまわります。
賞はとれるかしら?

   
Biscuit's New Trick (My First I Can Read)Biscuit's New Trick (My First I Can Read)
(2001/04/10)
Alyssa Satin Capucilli

商品詳細を見る


★Biscuit's New Trick / Alyssa Satin Capucilli、Pictures by Pat Schories

女の子はビスケットに芸を教えようとしています。
「ビスケット、ボールをとっておいで!」といってもちっとも思い通りにいきません。
まだちいさいビスケットには無理だったかしら?

かわいい子犬の絵本。ネコ派の私ですがこのシリーズ大好き♪
易しすぎるくらい易しいです。
それでも、自分が英語で話そうとすると犬がする芸をTrickという単語が出てくるかどうかあやしいです。
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 “William Wallace”

スコットランドに行った時に買った“Brave Scots”シリーズ2冊のうちの1冊。
スコットランドのヒーローというわけです。

前に読んだロバート・ブルースと違うのは、ブルースがスコットランド王になることにこだわっていたのと違い、ウォレスは一兵士としてスコットランド王ジョン・ベイリャルを王として戦っていたところでしょうか。

身分の高い出でなかったため生まれた場所などがはっきりしないそうです。
ウォレスが生まれた家と言われる家が彼が生まれた200年も後の建物だったり、ウォレスが子供のころ木登りをした木だよという木がウォレスが死んで何百年も後に植えられていたりするそうで...
言い出したのは誰だ?と疑っても仕方がないですから、おおらかに笑い飛ばしましょう。(笑)

Brave Scots: William WallaceBrave Scots: William Wallace
(2006/03)
Gary Smailes

商品詳細を見る


★William Wallace(Brave Scots) / Gary Smailes

ウォレスの家族はあまり有名でない貴族だったようですが、名前から先祖はウェールズから来たのだと思われるようです。
2メートルもあろうかという大男だということで、大きな斧を手に立ちふさがったウォレスはイングランド兵に恐れられていた。
数々の戦いでイングランド王エドワード一世に煮え湯を飲ませ、スコットランドの英雄となります。
ところが、イングランド王が優勢であったときに裏切り者の手によってエドワード一世に捕まってしまう。
その後の刑が...すさまじい。

子供用の本ではありますが、この四つ裂きの刑のことはちゃんと書かれていました。
ろくに知らなかった私でさえこの刑のことは聞いたことがあったくらいですから、書かないですませられないのですね。

ウィリアム・ウォレスのことは映画になっているようです。(私は観たことないですが。)

ブレイブハート [DVD]ブレイブハート [DVD]
(2010/06/25)
メル・ギブソン、ソフィー・マルソー 他

商品詳細を見る


メル・ギブソンが演じています。彼キルトを着ているようですがキルトの習慣はもっと後だそうで、時代考証や他のエピソードなどは史実とはことなるようです。
撮影場所もアイルランドだそうですし。
まぁ、映画はアメリカのものですからねぇ。

旅の日記もぼちぼちと書いています。(のろま~)
テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

もらっちゃった♪

近頃、どこへ行ってもポイントカードなんかありますよねぇ。
お酒を買いに行ってもあるんですよ。酒蔵のポイントカード。

我が家からは離れているのですが、気に入って通っている酒蔵があります。
「徳若」さんです。
そこのポイントカードを6枚ためるとお酒が頂けるというので、楽しみにためていました。
いただいてきましたよ!大吟醸『しずく酒』です♪

   resize0336_convert_20120626151824.jpg

(火傷の包帯がお見苦しい写真ですみません。)

生酒ですので冷蔵庫保存です。
この季節、冷たいお酒っておいしいですが、大吟醸の「しずく酒」は本当においしいです!

お酒を濾すときに(酒粕とお酒を分ける作業ですね。)圧力をかけないで、ぽたりぽたりと落ちるしずくを集めたお酒というわけです。
トロリとしていい香り♪鼻に抜ける香といっしょにゴクリと飲むと「わ~、おいしい♪」って幸せになれます!

しあわせ、幸せ~
テーマ: 食品・食べ物・食生活 | ジャンル: ライフ

爪にネコ♪

小さいので、自己満足なだけです。
きっとだ~れも気が付かない。

  nekonail_convert_20120624185615.jpeg

私の親指にネコがいることを
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 “The Mystery of the Babe Ruth Baseball”

けっこう好きなシリーズかも~と最近お気に入りのCam Jansenシリーズ。
以前サンディエゴに行った時にアウトレットの本屋さんかなにかで安く何冊か買ったのだと思います。
なので2年ほど置いてあったかな?
おもむろに何冊か続けて読んでいます。

気まぐれな私...積読本を減らそう計画でなんさつか選んでみたことがありますが、ちっとも計画どおりに読まない。
性格なんだからしょうがない、これからも無計画で行こうかと思います。
(気持ちは積読本を減らす方向で 汗)

      
Cam Jansen: The Mystery of the Babe Ruth Baseball #6Cam Jansen: The Mystery of the Babe Ruth Baseball #6
(2004/07/22)
David A. Adler

商品詳細を見る


★The Mystery of the Babe Ruth Baseball(Cam Jansen #6) / David A. Adler

キャムとエリックの町では「私のお宝展示会」が行われているのです。
いろんな人のいろんなコレクションが集まる中、ひとりのおじいさんが子どもの頃ベーブ・ルースにサインしてもらったボールを展示していました。
その大切なボールがなくなった!
キャムはあわてて展示会場から出ようとしている男の子を見かけます。
警備員と一緒にその男の子を見つけてポケットのボールをみると普通のボールだった。
ふたりは犯人を捜し始めます。


語数は約5000語。読みやすさレベルYL2.0~2.5くらいに感じました。

でも、なかなかこどものミステリーもあなどれませんね~。
そりゃ~複雑さには欠けますし、犯人だってわかりやすいですけれどね。
好きだわ~、このシリーズ♪
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

母の着物をやっと着られました♪

台風が通り過ぎ、それほど暑くない日だったので、今日は母の着物を出しました。

      resize0335_convert_20120624221333_20120624230229.jpg

なんの柄でしょう?よくわかりません。
写真では見えにくいですが、金糸も使われています。

母の若い頃のものだったのでしょう。袖の振りも長いです。
一昨年だったかしら、身幅や裄を自分サイズにしました。
着やすくなりました♪

絹のものは自分で洗えないので、つい汚れを気にしてしまって昨年は一度も着ませんでした。
さて、今年は一度着られました。もう一度着られるかしら?
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

今月の肝臓の休日~

ひと月に一週間だけの肝臓の休日。
美味しくお酒を飲む、それにはお酒に合ったお食事も~ってことになるのです。

お酒を一週間休んで体重も減らしましょう。
一人のお昼ごはんも、つい炭水化物ばかりになりがち。
ちゃんと作って、時間をちゃんと食べるとやっぱり効果があるようです。

お料理って作っていると食欲が収まりませんか?
私はそうなんです。
ぱっと作ってぱっと食べると、満腹中枢が働かないのかしら?

なので、お昼に夕ご飯の一品を作っておくことにしました。
サラダとか、煮物とかのサイドディッシュを作っておくと夕飯の用意も心に余裕♪

夕飯の残り物を一人でぼそぼそ食べるのはちょっとさびしいけれど、先に作って食べるのはなかなかいいです。
前にも試みたのですが、やっぱりラクチンな「ぱぱっと昼ごはん」にもどちゃったのです~。

ちょっと体重が落ちてきました♪
一週間なら続くかな?
テーマ: 食品・食べ物・食生活 | ジャンル: ライフ

英語多読 “The Mystery of the Gold Coins”

Cam Jansenのシリーズを読んでいます。
ちょっと落ち着かない気分が続いて、こんな時は読みやすい易しい本に手が伸びます。


Cam Jansen: The Mystery of the Gold Coins #5Cam Jansen: The Mystery of the Gold Coins #5
(2004/07/22)
David A. Adler

商品詳細を見る


★The Mystery of the Gold Coins(Cam Jansen #5) / David A. Adler

キャムとエリックは学校の「サイエンス発表会」に出品するカメラと日時計を持って学校に向かっています。
キャムは作ったカメラでエリックを写しました。
もちろん、キャムの頭の中にあるカメラでもパシャリ!
そんな二人の後を追ってくる足音...
キャムのカメラが学校から盗まれてしまいました!
どうもキャムに写真を撮られては都合の悪い人がいたようですよ~


読みやすさレベルYL2.5くらい。語数5000語。
アマゾンでは対象年齢4歳~8歳ってことになっています。
これくらいのシンプルな英語で書いたり話したりすることができるようになると世界がひろがるなぁって思うのです。

「易しい」っていっていますが、私、このレベルでもまだ知らない単語が出てくるんですよね~。
単語だけじゃなくて、「へ~、こんな言い方をするんだなぁ」って思います。
日本語から直訳したのではなかなか出てこない言い回しです。

それに、これくらいのシンプルな英語でちゃんとした物語が書けるのもすごいなぁ。
楽しんで読んでいます♪
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

眠れなかったわぁ~

夕飯に「レタス巻き」をつくろうと思っていたのです。
そして、春雨を油で揚げていた時のことです。
裏返して揚げようとしたら...バシャンッ!

熱い油がドバっと左腕に!
ひゃ~~~!

冷やさなきゃ、冷やさなきゃーーー
って水道水が生温かい!痛い、痛い!
あわてて氷水を作って冷やしました。ほっ。

揚げ物をしていてピッって油が飛んだことはあっても、こんなことしたの初めてです。
冷やしている間だけ痛みが和らぐんですが、痛くて眠れない。
痛み止めも眠るための薬もさっぱり効かず、一晩を明かしました。

ほっといても治るかな~って思ったのですが、どんどん大きくなる水ぶくれがつぶれたときに消毒するものが必要だわ。
薬局に向かって歩いていたら、ちょっと向こうに皮膚科がある。
ちゃんとお医者様に消毒してもらったほうがいいだろうと皮膚科に行きました。

「これ、どんどん大きくなっちゃうから」先生の声がよく聞こえてなくて、目の前に現れた鋏に「?」と思うが早いか切られちゃいました。(汗)
つぶれるよりいいのかしら?

消毒するというよりも、チューブに入ったお薬をたっぷりガーゼにつけてガーゼで伸ばしてガーゼが傷口にくっつかないようにするのだそうです。
火傷の後の肌の変色もそれ用のお薬があるのだそうです。

へ~、昔とは違うものですねぇ。昔ならアロエを貼っておしまいとかだった。

でも、痛いのは我慢しかないのかしら?
お医者さんに痛くて眠れなかったことを言うのを忘れてました~。
痛み止めとか出ませんでしたわ。
まぁ、眠れないほどでもないかな。我慢しよ。

母の着物を解いています。

着物が縫いあがりが近かったので、次は何を縫おうかと迷っていたら、迷いすぎてしまった。
新しい反物も頂いたものがあるのですが、母の着物を縫い直すことにしました。

      母の着物 0010001.jpg


このきものです。「なんたらお召し」って先生がおっしゃっていたけれど忘れました~(汗)
お袖の振りが長いのです。
解いてみると袖の中にもさらに3寸以上縫いこんでありました。

袖丈が1寸はながいですし、縫いこんであった部分も使って胴に継いだら私の着物の長さになりそうです。
解いてみないとわからないものです。

着物のままで見たときには対丈でしか着られないくらいの長さしかなかったのです。
先生に相談しましたら「コートに縫ったらええのができるよ。」って言ってくださいました。
でも、着物になる長さがあると思うともったいなくなってしまったのです。

自分で解くと和裁の勉強にもなりますし、解き賃も節約できます。
困ったことは...かび臭いこと~。
まいりました。具合が悪くなるくらいです。

古いものなので、母はタンスにしまいこんで手入れもしていなかったのですね。
解いた後に洗い張りに出すのですが、匂いがとれるでしょうか。
まぁ、やってみる価値はあるようです。

テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

縫いあがりました♪

うふふ♪
やっと縫っていた着物ができあがりました♪

   resize0324_convert_20120614132610.jpg

押しをしようとしています。

和裁教室で教えていただいているのですが、最近は家ではちっとも縫っていないので縫いあがるのが遅くって~。
いったいいつから縫っていたでしょう?忘れてしまうほどです。

さて、どんな帯にしようかしら~
こんなこと考えている時が楽しいです。

袷の着物ですから着るのは秋です。
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 “The Mystery of the U.F.O.”

Cam Jansenシリーズの2巻です。
あまり巻順を気にしないで読んでいます。
見事にバラバラに読んでいます~。

キャムちゃんは「クリック!」って言ってカメラで写真を撮るように、見たものを記憶にのこせるのです!
子供用のミステリーです。
キャムは少女探偵ってわけではありませんが、いろんな事件にでくわすのです。

Cam Jansen: The Mystery of the U.F.O. #2Cam Jansen: The Mystery of the U.F.O. #2
(2004/07/22)
David A. Adler

商品詳細を見る


★The Mystery of the U.F.O. / David A. Adler


キャムの友達エリックは写真のコンクールに出品しようとカメラを持ち歩いています。
そんなふたりは木の上を飛ぶあやしい光を見ます!U.F.O.だ!!!
テレビのインタビュアーが目撃した人にインタビューに来たりと話題になっています。
でもね、ちょっとあやしいの、その光。
キャムとエリックはその光がなんだったのか、謎を解きに向かいます。

読みやすさレベルはYL2.5くらいかしら?
語数は5000語くらい。

このくらいのレベルでこのくらいの語数だと本当に気楽に読めます。
気楽に読めるレベルが上がってくると、今にペーパーバックも楽に読めるようになってくると思うのです。
だって、多読を始めたころはYL2でも読むのはなかなかだったもの~。

このCam JansenシリーズにはYoung Cam Jansenって言う易しいバージョンがあります。
こちらの読みやすさレベルはYL1.5~せいぜい2.0ってところだろうと思います。

テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 “New Beginnings”

ぐずぐず読んでいるハートランドのシリーズです。
ティーンズ物は読み始めるとスムーズに読めるのですが、するすると読めるやさしい本に手が伸びます。

自分がスルスルと読めるレベルの本を読んでいると本当にラクチンで~。
このラクチンさが手放しがたくて、多読の年数も長いのですが、いまだに読みやすさレベル(略してYL)YL3くらいから離れられません。
そして、絵本からも離れられませんね~。

図書館にあるような絵本はなかなか難しかったりします。
英語ネイティブにとっての絵本は、お母さんやお父さんに読んでもらうことで読めなかったり知らない単語も説明してもらえて、絵もあって楽しくやさしいものかも。
でも、私たちには読んでくれるお母さんはいませんからねぇ。
ちょっと難しいこともあります。

ティーンズ物の本が読めれば大人向けのペーパーバックだって英語のレベルは変わらないものもたくさんあります。
後はお話の好き嫌いでしょうか?
不思議なことに、好みの本だとレベルと飛び越して読めてしまう。

なので、ティーンズ物が苦手な人はそれを飛ばして大人向けのペーパーバックでもいいわけです。
私はどっちが向いているか?ティーンズ物か?
たくさん読んでいないのでわからないのですが、このシリーズは好きです♪


New Beginnings (Heartland)New Beginnings (Heartland)
(2005/03)
Lauren Brooke

商品詳細を見る


★New Beginning (Heartland #18) / Lauren Brooke

エイミーは久しぶりに以前に馬のことで助けてもらったフーテン(インディアンのおじいさん。)に連絡をとります。
ところが、エイミーが知ったのはフーテンの死だったのです。
エイミーの友達でフーテンの孫娘カーリーはエイミーに「来てほしい」と言ってきます。
フーテンの死を悲しみながらも再会を楽しみにしていたエイミーはボーイフレンドのティとふたりで訪ねます。
エイミーに来てほしいと言っていたはずのカーリーはなぜか態度が冷たくエイミーとティを寄せ付けません。
戸惑うエイミー。
ふたりの友情はどうなってしまったのでしょう。


ティーンズ物らしく、若いエイミーとカーリーの行き違い、若いからこその拙さや傷つきやすさ。
「この年頃は難しいね~」なんて今になっては思います。
悩み多い年頃ですが、大人から見ると「もっと深刻な悩みが大人になるとね...」と思ってしまうけれど、この年頃の時はそれなりに深刻なのです。

読みやすさレベルYL5くらい。語数36000語。

テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

おフランスの玉ねぎなんですって~

春の新玉ねぎ、日本だけじゃないんですねぇ。
おフランスの品種なんですって~。

  resize0313_convert_20120610174325.jpg

平べったいのです。
白くてきれいな色をしています。

辛さは大変まろやか~。
日本の新玉ねぎもあまり辛さはありませんが、もっとまろやかなんです。

なので、オニオンスライスやサラダにしていただいてみました。
ポテトサラダなんかに入れてもおいしそう。

平べったい形をいかしたお料理ってないかしら?と考えているのですが思いつかないわぁ。
日持ちが悪いのですって。
さっさと食べてしまいましょう~

***************************

この玉ねぎは『らでぃっしゅぼーや』からとどいたものです。
先ほど、夕飯に作ったシーフードグラタンに使ってみました。
ホワイトソースを作るときに入れたのですが、とってもおいしくできました!
あのほのかな甘みのためでしょうか、とってもおいしいホワイトソースになりました♪
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

梅雨入りだけれど着物で

単衣の季節って梅雨なのよね~、しょうがないけど...
お友達と会う約束だったので、お誘いして先日のオクトーバーフェストでビールでもって思っていたのにー、降られました。
残念~。
ビール飲む気まんまんで帯をビールの柄にしてたのにね。

    resize0312_convert_20120610175853.jpg
  
出かける時は日傘をさしていたのにね。
この季節って油断できません。

母の単衣の着物を着て出なくてよかった~。

夕方からもう一度出かける用事があったのです。
朝から来ていた着物はシャワーのような細かな雨に濡れたようだったので部屋にかけておいて、別のを着て出ました。

   resize0311_convert_20120610175815.jpg
  
一度止んでいた雨がまた降りだして...ほんとっ雨女なんだ私。

梅雨の晴れ間は蒸したりするのよねぇ。
いつ着られるかしら?母の単衣。
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 “The Hugo Movie Companion”

『ヒューゴの不思議な発明』の映画を観て、原作を読んで、このMovieCompanionを旅行で行ったアイルランドの本屋さんで買ってきました。
もちろん、アマゾンで買えるんですよ。
でも、本屋さんで見かけたら欲しくなってしまって、帰りの飛行機で読もうと購入。

 
The Hugo Movie Companion: A Behind the Scenes Look at How a Beloved Book Became a Major Motion PictureThe Hugo Movie Companion: A Behind the Scenes Look at How a Beloved Book Became a Major Motion Picture
(2012/01/01)
Brian Selznick

商品詳細を見る


★The Hugo Movie Companion 

セルズニックさんが描いた原作の絵、その絵を書いたときに参考にしたパリの駅などの写真。
セルズニックさんが描いた絵が映画になったときの写真。
映画の裏側がや、出演者や監督の思い、
そして衣装なのど裏方の人々の仕事が書かれていて
映画も原作も楽しんだ人にはとっても楽しい本になっています♪

オトマタ(からくり人形)が15体も作られていたんですね~。


これを飛行機の中で読んでいたら、新聞を配りにきてくださったフライトアテンダントの人が
「日本語の新聞がもうないんです。あら、じゃ英語の新聞をどうぞ~」
「あら」ってなに?って思ったら...英語の本を読んでるからだったんだ。
読んでるのは子供用ですけど~、頂いたのは子供新聞ではありませんでしたー。
新聞や雑誌は喜んで英語のを頂いてきました~。
本当はドイツ語のも欲しかったんですけど...よくばりだなぁって思って言えませんでした。


旅の日記もぼちぼちと書いています。
テーマ: 洋書 | ジャンル: 本・雑誌

5色のラメ

ラメをセットで持っているのですが、好きな色とか、使いやすい色を使うばかりです。
ケースに入ったまま見るのと爪につけてみるのとでは、ずいぶん違って見えるものもあるのですね。

使って見たくて、とりあえず5本の指にそれぞれ違う色のラメを使ってみました。

  neil+june_convert_20120604115840.jpeg

目で見ていると人差し指の黄色と中指のオレンジの違いがあまりわからないのですが、写真に撮ると違いがわかりますね~
薬指のブルーが思ったよりきれいな色で、気に入ったので目立たせようとスワロをのせてみたけれど、ないほうがよかったみたい~。

思いつきでやっちゃいけませんね。
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

胃袋は世界を巡る~

イタリア→イングランド→ドイツ→スペイン そしてタイ

私って食べるの大好きなのです~
イタリア旅行の時に食べた思い出のシュパーゲルに始まって、イングランドの思い出フィッシュパイ。
ドイツはミュンヘンの思い出オクトーバーフェストを思い出す季節外れのオクトーバーフェスト。
そして、大好きなスペイン料理のタパスでワイン。

今度はタイ料理を食べに行きました♪

 tai.jpeg

 tai2.jpeg

6月はサービス月間なんですよ~。
火曜日だけですが、お料理だけなんと半額!

いつもはランチを食べに行くお店なんですが、夕飯を食べに行きました。
昔はこの倍は食べただろう大食いの私たちですが、食べられなくなったもんです~。

経済的といいましょうか...
うっかり食べられないような量を注文してしまわないように控えめに注文。
それでも満腹~。

幸せですね~
日本は、いながらにしていろんな国の食べ物が食べられます。

お腹がいっぱいだったので家まで歩いて帰りました~。

幸せ、しあわせ~
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

マグカップ増殖中

旅先でスターバックスのマグを記念に買ってくるようになって、我が家はマグカップ増殖中です。
もともとマグカップが好きで気に入ったものがあるとよく買っていたので、たくさんあるんですよね~。

スターバックスのマグは大きいのです。
なので全部並べておけないので入れ替えてつかっています。

今使っているのは、先月の旅行で買ってきたマグです。

 edinburgh_convert_20120604115705.jpeg

エジンバラはエジンバラ城のがらですね♪
中の色がネイビーブルーです。

 scotland_convert_20120604115746.jpeg

スコットランドはバグパイプを吹く人。
中の色が緑。スターバックスのマグの中で一番多い色でしょうか?

どちらも旅を思い出しながら使えます。

旅の日記もぼちぼち書いております。
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

6月なのにオクトバーフェスト?

神戸、三宮でオクトバーフェストが行われているのです。
先日、さっそく行ってきました♪

 beer_convert_20120604125456.jpeg

 beer2_convert_20120604125525.jpeg

演奏や歌なども行われているんで、にぎやかです!
日本人だからノリが悪くてシーンとしてたらやだな~なんて思っていたら
みなさんノリがいい!踊ってるし~
酔っ払いは全国共通なのかな。

踊っていたのは子どもたちもいたので、酔っ払って踊っていらしたわけではありません。
楽しんでたのですね。失礼しました~。

何回も乾杯するんです~。

Ein Prosit, Ein Prosit, der Gemütlichkeit
Ein Prosit, Ein Prosit, der Gemütlichkeit
Eins zwei drei g'suffa Prost

ビール2杯飲んだのですが、やっぱりもうちょっと食べて飲みたかったので
スペイン料理屋さんでタパスでワイン♪

  izarra_convert_20120604125552.jpeg

  izarra2_convert_20120604125618.jpeg


先日までダイエットと言う名でアルコールを一週間やめてたんですが、タガが外れたようです...
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

暑くなってきたので、涼しげな着物を着てみました。

単衣の季節にならなくても普段着は木綿やウールなので単衣なのですが、見た目にも涼しいものを着てみました。
と言っても、サマーウールです。

umeshu_162umeshu_convert_20120602225912_20120625143934.jpg
 
透け感がある白なので、サマーウールといっても涼しげです。
洗うのもじゃぶじゃぶっと洗えて、シャリッとしているのでアイロンいらず。
ラクチンです。

ちょっと出かけただけなので半幅の帯。
暗く写ってよく見えませんが蝶の柄で、合わせやすくて気に入っています。

昔のものなので幅が細いですね~。
今の半幅は巾が広いですが、母のお下がりなんかですと巾が細い半幅が多いです。
今の人が背が高いこともあるのでしょうね。

なので、帯板を選ばないといけないのです。
新しい帯板は幅が広いんですもの~。

雨に降られなかったし、比較的涼しかったので、母の絹の単衣の着物を着て出ればよかったです~。
次こそは!
テーマ: **暮らしを楽しむ** | ジャンル: ライフ

英語多読 “Anne Frank”

私が「アンネの日記」を読んだのは中学1年生だったでしょうか。
小学生だったかもしれません。

子どもだった私にとってショックを受けた本でした。
絵本になっていますから、その頃の私より小さい子が読むことができますね。
日本語にも訳されています。

  
Anne FrankAnne Frank
(2007/06/01)
Josephine Poole

商品詳細を見る


  
絵本 アンネ・フランク絵本 アンネ・フランク
(2005/04)
ジョゼフィーン プール

商品詳細を見る


★Annne Frank / Josephine Pool、Illustrated by Angela Barrett

1929年6月12日アンネは生まれました。
そして、ごく普通の女の子として暮らしていました。
ですが、すでにヒトラーの暗い影がさしていたのです。
裕福な家庭だったアンネの家ですが、しだいにドイツで暮すユダヤ人たちは暮らし難くなってきます。
アンネの父は隠れ住むところを用意し、家族は少しの手回り品だけを持ってそこで暮らすようになります。

ある日、アンネの家族は見つかってしまいます。
アンネの家族が連れ去られた後、アンネの父の下で働いていた女性がアンネの残した日記をみつけます。
生き残ったのはアンネの父だけ。
アンネの日記を隠して持っていた女性はそれをアンネの父に渡します。
生き残った彼に残っていたのは、その残された日記だけでした。


1929年生まれということは、私の母と同じくらいの年齢です。
あんなことがなければ、いまでも生きていられた年齢です。

悲しいことが繰り返されないためには知ることが必要なんですよね。
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌