FC2ブログ

春のご飯♪

春なのに寒い風が吹いたりしていてなかなか満開にならなかった桜がほんとうに花盛りですね~♪

食卓にも春をと思って「さくらご飯」を炊いてみました。

     sakuragohans.jpg

我が家の好物の「若竹煮」とともに今日は春のご飯です♪

春のお野菜のほろ苦さなどが大好きなんです。
これから「らでぃっしゅぼーや」から届くだろう春野菜が楽しみです。

図書館に行く道すがら満開になった桜を見ながら歩いてきました。
もう少し楽しみたいから強い風が吹きませんように、雨がたくさん降りませんように。

  IMG_0234s.jpg
スポンサーサイト



英語多読 “Goldie the Sunshine Fairy”

読みやすいのでどんどん読んでいるレインボーマジックのシリーズ。
ウェザーフェアリーの4巻です。

こういうかわいい系の児童書は私はあまり得意じゃないと思っていたのですが、なんだかこのシリーズが気に入ってしまったようです。

この巻はサンシャインの妖精。
ゴブリンが盗んだのはお天気のいいお日様サンサンにするフェザーなのだから悪いことには使えないように思っていたのだけれど、そうでもないようです。

      

★Goldie the Sunshine Fairy(Weather Fairies #4) / Daisy Meadows

夏とはいえとっても日差しが強くなっているレイチェルとカースティーのいるウェザーブリー村。
なんと天気が良すぎてトウモロコシ畑のコーンはポップコーンになってしまいました!
動物たちも暑さにげんなり~。
これはゴブリンがお日様のフェザーをめちゃくちゃに使っているに違いない!
ゴブリンを見つけたふたりはフェザーを取り替えそうと作戦をねります。

日本語版もかわいい挿絵のまま。
図書館にもたくさんあったから日本でも人気のようです。

      

と、思っていたらこんな↓本が出ていました。

           

レインボーマジックが英語で学べる?日本語へんだな。
レインボーマジックを学ばんでもいいだろ。
レインボーマジック「で」英語を学べるならわかるけど。

この本を英語でただ読んでればいいと思うけど解説って~。
何を解説してるんだろ?文法?
物語を読むのが楽しくなくなってしまいそう。

複雑な文法なんて使ってないと思いますよ。
楽しく読書いたしましょ~♪

英語多読 “Pearl the Cloud Fairy”

レインボーマジックのウェザーフェアリーの3巻です。
マジックツリーハウスの再読の合間に読んでいます。

レベル的にはマジックツリーハウスより易しいです。
読みやすさレベルYL3はないと思います。
するすると読めて「首いたい~」なんて気分が落ちてるときに気楽に読めてます~。

        

★Pearl the Cloud Fairy(Weather Fairies #3) / Daisy Meadows

お天気のフェアリーを助けてゴブリンに奪われたお天気フェザーを取り返してまわっているレイチェルとカースティ。
朝起きて街に出てみるとなんだか様子が変です。
みんな不機嫌だったり考え込んでいたり...
よくみるとその人たちの頭の上にはちいさな雲がぽっかりと。
これはゴブリンの仕業!とふたりはフェザーを探すためにゴブリンをみつけにます。

英語多読 “Sing a Song of Circus”

子どもっぽくない、シャレたポスターのようなイラストに心引かれて図書館でお借りしてきた絵本です。

        商品の詳細
★Sing a Song of Circus / Ward Schumaker

町にサーカスがやってきた!
風船売りのおじさんの手からふたつの風船たちもサーカスへ!
ふたつの風船はサーカス団のお手伝い♪
最後は大砲でボーンと飛んで...風船売りのおじさんの手に♪


こどもも楽しめる絵本だと思います。
でも、「絵本はな~、こどものものだし。」って大人にもお薦め♪
イラストがかっこいいです。