FC2ブログ

ドイツ語多読 2013年 アドベントカレンダー 23日

昨年読んだのにブログに書いてなかったかな~
雪のお話。
私の住んでいるところではめったに雪は積もらない。
実家のあたりは昔は積もったんですけどね~
温暖化感じます。

       DSCN5255_convert_20131223114226.jpg

★Ein wunerschöner schlechter Tag

初雪が降った日、喜んだ子ウサギが飛び出て遊びます。
足跡つけてぴょんぴょんぴょん
もう一羽出てきてぴょんぴょんぴょん!
後から後から出てきます。
そこにオオカミがやってきた!たいへんだー!
「一番太ってるのはどいつだ~」

なんだかオオカミっていつも悪役でかわいそうなキャラですよね。
最後のページのしょんぼりした顔のオオカミくんがかわいそうになってきます。
絵本のようにいつも食べそびれていたらオオカミが絶滅ですな。
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

ドイツ語多読 2013年 アドベントカレンダー 21日

読んだけれど書き残しておかなかったのが何冊目だったかが思い出せない私。
自分のブログを読み直したりして~

せっかく読んだから記録を残しておこう

     DSCN5252_convert_20131223114046.jpg

★Pia spielt Flöte

ピアはとっても上手に笛をふくのです。
幼稚園でもみんながピアの笛の音に聞きほれていました。
ところが笛が壊れてしまったの。
「今まで使っていたような黒い笛がいい。」
ママもパパも街のお店を探してくれますが、なかなか見つかりません。
夢で見た妖精は、その翼に乗せてピアを「黒い笛」の実る木に連れて行ってくれます。
翌朝目を覚ますと

イラストの太短ーい妖精がなんだかかわいいです。
おばちゃま妖精なんですよ。(笑)
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

ドイツ語多読 2013年 アドベントカレンダー 19日

2014年、今年のアドベントカレンダーを読む前に、
昨年の記録に残していないアドベントカレンダーの絵本を読んでいます。

   DSCN5253_convert_20131223114120.jpg

★Als der Weihnachtsmann doch noch kam

最近はこどもたちもサンタなんか信じていなくて、サンタさんもトナカイもやる気がなさそうです。
ところがサンタさん、街で出会った家族が「これが本当のサンタだよね!」と言っているのを聞いてしまいました。
サンタさん、俄然やる気になってきました。
衣装もちゃんと着替えて、トナカイのそりに乗り...

何歳までサンタを信じているのかな?今のこどもたち。
私は兄や姉がいないひとりっこ。
「いないんだよ」なんて教える人がいないので、結構信じていたかも。
自分家に煙突がないことがとっても心配だったことを覚えているくらいだから...
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

ドイツ語多読 2013年アドベントカレンダー 18日

2013年(昨年)のアドベントカレンダーの18日。
昨年、読んでも書く時間がなかったり、読む時間がなかったので
12月になる前に読んでおこうと思っています。

今年のアドベントカレンダーも、忙しい年の瀬には読めないかもしれませんね~
でも、以前より読むのが早くなったようなので、よめるかな~?

それよりも、このパソコンがいつまた動かなくなるか...そっちが心配



★Weißt du, wie viel Sternlein stehen

Gutenachtliederと書かれているのです。
おやすみなさいの時に読むお話ですね♪

かわいい、短い文章が書かれていて、
詩なので(違うかな?)韻が踏んであります。

題名のstehenって「立っている」というか、縦長のものがあるときに「ある」という意味かな?と思っています。
辞書ひかないのですが、間違ってないと思うの。
で、SternleinはStern「星」なの。

「お星さまがどれくらいあるか知ってる?」って感じの題名です。
「星」が「ある」はstehenを使うんだ~って、ちょっと驚き!へ~
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌

ドイツ語多読 2013年アドベントカレンダー 16日

読み進めていたドイツ語多読です。
少しパソコンが動いているうちに書いておこうかな。

2013年(昨年)のアドベントカレンダーの16日。

     

★Herr Leopold bekommt ein Päckchen

くつろいでいるレオポルドさん。
小包を頼んでいたので配達が届きます。
郵便屋さんが配達に部屋にくると、レオポルドさんはどこ?


読めてないから面白くないのか?
そもそもこのお話が面白くないのか?
わから~ん

いい年した男が郵便屋さん相手にかくれんぼしてるってお話なんですがぁ
郵便配達が来るたびにかくれんぼしているようです。
そのために小包を頼んでいるようです。

クリスマスのアドベントに入っているお話の中では
一番???なお話でしたわ。
テーマ: 洋書の絵本 | ジャンル: 本・雑誌