FC2ブログ

英語多読 “I'm Out of My Body...Please Leave a Message”

Zack Filesシリーズの6巻。再読です。
読み直していると、きれいさっぱり忘れてしまっている本もあるんですよね~。
この本を読んだのは5年ほど前のようなのです。
私って記憶力悪いのね...(涙)


       

★I'm Out of My Body...Please leave Message(The Zack Files #6) / Dan Greenburg

Zackの家にクラスの秀才スペンサーがお泊りに来ています。
スペンサーが持ってきた本は、なんと古本屋で買ったという幽体離脱の本!
二人はほんに書いてある通りにやってみると...わお!成功!
空を飛んで動物園に行ってみたりと楽しんでいましたが、どうやってもとにもどるかはまだ読んでなかったんだー、二人とも~。

奇想天外なお話ですが、おもしろいです~。
レベル3くらいで気に入った本がみつかると、なかなか児童書から抜けられなくなるんですよ~。
まぁ、たのしいからいいんですけどね。
スポンサーサイト



英語多読 “Dr. Jekyll, Orthodontist”

Zack Filesシリーズを続けて再読。
といっても、6巻までしか読んだことはありませんけれど。

このシリーズは読みやすさレベルは3くらいだと思います。
多読を始めた頃の私の多読記録を読み直してみると、私はずいぶん頑張っていたようです。
30万語も読まないうちにレベル3か4まで上げていましたから。

今の私がその頃の私に声をかけられるなら「ゆっくりね~」って言いたいわ。
「水を飲むようにするすると飲める、そんなふうにやさしい英語の本をたくさん読むのがいい。」
酒井先生の講演会でそう言われています。
当時の私は塊を無理やり飲み込んでいたかな?

1000万語を超えた今ではどうかな?
好きなシリーズなら水を飲むようにかどうかはわからないけどコーヒーを飲むくらいには楽しめてるかな。

     

★Dr. Jekyll,Orthodontist (The Zack Files #5) / Dan Greenburg

ザックの歯列矯正のお医者さんの名前はドクタージキル。
ザックはお父さんに「ジキル博士とハイド氏とみたいだったりして」なんて冗談をいっていましたが、このドクタージキルの様子がちょっとおかしいんです。
処置の後のマウスウォッシュを「飲みなさい。」なんて言い出すし。
翌朝、鏡をみると治しに行ったはずのザックの歯は...。


表紙の絵を見て歯医者さんと思っていたけれど、歯医者さんはDentistですもんね。
歯列矯正の歯医者さんはOrthodontistって言うんですね~。

英語多読 “Zap! I'm a Mind Reader”

よかった~、これは覚えてた!(笑)
3巻をきれいさっぱり忘れていたので自分の記憶力に減滅。
ドイツ語がさっぱり進まないのは記憶力が悪くなったためかと悲し~くなったのでした。

Zackのシリーズは5年くらい前に好んで読んでいたのですが、いろいろなシリーズに手を広めすぎだし、いろいろ買うのも大変なので止まっていたのです。
久しぶりに読み直してみるとおもしろいなぁ~。

ザックはいろいろと不思議な体験をする男の子。
それをとっても自然に受け止めてるところが面白いの。

        

★Zap! I'm a Mind Reader (The Zack Files #4) / Dan Greenburg

ザックは学校の授業中に感電して失神してしまいます。
保健室で気が付いたザックですが、なーんと人の心の声が聞こえてくるのです!
テスト中も優等生のクラスメートの心の声が聞こえて、テストはA間違いなし!と喜んでいたのです。
そんな時「殺すのって大好きだ。今じゃない、明日まで待つんだ。明日殺すぞ!」という声が聞こえてきた!
大変だ!クラスの中に殺人計画を持っている人間がいる!
殺人を計画しているのは誰だ!

このシリーズが好きだったのを思い出しましたわ~。
面白いのです。

読みなれてる同じくらいのレベルの他の児童書とちょっと使っている単語が違う気がします。
心霊現象や心の声が聞こえたりと不思議な出来事が多いせいかしら?

邦訳版も出てるんですね。知らなかった。

        

英語多読 “A Ghost Named Wanda”

再読です。が...忘れてる?忘れてる!

お友達にお貸ししていたので久しぶりに再読~って思って読んだのです。
読み始めて「あんまり覚えてないなぁ。でもきっと読んでいるうちにおもいだすわね~。」って思っていたのです。
ですがー、ぜんぜん思い出せないまま読了。(汗)

もしかしらた読んだつもりだったけどそれは間違いだったのかもと記録を見ると2004年2月に記録があった。
5年半前。その直前に読んでいたThe Lord of the Ringsは覚えているのにな~。
最近自分の記憶力に自信がなくなってきたなぁって思ってたけど、それは5年前にもう始まっていたのかしら?(涙)

新鮮な気持ちで読めました。

     

★A Ghost Named Wanda (The Zack Files #3) / Dan Greenburg

まず最初にこのこわーい出来事が起こったのはザックがある夜ふと目覚めた時だった。
おかしなことに気づいたザックだったけれど風かな?と眠りにつく。
翌朝目覚めてびっくり!部屋中がめちゃくちゃに散らかっている~!
父さんとダイニングに行ってみるとそこもめちゃくちゃに。
これはポルターガイスト?

主人公はお父さんと二人暮らしの10歳の男の子。
おかしなことばかりが起こるザックのお話です。
読みやすさレベルはYL3くらいですね。語数も約5500語。

他のも読んでみよ~、今度は覚えているかなぁ?