FC2ブログ

英語多読 “The Mystery Writer Mystery”

CDを聞きながらのんびり絵本を読むのは、家中読み~

絵本を持って出かけるのはかさばります。
児童書なら薄いし、軽いし、ラクチン♪

気に入って読んでいるCam Jansenシリーズも手持ちのものが最後の一冊。
続けて5冊。これくらいがシリーズを続けて読むのに飽きなくていいな。(私、飽きっぽいので)

Cam Jansen: Cam Jansen and the Mystery Writer Mystery #27Cam Jansen: Cam Jansen and the Mystery Writer Mystery #27
(2008/10/30)
David A. Adler

商品詳細を見る


★The Mystery Writer Mystery(Cam Jansen #27)/ David A. Adler

キャムたちの学校でブックフェアーが行われています。
そこに子どもたちに人気のミステリー作家が来ました。
豪雨の中、サインをもらおうとたくさんやってきます。
駐車場には車がたくさん。
ところが、駐車場から車が盗まれた!犯人は誰だ!

キャムは怪しい人を目撃~
でも顔は見ていないのですけどね。

あら、今回はちょっとつまんなかったかも~
私が飽きてきたのかな?
スポンサーサイト



テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 “The Secret Service Mystery”

私、しばらく多読をお休みしていました。
2か月ほどまったく本を読んでいなかったと思います。

それでも戻ってこれるのが多読なのかな?
楽しい本を読んで楽しい気分になれない時には読まなかった。
悲しいお話はもっと読みたくなかった。
今も読みたくないの。

読みたくなった時にもどってくればいいのね。

またまたCam Jansenシリーズ。
する~りと読める。知らない単語がほとんどない。
このあたりのレベルが今の私の気分にピッタリなんです。

頑張らないのはいつものことです。
背伸びして読むのも楽しんでするといいのだと思います。
背伸びが楽しめない今はゆる~くゆる~~く読んでいたい。

Cam Jansen: Cam Jansen and the Secret Service Mystery #26Cam Jansen: Cam Jansen and the Secret Service Mystery #26
(2008/03/13)
David A. Adler

商品詳細を見る


★The Secret Service Mystery (Cam Jansen #26)/ David A. Adler

キャムたちの学校に新しく図書館ができました!
寄付してくださったパール夫妻、知事さんがやってきてセレモニーが行われます。
大統領に立候補(?)しようとしている知事のためシークレットサービスまでやって来ています。
そんなセレモニーの最中に「バンッ!」と大きな音がしました!
警官たちもシークレットサービスたちも、もちろんキャムたち子どもたちもびっくり!
その後、なんとパール夫人の真珠のネックレスがなくなってしまいました。
セレモニーの最初にはたしかに胸に飾られていたのに...

キャムだけじゃなくて、普段ふざけてばかりのデニーも活躍します。

テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 “The First Day of School Mystery”

調子づいてCam Jansenシリーズを読んでいます♪

キャムは少女探偵ではありません。
でも、事件に出くわしちゃうのよね~。

表紙が変わっています。
たぶん中の挿絵は同じだと思います。
表紙がかわったからアウトレットになっていたのかしら?


Cam Jansen: The First Day of School Mystery #22Cam Jansen: The First Day of School Mystery #22
(2005/02/17)
David A. Adler

商品詳細を見る




★The First Day of School Mystery(Cam Jansen #22)/ David A. Adler

新学年が始まったキャムたち。
スクールバスに乗っていると道が渋滞して進みません。
車が木にぶつかって道を邪魔しているようです。
学校に行って教室でクラスメイトと先生といっしょにいるときです。
警察がやって来て担任の先生を「事故を起こした車を放置しているでしょ!」と連れて行ってしまいました!
先生の車を見かけていたキャム。先生が事故をおこしたのではないと気が付きます。


新しいクラスが始まったばかりだというのに、キャムはさっそく事件に出くわしちゃいました。
事件が気になるキャムは授業に集中できないようです。
キャムは優等生ではないようですね。

楽に読めるっていいわ~
もちろん、多読を始めたころから読めてたわけではないのですよね。
読んでるうちに読めるようになってくるのが多読。

最初っからある程度読めちゃう人には多読効果がわかりにくいかも~。
それに、訳さないで読む多読って「訳して読む」のが当たり前の時にはなかなかできないのね。
知らない単語...減ってるって思う。
テストされるわけじゃないからわかりにくいけど。
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 “The Mystery at the Haunted House”

続けてCam Jansenシリーズを読んでいます。
でも、以前にアメリカに行った時にブックオフで買ったの。
なので何巻かは飛んでいます。
お話は続いていないので大丈夫♪

Cam Jansen: The Mystery at the Haunted House #13Cam Jansen: The Mystery at the Haunted House #13
(2004/07/22)
David A. Adler

商品詳細を見る


★The Mystery at the Haunted House(Cam Jansen #13)/ David A. Adler

キャムとエリックはキャムのおじさんおばさんと一緒に遊園地に来ています。
楽しんでいたふたりですが、ケーティーおばさんのお財布がなくなってしまった!
うっかり置き忘れたの?
どうも盗まれたみたい!犯人は?

遊園地って楽しい雰囲気いっぱいだけどスリなんかもいることはどの国でも同じかも。
カメラで写真を撮るように記憶を残すことができるキャムですが、犯人を見てなければ記憶の写真を撮れません。
どうするのかな?

読みやすさレベルはYL2.5くらいでしょうか?もう少し易しいかな?YL2.0~2.5。
マジックツリーハウスより易しいですね。

ドイツ語の多読はつっかえひっかえノロノロしか読めないので、英語の易しいレベルの児童書のするする読める感覚はたのしい。
しばらく易しい児童書を読みたいと思います。

テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌

英語多読 “The Mystery of the Monster Movie”

易しい本か読みたいなぁって気分だったので、カレンちゃんよりも易しいキャム・ジャンセンのシリーズを手に取りました。

今までこのシリーズは何冊か読んだのです。
このシリーズ結構好き~。

犯人捜しの子どものミステリーでクラスの友達を疑うのってあまり好きじゃないの~。
クラスの仲悪い子がいたりするお話も、リアルかもしれないけれど居心地悪いの。
キャムのお話はそういうのがあまりなくて好きだなぁ。

Cam Jansen: The Mystery of the Monster Movie #8Cam Jansen: The Mystery of the Monster Movie #8
(2004/07/22)
David A. Adler

商品詳細を見る


★The Mystery of the Monster Movie (Cam Jansen #8)/ David A. Adler

キャムはパパとママと友達のエリックとで映画を観に来ました。
ところが、突然映画が途切れてしまいます。
2番目のフィルムが盗まれてしまったというのです~。
たいへ~ん。犯人は誰だ!

キャムのパパもママもなんだか天然~
テーマ: 洋書の児童書 | ジャンル: 本・雑誌